まんぷく

まんぷく源(大人)は西村元貴!萬平と距離が?モデルの宏基についても

NHK連続テレビ小説「まんぷく」

後半が始まりましたね♪真一の再婚が決まったり、試行錯誤の末ラーメンのスープが出来たりと盛り上がっています!

そんな後半では、源や幸もさらに成長!ラーメンの出来上がりが気になりますが、2人の成長も気になりますよね♪

まんちゃん
まんちゃん
赤ちゃんだった源がどんどん成長していく!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
成長がみれるって楽しいよね!どんな男性になったかな?

西村元貴さんは今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品など、役柄についても詳しく紹介します♪

西村元貴さんが演じる立花源(たちばなげん)ってどんな役?

1947年(昭和22年)春に誕生した、立花源!初めは何人かの赤ちゃんが演じていました♪
1957年(昭和32年)からは、「久保漣生くん」が演じています!


誰もが簡単に食べられるラーメンを作るため、萬平は研究小屋を建てスープ作りに夢中に!そして福子は、喫茶店で働き家計を支えていました。

 ですが、子供達は・・・父親が信用組合を追い出され、貧乏になったことからいじめにあっていました。

そこからさらに成長した、立花源を演じるのが「西村元貴さん」です!

学生運動に挫折して、父・萬平の会社に入社します。
公私の区別なく、家でも商品開発に没頭する萬平のことを、距離を置いてみています。

まんちゃん
まんちゃん
やっぱりイジメられたってこともあって、いい思いしないんだろうね・・・。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
萬平は、夢中になると周りがみえないもんね・・・。

同じ会社で働くんですね!でも、没頭する萬平をよくは思っていないようです。

今後、どうなっていくのか目が離せません!

実在モデル安藤宏基ってどんな人?

名前:安藤宏基(あんどうこうき)

誕生日:1947年10月7日

出身地:大阪府池田市

所属:日清食品ホールディングス株式会社代表取締役社長

家系図を見たらわかるように百福さんは実は台湾出身で仁子さんに出会う前に、台湾で結婚。その妻の子で長男の「宏寿さん」がいました。

 宏寿さんは百福さんが台湾にいたときの奥さん(呉黄梅さん)との子どもですでに戦前から、日本に引き取られ安藤家で暮らしています。仁子さんも、宏寿さんを我が子のように育てていました。

学歴

母·安藤仁子さんは教育に熱心で、安藤宏基さんは進学校の大阪学芸大学付属池田小学校(現:大阪教育大学付属)へ入学しました。
キリスト教の幼稚園を卒園しています。

小学校では「いしだあゆみさん」と同級性♪当時はフィギュアスケートの選手だった、いしださんにスケートを教えてもらいました!

当時は、ラーメン屋は失業者が仕方なくする職業というイメージだったので、安 藤宏基さんは「お前の父親はラーメン屋」とからかわれ、よく喧嘩をして帰ってきます。父·百福さんから「日本一のラーメン屋になるんだよ」と言われて、ようやく安心しました。

あるとき、安藤宏基さんは、自分よりも年下の子供たちを集めて、竹槍を担いで五木山へ「イノシシ狩り」に出かけたら、本当にイノシシが出たので、おしっこを漏らして逃げ帰り、安藤仁子さんに「五月山のイノシシ捕りには2度と行くな」と叱られます(笑)

安藤宏基さんは相当ないたずらっ子で色々なイタズラをしていて、そのたびに安藤仁子さんが謝罪して回り、安藤宏基さんは厳しいお仕置きを受けました!

まんちゃん
まんちゃん
安藤仁子さんが怒ると、鬼のように怖かったって!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
そんな安藤仁子さんを「鬼の仁子」って呼んでたみたい。怒られるのが分かる気がする(笑)

九死に一生を得る!?

安藤宏基さんは、大阪学芸大学付属池田中学校と同付属池田校舎を経て、慶應義塾大学へと進学します。
高校時代はベンチャーズのコピーバンドを組んでいました。ベンチャーズ·コンクールで2位になるほどの腕前♪

安藤宏基さんは慶應義塾大学の合格祝いに、三菱自動車のコルトを買って貰いましたが、車が横転する程の事故を起こしてしまいます。

大けがをしましたが、信心深い安藤仁子さんがくれたお守りのおかげで、フロントガラスが割れずに済み一命取り留めました。フロントガラスが割れていれば、命はありませんでした。

まんちゃん
まんちゃん
横転する事故って・・・スピード出してたのかな?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
お守りの効果があって良かった!

大学生活

「出前一丁」は、発売前は「出前ラーメン」という名前でした。百福さんは、「商品を1食1食、お客様の手元にお届けするという気持ちで作ろう」「出前は家で作るラーメンよりも上等」という発想から「出前ラーメン」という名前をつけます。

しかし「出前ラーメン」では迫力が足りないということで、他にも色々と意見が出ましたが、言い案は浮かびません。そこで、大学1年生の安藤宏基さんに声がかかりました。

安藤宏基さんは、ヨット部に入っていましたが百福さんは「ヨットよりもゴルフをやれ」と言い、安藤宏基さんをゴ ルフに連れて行きます。 安藤宏基さんはそのとき、車の中で「言い名前を考えろ」と言われ、車の中に1時間半も監禁されました。

まんちゃん
まんちゃん
1時間半も監禁されちゃったんだね・・・。

しかし言い名前が浮かばず、ゴルフの最中も色々と言われたので安藤宏基さんはヤケクソになって「出前の後に一丁を付けたらどうですか」と言います。 「一丁」というのは、ラーメンを注文したときに店員が「ラーメン一丁」と言う、あの「一丁」です。

「デザインを描いてみろ」というので 安藤宏基さんはその辺にあった汚い紙に、自転車に乗ってオカモチを下げる男の子の絵を描きました。翌日、プロによってキャラクターとしてデザインされ、正式に採用されます。

安藤宏基さんは、日清食品の社員ではなかったので、後になって「デザイン料」を貰えば良かったと後悔しました。

まんちゃん
まんちゃん
百福さんの無茶ぶり(笑)
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でも、それに応えれるなんて流石!

アメリカへ

安藤宏基さんは昭和46年(1971年)慶應義塾大学を卒業すると、アメリカのコロンビア大学へ進学してマーケティングを学んびます。

安藤宏基さんは、ウエストサイドのボロアパートに住んでいますが突然、百福さんが来ました。

百福さんは取引先から安藤宏基さんの行動を聞いたらしく、「ニュ ヨークの下町をほっつき歩いているそうじゃないか。そんな物騒なところに行ってはいかん。何かあったらどうするんだ」と注意します。

根掘り葉掘りと追求され、安藤宏基さんはつい、エレベーターでナイフを突き付けられてお金を取られたと話してしまい「今すぐ出ろ」「ロサンゼルスエ場へ行け」と怒られました。

ぷくちゃん
ぷくちゃん
親からすると、心配でたまらないよね」!

百福さんは「3人に聞けば分かる」と言い、市場調査にお金を掛けることが大嫌いだったので「そんな理論ばかり勉強してもしょうがない。早く会社に入れ」と言い、マーケ ティングの勉強を反対していました。

結局、安藤宏基さんはコロンビア大学を1年で中退昭和47年(1972年) 7月に現地法人「ニッシン·フーズ(アメリカ日清)」取締役に就任し、副社長としてロサンゼルス工場で働くことになります。

ロサンゼルス工場はようやく3ヶ月前に生産が始まったばかりで、ゼロからのスタートでした。取締役とは言っても名ばかりで、日清食品本社から「宣伝費は無い」と言われ、安藤宏基さんはロサンゼルスのスーパーを回り、カップラーメンを置いて欲しいと頼んで回ります。

ところが、ロサンゼルス工場は想定していた売り上げの5倍の生産能力があり、瞬く間に在庫の山が積み増されていきました。それでも安藤宏基さんは、日系食品企業で初のアメリカ進出という面目があったので、従業員を解雇せずに頑張っていましたが、ストレスで胃潰瘍になってしまいます。

ぴよきち
ぴよきち
胃潰瘍になるまで、頑張ってたんだね!

それを知った百福さんが飛んできて、「売れないような物は作るな」「従業員には帰休中も100%の給料を払いなさい」「給料を払えば恥にはな らない」と言い、工場の従業員のほとんどを一時解雇して工場を止めました。

日清食品本社は「債務保証はしない。借入金は現地で調達せよ」と言うので、安 藤宏基さんは苦労します。しかし、百福さんの助けもあり3ヶ月で在庫を処理することができ、ロサンゼルス工場を再開することが出来ました。

不思議なもので、在庫が無くなったとたんに売れるようになります。思い切って日 系人が読む雑誌に広告を載せると、さらに売れ行きは良くなり順調に売り上げを伸ばしていきました。

まんちゃん
まんちゃん
安藤宏基さんが、若い時から苦労してたのがよく分かるね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
なんかドキドキするエピソード(笑)

学生時代のエピソード・・・お漏らししたり、車がひっくり返る程の事故を起こしてみたり!安藤宏基さんは、ヤンチャだったようですね(笑)

仕事では、ストレスで胃潰瘍になるくらいストイックに。入社してから、どうなっていくのか、気になります!

1973年7月・日清食品株式会社(当時)入社

入社後は「創業者(百福さん)のトップダウンが強すぎるのは良くない」と主張して、マーケティング部を新設して初代部長に就任します。

マーケティング部時代には、ロングセラー商品「日清やきそばU.F.O.」「どん兵衛」などの商品を手がけました。

日清食品の2代目社長には、兄・宏寿さんが就任。
しかし宏寿さんが社長に就任して2年後、突然退任してしまいます。

仕方なく百福さんは、緊急登板のショートリリーフで社長に復帰。その後、次世代に会社を継がせるという方針で1985年(昭和60年)に会長職に退いて、「宏基さん」3代目社長に就任し、新体制がスタートしました!

【安藤宏基さんの経歴】

・1972年7月 – 米国日清食品取締役
・1973年7月 – 日清食品株式会社(当時)入社
・1974年5月 – 同社取締役。6月、海外事業部長・開発部長
・1976年4月 – 同社マーケティング部長
・1979年4月 – 同社常務取締役営業本部長
・1981年6月 – 同社代表取締役専務
・1983年7月 – 同社代表取締役副社長
・1985年6月 – 同社代表取締役社長
・2007年1月 – 財団法人安藤スポーツ・食文化振興財団理事長(※現職)、宇治開発興業株式会社代表取締役社長(※現職)
・2007年2月 – 世界ラーメン協会会長(※現職)
・2007年3月 – 特定非営利活動法人国際連合世界食糧計画WFP協会顧問(※現職)
・2007年 – 日本宣伝賞松下賞受賞
・2008年10月 – 日清食品ホールディングス株式会社代表取締役社長(CEO)(※現職)

百福さんとのエピソードが面白い!?

会社が大きくなれば、それに見合った組織につくり変えなければならない。また、いつまでもチキンラーメンやカップヌードルの成功の上にアグラをかいているわけにはいかない。
百福さんの発明を超えるような画期的な製品を世に生み出さなければ、企業は衰退が始まるだろうと考えた宏基さんは「カップヌードルをぶっつぶせ!」のスローガンを掲げました。

宏基さんは、百福さんをないがしろにしたり、軽んじるつもりはなかったのですが「ぶっつぶせ!とは何事か」と社長就任早々から、百福さんの逆鱗に触れてしまいました。
会社だけではなく、自宅に呼び出され説教されることも・・・。

最初は百福さんの怒りに任せて一方的にまくしたてます。まずは溜め込んだストレスのガス抜き作業と、宏基さんは黙って聞くのですが1時間も2時間も続くと・・・聞き捨てならないと反論してしまい大きな親子ゲンカが始まってしまいます。
長引く親子ゲンカの最中、仁子さんは黙って二人のそばにいるのですが、あまりにも長くなったりヒートアップしすぎると「もう、いい加減にしなさい!」と一人さっさと寝ていまいます(笑)

その後はヒートアップした二人は、冷水を浴びせられ冷静に戻りました。このタイミングを見計らった仁子さんの行動は、関白亭主やその息子と長年付き合っていて、扱い方も熟知したからこそ出来たのです。

まんちゃん
まんちゃん
百福さんと宏基さんは似ているのかもね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
強い意志同士がぶつかるからこそ、言い合いになるんだろうね!

メガヒットとなっていたカップヌードルを超える商品を作ろう、というつもりで立てたスローガン!安藤宏基さんは、ちょっと言葉の選択を間違えたんですね(笑)

このように百福さんと宏基さんは、宏基さんが一歩引く形をとることで上手な関係を作れたのかもしれません♪

西村元貴さんのプロフィール♪】


名前:西村元貴(にしむらもとき)
生年月日:1990年2月19日
血液型:A型
出身地:新潟県加茂市前須田
身長:178 cm
所属事務所:ホットロード
趣味:農作業、読書、旅行
特技:空手、書道

特技の空手は初段で、新潟県大会で2度の優勝しています。
実家は新潟県で農園を経営されているので、趣味の農作業は実家の影響なのかもしれませんね!

まんちゃん
まんちゃん
学生時代は居酒屋「若旦那」でバイトしてたんだって!

西村元貴さんの経歴

新潟県立加茂農林高校を経て国立新潟大学農学部を卒業、俳優養成所で学ぶため上京しました。

俳優としてテレビ中心に活動する、西村元貴さん2014年7月から放送されていたドラマ「ペテロの葬列」で俳優デビューを果たしました。

初めはワタナベエンタテインメント所属していましたが、現在は「ホットロード」移籍しています。

経歴は、まだ詳しい情報が公表されていませんでした。
これから情報が公開されていくかもしれませんね♪注目の俳優さんです。

西村元貴さんの代表作♪

西村元貴さんが出演した、代表作を紹介します!

水族館ガール

笑いと涙と感動がぎっしり詰まった、夏の海のような爽やかな水族館。ヒロインが生きものと悪戦苦闘しながら成長する物語を軸に、人と人とのつながり・いのちの重さ・家族の大切さ、そして恋の行方など、見どころ満載のエンターテインメントです

松岡茉優さんが演じるヒロイン・嶋由香の元カレ役を演じました。

まんちゃん
まんちゃん
この作品、面白かったよね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
桐谷健太さんが、先輩役だったよね?

カインとアベル

山田涼介さんが月9初主演を果たす、旧約聖書「創世記」第4章に登場する兄弟の名前をタイトルにしたヒューマンラブストーリーです。デベロッパーに勤務する社員・高田優(山田)は、幼少期から成績優秀な兄ばかりに目をかける父の愛情に飢えていました。兄や父への葛藤に加え、複雑な恋愛を経験し、優は成長していきます。

主人公・弟の高田優(山田涼介さん)と「同じ営業部第5課の社員」安藤充(あんどうみつる)を演じています。

まんちゃん
まんちゃん
カインとアベル懐かしい♪
ぷくちゃん
ぷくちゃん
桐谷健太さんとの共演多いよね(笑)

きみが心に棲みついた

吉岡里帆さんが連続ドラマ初主演!桐谷健太さん向井理さんとともに描く三角関係ラブストーリーは《キュン》のドキドキと《ゾクッ》のドキドキが共存する新感覚ラブストーリーです!

一ノ瀬高文を演じました。ワンナナコールMDでプロジェクトの堀田チームメンバー。名古屋支社に勤務していた数年前、研修会で出会った星名にプレゼンのアイディアを奪われます。下剤を盛られて出席をも阻まれ、以後企画も通らず、体調を崩し出社も覚束なくなり休職、メンタルクリニックに通っていました。

まんちゃん
まんちゃん
これも桐谷健太さんと共演か!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
これ欠かさずに観たなぁ♪

まんぷくにも、桐谷健太さん出演中ですよね(笑)事務所が同じだからかな・・・?

西村元貴さんの演技の評価は?

演技について、TwitterやInstagramを徹底調査しましたが全くありませんでした!
2014年にデビューして、イケメン俳優と話題になっています☆
まんぷくでは、主人公の長男役なので注目されること間違いなし!ということで、これから評価されるかもしれませんね♪

最後に・・・

いかがでしたか?

まだ情報が少ない、西村元貴さん。
まんぷくでは、いじめられた経験を持つ複雑な役でもあります・・・。
どんな演技を見せてくれるのか注目しましょう!これからの活躍に期待しています♪