まんぷく

まんぷく加藤雅也の関西弁と英語が気になる!皆の意見をチェック!

NHK連続テレビ小説第99作目「まんぷく」。今回、私がまんぷくで注目したのが川上アキラ(かわかみあきら)役の加藤雅也さん。

現在大好評で放送中の「まんぷく」。1月から新しく物語を彩るキャストとして加藤雅也さんの出演が発表されました。加藤雅也さんと言えば、モデル出身の抜群のスタイルと端正な顔立ちで人気があり出演作品も途切れません。俳優デビュー30年の記念の年に30年ぶりの朝ドラ出演だそうで、加藤雅也さんも気合が入っています。

加藤さんはコテコテの関西弁で物語を盛り上げてくれるようです。若いころは俳優を目指していましたが、関西弁にこだわりがありすぎてオーディションに受からず俳優への道を諦めたという役どころです。

これだけの関西弁へのこだわりがある役だと「まんぷく」での加藤雅也さんの関西弁がどんな感じになるのかとても楽しみですよね。

まんちゃん
まんちゃん
関西弁へのこだわりが強いって、どんなこだわりがある役なんだろう(笑)
ぷくちゃん
ぷくちゃん
関西弁への愛が強いんだろうね!

今回私が気になったのは加藤雅也さんの関西弁です!舞台が大阪ということでみんな関西弁なのですが実際の出身地はどこなのでしょう?そこで加藤雅也さんの関西弁についてと出身地はどこなのかを調べたので紹介します。

加藤雅也の関西弁と英語が気になる!皆の評価は?

加藤雅也さんは、福子が働き始める喫茶店「パーラー白薔薇」の店主役です。俳優を目指していましたが関西弁へのこだわりが強すぎてオーディションに受からず、喫茶店を始めます。福子の悩みを聞いては慰め、背中を押してくれる優しい店主です。間違った英語を日常的に多用します。

実は加藤雅也さん、関西出身で関西弁はネイティブのようです。意外でした!

そんな加藤雅也さんの関西弁を聞いた人はどんな印象をもっているのか調査してみました♪

 

まんちゃん
まんちゃん
関西の人は加藤雅也さんの関西弁に馴染みがあるみたい!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
僕は全く加藤雅也さんに関西弁のイメージなかったよ。あんまり想像できない…。

加藤雅也さんがコテコテの関西弁を朝ドラで披露するということが発表されて、楽しみにしている人が多いようです。端正な顔立ちで人気の加藤雅也さんがコテコテの関西弁を喋るとギャップ萌えでまた加藤雅也さんの人気が上がりそうです!

出身地もチェック!

加藤雅也さんは奈良県奈良市の出身です。

奈良県立奈良高等学校卒業で横浜国立大学に進学していますので高校時代までは奈良で過ごしていたことになります。奈良出身なので関西弁はネイティブです。

加藤雅也さんに関西弁のイメージはなかったのですが、トーク番組などでは関西弁で出演したんですね。ラジオも関西弁で出演しています。

加藤雅也さんは「まんぷく」への出演が決まり下記のようにコメントしています。

1989年放送の『青春家族』以来の朝ドラ出演となります。
今年俳優生活30周年を迎え、30年ぶりの朝ドラ出演にも何かの縁を感じます。
今回の役柄は関西弁バリバリのパーラーのマスターです。
牧瀬里穂さんとのおもしろおかしい夫婦もお楽しみに!

「まんぷく」の真鍋プロデューサーは、加藤雅也さんと牧瀬里穂さんの夫婦キャスティングについて、「美男美女にしたかった」と説明しています。美男美女夫婦のコテコテの関西弁の応酬が楽しみでなりません。

まんちゃん
まんちゃん
加藤雅也さんは奈良の出身なんだ!!意外でびっくり。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
顔立ちとかドラマを見た感じで勝手に関東出身の気がしていたよ。

加藤雅也さんにとって関西弁は昔から使っているなじみのある言葉だということが分かりました。関西弁がネイティブの加藤雅也さんがコテコテの関西弁を話す役を演じるのがますます楽しみになりました。

最後に・・・

奈良県奈良市出身の加藤雅也さん。テレビで度々関西弁を披露していたことが分かりました。30年ぶりの朝ドラの「まんぷく」で関西弁を話すマスター役を加藤雅也さん自身も楽しみにしているようです。

「まんぷく」で実際に関西出身の桐谷健太さん、松下奈緒さんは自然で素晴らしい関西弁を披露していますので加藤雅也さんにも期待大ですね。桐谷健太さん演じる世良さんも顔負けの関西弁を話してくれるのを楽しみに待ちたいと思います!