まんぷく

まんぷく織田島正(息子)は金井勇太!萬平と福子に危機が訪れる?

NHK連続テレビ小説第99作目「まんぷく」。今回、私がまんぷくで注目したのが織田島(おだしまただし)役の金井勇太さん。

多数のドラマや映画に出演し俳優として活躍を続けている金井勇太さん。名前はわからなくても顔を見れば見たことがあるという人も多いはずです。

俳優として数々の映画賞を受賞している実力派の俳優さんです。狂気的な役柄から優しい男性まで幅広い役柄を演じています。

そんな金井勇太さんを初めて見たのは「ギルティ~悪魔と契約した女」。もしかしたら、この作品の前にも金井勇太さんを見ているのかもしれませんが、このドラマでの金井勇太さんの凶悪犯罪者役がすごかったので印象に残っています。

まんちゃん
まんちゃん
ギルティでの演技はすごく印象的で忘れられない…。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
あの狂気的な殺人者役はすごいインパクトだったよね。

金井勇太さんは今回2回目の朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

織田島正(息子)は金井勇太!萬平と福子に危機が訪れる?

萬平が融資することになる織田島製作所で働く織田島正役です。

萬平は織田島製作所が開発する万能調理器に魅力を感じ、融資するだけではなく開発まで手伝うようになっていきます。萬平がもともと持っていた発明家としての心に火がつくのですね。

萬平がこの織田島製作所の万能調理器に魅了されることで萬平と福子の今後の人生に大きな影響が出るようです…。どのような展開が待っているのでしょうか。楽しみです。

まんちゃん
まんちゃん
萬平さんも昔根菜切断機を作っていたもんね!その頃のことを思い出したのかな。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
萬平さんは理事長より物づくりが本当はやりたいんだろうね!

萬平が話を聞いてすぐに目を光らせるような万能調理器を開発している織田島製作所。その万能調理器を考えだしたのが金井勇太さん演じる織田島正です。

萬平もこの万能調理器の開発を手伝い没頭していくようですが、理事長職が順調なだけに周りが見えなくなった時の萬平が少し心配ですね。

【金井勇太のプロフィール♪】

 

名前:金井勇太(かないゆうた)

誕生日:1985年4月24日

血液型:O型

出身地:東京都福生市

身長:173cm

体重:55kg

所属事務所:テアトル・ド・ポッシュ

金井勇太が芸能界に入ったきっかけは?

金井勇太さんは小さいころから学芸会などが大好きで、演じることに興味を持ち小学校5年生の時にエキストラ会社に所属します。それから長い間、通行人役など小さな役を地道に重ねていたとインタビューで話しています。

1998年、映画「ズッコケ三人組 怪盗X物語」の一般公募オーディションに見事合格し、主役のハカセ役でデビューします。この作品が人生のターニングポイントとなりました。

まんちゃん
まんちゃん
一般公募のオーディションの合格していきなり主役ってすごいね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
その頃からきっと演技力はすごかったんだろうね。

金井勇太の代表作を紹介

ここで金井勇太さんの代表作を紹介します。

「15歳 学校Ⅳ」

「学校」は、山田洋次監督のシリーズ作品で1993年から2000年までに全4作が制作されました。

金井勇太さんは第4作で、不登校だが理由は自身でもわからず屋久島の縄文杉を目指して一人旅をする主人公の川島大介役を演じました。

学校に行かない少年の横浜から鹿児島県の屋久島までの旅を描いたロードムービーです。

まんちゃん
まんちゃん
金井勇太さんはこの作品で日本アカデミー賞新人賞を受賞しているよ!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
山田洋二監督の人気シリーズに主演で抜擢なんてすごいよね。

「ギルティ~悪魔と契約した女」

 

「ギルティ~悪魔と契約した女」は、フジテレビ系で2010年10月から放送されました。菅野美穂さんが復讐の為に生きるヒロインを演じたミステリーです。

金井勇太さんは連続通り魔殺人事件の容疑者で快楽連続殺人犯を演じました。殺人を楽しみ、恐怖する被害者の表情に快楽を抱いている特殊な役で強烈な印象を残しました。

まんちゃん
まんちゃん
ギルティでの連続殺人犯役はすごく印象に残っているよ!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
完全に凶悪な殺人者役だったもんね。凄い演技力だと思ったな~。

「花子とアン」

「花子とアン」は、2014年上半期のNHK連続テレビ小説です。ヒロインは吉高由里子さん。

金井勇太さんは、ヒロインの妹で土屋太鳳さん演じるももと結婚する益田旭役を演じました。

1度は北海道にお嫁に行って辛い思いをして帰って来たもものすべてを受け入れ、結婚を申し込むまっすぐな青年役でした。

まんちゃん
まんちゃん
すこし変わったキャラクターだったけれど一途で純粋な役だったよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
金井勇太さんはこの役のために初めて坊主にしたんだって。

金井勇太の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

金井勇太さんの演技が下手という意見は全く見当たりませんでした。多数の作品に出演して印象的な役が多いですから演技が上手い証拠ですね。

まんちゃん
まんちゃん
金井勇太さんは優しい穏やかな男性役か凶悪な犯罪者役を演じている印象があるな。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
どんな役をやっても自然な演技で物語に溶け込んでいるよね。

上手な意見

 

 

まんちゃん
まんちゃん
金井勇太さんの殺人犯の役が印象に残っているという意見が多かったよ!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
同じ殺人犯でも復讐心を内に秘めた役柄でも狂気的な役でも演じ分けられて凄い!

金井勇太さんは「15歳学校Ⅳ」で監督を務めた山田洋二監督に、演技のワークショップやレッスンに参加するのは止めなさいと言われてから、演技の稽古は全くしないと話しています。

相手の演技を見て感覚で演じているそうですので、もともと演技の才能がすごいのでしょうね。まんぷくでの演技も注目です!

まんぷくでの金井勇太に期待!

いかがでしたでしょうか?

まんぷくでの役柄は万能調理器を開発する小さな町工場の一人息子、織田島正役です。

金井勇太さん演じる織田島正が萬平とともにどんな商品を開発していくのか楽しみですね。どんな役柄でも上手く演じる金井勇太さんの演技も楽しみです。

また、福子たちにも新たな展開が待っているようなので「まんぷく」の今後の展開にも期待しましょう!