なつぞら

なつぞらさいたろう(なつの兄)の子役は渡邉蒼!タップダンスが話題

NHK連続テレビ小説記念すべき第100作目「なつぞら」。
今回、私がなつぞらで注目したのが奥原咲太郎(おくはらさいたろう)役の幼少期を演じる渡邉蒼さん。

早くも、あのタップダンスのうまいなつのお兄さんは誰?と話題になっています。
しかし知っている人は、昨年のNHK大河ドラマ「西郷どん」で鈴木亮平さんの幼少期時代を演じていた子だとすぐに分かり、あのインパクトのある演技をした子か!と納得の声も多くあがっています。

まんちゃん
まんちゃん
あのタップダンスのシーンは驚いた!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
早くも注目が集まってるね!!

渡邉蒼さんは今回なつぞらで初の朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

渡邉蒼さんが演じる奥原咲太郎(おくはらさいたろう)ってどんな役?

ヒロイン、なつのお兄さんです。
なつだけを柴田家に預け、兄弟離れ離れで生活しています。
なつ曰く、「楽しい人」なので、東京の闇市でもジャパニーズチャップリンと進駐軍にも人気がありました。

まんちゃん
まんちゃん
ダンスをしていたシーンもカッコ良かったもんね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
お兄ちゃんな分、体も大きいし、色んなシーンが映えるよね

実在モデルはいるの?

なつの実在モデルとされている奥原玲子さんにはご兄弟がいましたが、今回の咲太郎が玲子さんのご兄弟が実在モデルになっているかまでは、つきとめきれませんでした。
奥原玲子さんが幼かった頃、自分で西洋童謡を創作し、衣装まで作って、兄弟に役を振り分けて疲労していたとのことなので、もしかすると咲太郎もそんな中の一人だったかもしれませんね。
この点については、また情報が分かり次第、追記しますね。

まんちゃん
まんちゃん
自分で話だけでなく、衣装まで作るなんてすごいね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
それに付き合う兄弟や家族もすごいなー

渡邉蒼さんのプロフィール♪

渡邉蒼:(わたなべあお)

誕生日:2004年10月14日

出身地:東京都

身長:162cm

所属事務所:YG ENTERTAINMENT JAPAN

渡邉蒼さんが芸能界に入ったきっかけは?

マイケル・ジャクソンが「Ah! Oh!」と言っていたのを自分の名前の「アオ!」と呼ばれている気がしてダンスに興味を持ちました。
得意なダンスと歌をも武器にして小学生の時にはテレビ東京の「カラオケ☆バトル」での高得点も話題にあなりました。
女性ボーカルの歌を歌いあげ、歌でも大きな功績を残しています。

まんちゃん
まんちゃん
マイケルジャクソンに名前を呼ばれた気がしたら、やる気出ちゃうかも
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ダンスは運命的な出会いだったんだね

渡邉蒼さんの代表作を紹介

ここで渡邉蒼さんの代表作を紹介します。

西郷どん

西郷隆盛の生涯を描いた2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」で、主役の鈴木亮平さんの幼少期時代を演じていました。
演技を始めて1年半という短いキャリアにも関わらずオーディションを受け、勝ち取った役柄。
愛嬌のあるお顔ながら、感情の揺さぶられ方、泥臭さ、まさに鈴木亮平さんを連想させる演技でした。
鈴木亮平さんからも、その演技力が称賛されていました。
成長して鈴木亮平さんになっても、違和感なく受け入れることが出来た人が多かったという声も多かったようです。

まんちゃん
まんちゃん
まさに鈴木亮平さんが小さかったら、こんな感じだろうなって雰囲気だった
ぷくちゃん
ぷくちゃん
これでも演技のキャリアは短いんだもんね、相当な才能を持っている子かもね

詐欺の子

特殊詐欺を題材に、詐欺に手を染める若者たち「詐欺の子」の姿を実話をもとにNHKがドラマ化した作品です。
渡邉蒼さんは、普通の家庭で育ったにも関わらず、罪の意識がないまま振り込め詐欺の受け子・三浦和人役を演じました。
言葉巧みにだまされ、受け子になってしまい、逮捕までされてしまう和人。
罪の意識がないまま逮捕される役というところに、ご本人も「この作品が今の日本に本当に必要な作品になっていると思います」とコメントしていました。

まんちゃん
まんちゃん
もちろん詐欺は悪いことだけど、受け子くらいの子たちは意味が分からずやっているんだろうね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
かなり問題提起してくれるドラマだったよね

僕が笑うと

V6の井ノ原快彦さん主演で制作された、戦時中の大阪で身寄りのない子供たちを養子として受け入れ、育てた夫婦の物語がドラマ化されました。
渡邉蒼さんはそんな夫婦に引き取られた浩太役を演じました。
時間をかけて接することで、叱ったり、褒めたりすることを学び、父親として成長していく姿が印象的でした。
やがて浩太にも兄弟をと、さらに数人の孤児を引き取るも、戦争で生活は苦しくなる一方。
そんな中でも、笑顔を絶やさない生活を送るのでした。

まんちゃん
まんちゃん
なつぞらと時代背景が似ているね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
養子になるのが自分でなくて妹という感じだね

渡邉蒼さんの演技の評価まとめ!

渡邉蒼さんの演技力についてtwitterでいろんな人の声を検索してみたのですが、どの演技も素晴らしすぎて、否定的な意見が全く見当たりませんでした。

まんちゃん
まんちゃん
演技を初めて間もない時期って、普通賛否両論ありそうだけど・・・
ぷくちゃん
ぷくちゃん
すごい、すごすぎる!!

まだ中学生、しかも演技を初めて数年というのに、出演作のほぼ全てで絶賛されている演技力を持っている渡邉蒼さん。
ご本人の努力はもちろんですが、これはもう天才と呼ぶしかないですね!
さらに歌とダンスという武器もあるので、これからさらに活躍の場が広がること間違いないでしょう。

なつぞらでの渡邉蒼さんに期待!

いかがでしたでしょうか?
なつぞらでの役柄は、なつのお兄さん役ですが、幼少期を演じるということで見ていられる時間も限られたものになってしまいそうですね。
なつの回想シーンでしか会えないので、もう少し見ていられる時間が欲しいと思う今日この頃ですが・・・
成長したら岡田将生さんに役をバトンタッチですが、西郷どんの時に違和感なくバトンタッチできるような雰囲気を期待したいですね!