なつぞら

なつぞら山田陽平役は犬飼貴丈!なつに漫画や映画の世界を紹介する?

NHK連続テレビ小説記念すべき第100作目「なつぞら」。
今回、私がなつぞらで注目したのが山田陽平(やまだようへい)役の犬飼貴丈さん。

その麗しい顔立ちが、三浦翔平さんや高杉真宙さん、小池徹平さんなどに似ている!との声も上がり注目の若手俳優、犬飼貴丈さん。

私が犬飼さんを特に注目して見たのは、ドラマ「獣になれない私たち」です。可愛らしい顔で、少しおどおどしたキャラクターが印象的でした。

他にはどんな作品に出演していたのでしょうか?犬飼貴丈さんについて調べてみました♪

まんちゃん
まんちゃん
「けもなれ」では脇役ながらも存在感たっぷりだったね!

ぷくちゃん
ぷくちゃん
イケメンで気になってたよ♪どんな人だろう?

犬飼貴丈さんは今回夏空で1回目の朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

犬飼貴丈が演じる山田陽平(やまだようへい)ってどんな役?

犬飼さん演じる山田陽平は、主人公・なつに絵を描くことを教える天陽(吉沢亮)の兄です。

彼自身も絵画の才能に恵まれ、貧しい農家の長男でありながらも奨学金を得て芸術大学で学びます。

兄を探しに東京に出てきたなつに、漫画映画の世界を紹介します。

まんちゃん
まんちゃん
なつにとって将来を左右する「漫画映画」を紹介するんだね!

ぷくちゃん
ぷくちゃん
ストーリーの中で重要になりそうな役どころだね!

犬飼貴丈のプロフィール♪】

名前:犬飼貴丈(いぬかいあつひろ)

誕生日:1994年6月13日

血液型:O型

出身地:徳島

身長:176cm

体重:57kg

所属事務所:バーニングプロダクション

犬飼貴丈が芸能界に入ったきっかけは?

犬飼貴丈さんが17才の時に、お母さんが「2012年ジュノンボーイグランプリ」に応募しました。

本人は「落ちるだろう」ということで軽く考えていたようですが、なんとグランプリを獲得します!しかも決勝で歌を歌う場面があったのですが、予定していた曲とは異なった別の曲が流れてしまうトラブルがありました

当然やり直しと思いますが、実は犬飼貴丈さんが予選で歌ってたBOØWYの「MARIONETTE」だったので、そのまま歌いました!

普通なら動揺しそうですが、すぐに対応できてしまうのが大物感ありますね。ちなみに優勝賞金は貯金したそうです(笑)

グランプリを取ってすぐに活動し始めるかというとそうではなく、犬飼貴丈さんは大学に入ります。そして、大学卒業の目途が立ったからでしょうか?2014年に活動を本格化させます。

フジテレビの昼ドラ「碧の海〜LONG SUMMER〜」で俳優デビューしその後、毎年テレビドラマに出演します。

2017年には映画デビューも果たします。

特に2017年9月から放映された「仮面ライダービルド」で犬飼貴丈さんは、主役の桐生戦兎役に抜擢され1年間子供たちのヒーローを演じていました。

まんちゃん
まんちゃん
たくさんのイケメンの中でグランプリなんてすごいね!

ぷくちゃん
ぷくちゃん
気合い入れても受からない人がいる中で、サクッと受かってしまった感があるね

犬飼貴丈の代表作を紹介

ここで犬飼貴丈さんの代表作を紹介します。

獣になれない私たち

新垣結衣さん主演、人気脚本家・野木亜希子さん作品のテレビドラマです。

犬飼さんが演じたのは、新垣さん演じる主人公・深海が勤める会社の、後輩役です。かなりおどおどした新人営業です。

まんちゃん
まんちゃん
かなり挙動不審で、とっても印象的だったよ

ぷくちゃん
ぷくちゃん
仮面ライダーみたいにカッコイイ役以外も出来ちゃうんだね(笑)

碧の海〜LONG SUMMER〜

犬飼貴丈さんの俳優デビュー作となった、2012年の昼ドラです。

主人公の小館舞(奥菜恵さん、高校時代はNMB48城恵理子さん)を愛する、新垣航太の高校生時代を演じています。

病気の妹を抱え、金に執着するところはあるものの心優しい航太は、小館家によって人生を翻弄されていくことになります。

難しい役どころを任された犬飼貴丈さんは「ひねくれているけれど優しくて、明るいかと思えば影もあって。二面性を見ていただきたいです」とコメントしました。

まんちゃん
まんちゃん
舞台が沖縄だったから、日焼けさせたんだって!

ぷくちゃん
ぷくちゃん
役作りもしっかりしててデビュー作とは思えないね

仮面ライダービルド

平成のライダー第19作目となる人気仮面ライダーシリーズです。

犬飼貴丈さんが演じるのは、驚異的な頭脳を持つ天才物理学者の主人公・桐生戦兎役です。

おそらく26歳・・というのも、記憶を失って倒れているところをカフェのマスターに助けられるという設定で、唯一の記憶は「謎の組織に人体実験をされた」という記憶のみでした。

店の地下にある秘密基地で暮らし、己の正体を隠しながら、仮面ライダービルドとして敵と戦っていきます。

「人体実験を施された」「科学者」「バイクに乗って戦う」など、初代・仮面ライダーを意識した作品になっていることから、かつて仮面ライダーが大好きだったパパ世代も楽しめる内容になっています。

まんちゃん
まんちゃん
デビューしたての新人がライダーに抜擢されることが多い中、犬飼さんは演技経験者だったようだよ

ぷくちゃん
ぷくちゃん
それくらい難しい設定の役だったんだね

犬飼貴丈の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

まんちゃん
まんちゃん
やっぱりデビュー作だったりドラマの序盤は下手って意見が出やすいね

ぷくちゃん
ぷくちゃん
それでもほとんど無いに等しかったよ

上手な意見

まんちゃん
まんちゃん
特に仮面ライダーに対しての演技力に驚きの声が多数!

ぷくちゃん
ぷくちゃん
難しい役どころをしっかり演じてたのが評価されてたね

顔がかっこよすぎる人って顔に集中してしまい、見てる方も演技まで意識いかないこともあったり・・なんて事もあると思います(笑)

しかし、イケメンすぎるのに演技も上手いっていう世間の評価が、本当にたくさんありました。

これは佐藤健さんや小栗旬さん、山田孝之さんなどの演技派俳優になる日も近いのかもしれませんね!

なつぞらでの犬飼貴丈に期待!

いかがでしたでしょうか?

なつぞらでの役柄は主人公の人生を左右することになる「漫画映画」紹介するという、重要な役どころのようですね。

出てくるのは後半になるようですが、お茶の間の奥様方が夢中になってしまう予感がしますね!

なつぞらが始まるのがとっても楽しみです♪