まんぷく

まんぷく木ノ内秀子(壇蜜)のせいで香田家に再び危機が!?

NHK連続テレビ小説第99作目「まんぷく」。今回、私がまんぷくで注目したのが木ノ内秀子(きのうちひでこ)役の壇蜜さん。

グラビアアイドルとして絶大な人気を誇り、現在はコメンテーターやバラエティー番組、女優としても幅広く活躍中です。

その妖艶な雰囲気と機転の利く頭の良さで高い人気を誇っています。

まんちゃん
まんちゃん
以前はグラビアアイドルのイメージだったけど、今は本当に幅広い分野で活躍していてすごいよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
教員免許を持っていて、日本舞踊は師範の腕前なんだって!

壇蜜さんは今回2回目の朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

壇蜜が演じる木ノ内秀子(きのうちひでこ)のせいで香田家に再び危機が!?

「まんぷく」で壇蜜さんが演じるのは忠彦の美人画のモデル木ノ内秀子役です。

奔放な性格で忠彦を惑わせ克子の嫉妬を買い香田家をかき回しますが、忠彦の新しい画風を生み出すきっかけとなる女性です。

まんちゃん
まんちゃん
登場して間もないけど壇蜜さんの魅力全開の役だね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
克子姉ちゃんが気になって仕方ないのも無理ないよ。

忠彦のモデル問題は解決したかに思いましたが、新しいモデルの秀子がまた香田家をかき回します。

どうやら忠彦の新しい画風を生み出すきっかけになるようですが、どんな女性なのかはまだ謎です。

これからの展開を楽しみにしましょう。

【壇蜜のプロフィール♪】

名前:壇蜜(だんみつ)

本名:齋藤 支靜加(さいとうしずか)

誕生日:1980年12月3日

血液型:O型

出身地:秋田

身長:158cm

所属事務所:フィット

壇蜜が芸能界に入ったきっかけは?

壇蜜さんは2009年28歳の時にゲーム「龍が如く4伝説を継ぐもの」のオーディションを受けてキャバ孃役で出演が決まります。

その後、2010年に週刊誌の一般公募グラビア企画に応募しグラビアデビュー。

そのグラビアを見た芸能事務所からスカウトされ、本格的にグラビアアイドルとして活動を始めました。

まんちゃん
まんちゃん
壇蜜さんは独特な妖艶さと色気が半端ないもんな~。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
男性はもちろん女性にも好感度が高いよね!

壇蜜の代表作を紹介

ここで壇蜜さんの代表作を紹介します。

「半沢直樹」

「半沢直樹」は2013年にTBS系で放送された、池井戸潤さんの小説「半沢直樹シリーズ」のテレビドラマ化作品です。主演は堺雅人さん。

初回放送から視聴率は上がり続け、最終回視聴率は42.2%を記録した大ヒットドラマで今もなお続編を期待する声が耐えません。

壇蜜さんは主演の堺雅人さん演じる半沢直樹の融資先社長の愛人、藤沢未樹役で出演しました。

まんちゃん
まんちゃん
半沢直樹にでていたんだね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
社長の愛人役!赤いドレスがセクシーだなぁ~。

「花子とアン」

「花子とアン」は2014年前期に放送されたNHK朝の連続テレビ小説でヒロインは吉高由里子さんです。

「赤毛のアン」などの英米児童文学を明治から昭和の時代に翻訳し活躍した村岡花子さんの人生をもとにした物語です。

壇蜜さんはヒロイン花子の親友で仲間由紀恵さん演じる白蓮の影響を受け、吉原から逃げ出してきた娼妓・雪乃役で出演しました。

まんちゃん
まんちゃん
この作品が朝ドラ初出演で、出演が本当に嬉しいと話しているね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
壇蜜さんだと気づかないくらい役に入り込んでいて普段とは違う雰囲気だったよね。

「精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神」

「精霊の守り人」は「NHK放送90年大河ファンタジー精霊の守り人」と題して2016年から3シーズンにわたって、3部作全22回で放送されました。主演は綾瀬はるかさん。

上橋菜穂子さんの異世界ファンタジー小説「守り人シリーズ」を実写化し、スケールの大きなドラマ展開と激しいアクションシーンなどが話題を呼びました。

壇蜜さんは「シーズンⅡ悲しき破壊神」に物語のカギを握るアスラの母トリーシア役で出演しました。

まんちゃん
まんちゃん
シーズンⅡの最初で処刑されてしまう役だったんだよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ディーンフジオカさん演じるイーハンとの禁断の恋も見どころだった!

壇蜜の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

 

壇蜜さんは女優としてのキャリアはまだまだこれからです。演技が下手や嫌いだといった意見も多くありましたが、壇蜜さんにしかない独特の雰囲気が物語の世界観に合っていないと感じる人も多いのかもしれません。

グラビアで活躍していた壇蜜さんですから女優としてはこれからに期待しましょう。

まんちゃん
まんちゃん
演技が棒とかけっこう言われているね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
僕はそんなことは思わないけど、見る人によって違うもんね…。

上手な意見

 

壇蜜さんの存在感が独特で画になるという意見が多かったです。確かに「まんぷく」でも壇蜜さんが出てくると画面の雰囲気が変わります。

まんちゃん
まんちゃん
「まんぷく」では壇蜜さんが出てくると音楽まで妖艶な雰囲気な曲になってる(笑)
ぷくちゃん
ぷくちゃん
存在感と色気がすごいよね。

演技力はもちろんのこと、やはり壇蜜さんのセクシーさを生かした役柄の評価が高いです。壇蜜さんのそのままの魅力をアピールできるのでしょう。

まんぷくでの壇蜜に期待!

いかがでしたでしょうか?

壇蜜さんが演じるのは忠彦の新しいモデルの木ノ内秀子役です。

秀子の様子を見て克子は嫉妬しますが、忠彦は結婚してから克子一筋ですので信じたいところです。

そして、忠彦が秀子がきっかけでどんな新しい画風になるのかも楽しみです。これからの「まんぷく」に期待しましょう。