なつぞら

なつぞら3週のあらすじネタバレと感想!なつが演劇を始める!

連続テレビ小説「なつぞら」

第3週に入り、ヒロインの広瀬すずさんが本格的に登場しました!朝から広瀬すずさんと吉沢亮さんの完璧な美男美女の2ショットに大反響がおきていますね♪

9年が経過しましたが、なつが柴田家にすっかり馴染み、家族のように過ごしている様子を見て幸せそうでホッと一安心です。

まんちゃん
まんちゃん
朝から爽やかなイケメンが登場で目の保養~♪
ぷくちゃん
ぷくちゃん
これからもたくさん美男美女が続々登場するみたいだよ!

今回は見逃してしまった方や復習をしたいという方のために第3週のネタバレをご紹介いたします♪

第3週のあらすじネタバレと感想

なつが逆子の牛の出産に立ち会う

9年が経ち、なつは農業高校の3年生になります。なつは柴田家で家族同然に暮らしていました。なつの兄と妹の行方は依然わかっていません。

ある日、牛の出産で子牛が逆子であることがわかります。泰樹は「もうだめだ。」とあきらめます。しかし、なつは学校で習った知識を使い、子牛の鼻から羊水を吸い出して仮死状態で産まれてきた子牛の命を助けます!

遅れて登校したなつは、先生やクラスメイトのみんなに逆子の出産について詳しく聞かれ、子牛を助けた状況を実演して見せます。

学校からの帰り道、なつは天陽のもとを訪ねます。「なっちゃん!」と天陽の声がひびきわたるのでした。

まんちゃん
まんちゃん
泰樹も子牛を諦めていたのになっちゃんすごい!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
この9年での成長がよくわかったシーンだったね。

感想

牛の出産シーンがすごかったです。産まれてきた子牛も本当にリアルで、本物!?と驚いてしまいました。一気に9年の時間が経ちましたが、なつが柴田家のみんなと幸せそうで本当に良かったです。ヒロインの広瀬すずさんも物語の世界にぴったりでした♪

天陽の家に農協から借りた牛が!

夕方の搾乳を休みにしてもらったなつは、天陽の所へ遊びに行きます。お互いをスケッチして絵を楽しむ2人。すると、天陽の家に農協から借りた牛が来ていました。なつは農協から借りた牛は、雌牛を産んだら返すようになっていると聞きます。

なつが家に帰り、泰樹に天陽の牛の事を話すと表情が一変します。なつ、その牛の世話をすることは絶対にゆるさん!」と言う泰樹。農協のことで泰樹と剛男は意見が対立していたのでした。

なつはどうして泰樹がそんなに怒るのかがわからず困惑します。夕食の時間には、柴田家の雰囲気に暗雲が立ち込めていました。

まんちゃん
まんちゃん
朝からなっちゃんと天陽くんの美男美女が完全に目の保養~。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
たしかに。Twitterでも大反響だったよ!

感想

9年の時間が経ちましたが、なつと天陽は絵を通じて良い関係を築いていました。ふたりがあまりに美形なので、スケッチのシーンは完全に目の保養です♪

どうやら柴田家では泰樹と剛男の対立で家の雰囲気に暗雲が立ち込めています。これからどうなってしまうのでしょうか?

剛男と泰樹の対立

泰樹と剛男の意見が対立しているのは、農協が牛乳を一括してメーカーに卸そうとしているからでした。剛男は小さな酪農家の為にも団結してメーカーと交渉をしたいと思っていました。しかし、泰樹は自分の牛乳が他の牛乳と混ざることは許せません。自分の牛乳は自分で売りたいと考えていたからです。

剛男はなつに泰樹を説得してもらえないか?と頼まれます。翌朝、なつは泰樹に「どうして農協のやることが反対なの?」と尋ねますが、それが余計泰樹を意固地にさせてしまいます。ふたりの間に挟まれて、どうしたらいいのか困ってしまうなつなのでした。

まんちゃん
まんちゃん
ふたりの気持ちはどちらもわかるよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
なつも間に入って大変だ!

感想

剛男と泰樹の対立は牛乳のメーカーへの卸しかたが原因でした。剛男も必死ですが、泰樹の説得はなかなか難しそうですね…。ふたりの間になつが入って解決するといいですが、どうすればいいのでしょうか?今後が楽しみです!

なつが演劇部顧問の倉田に相談

なつは泰樹と剛男の問題を雪次郎に相談すると、「倉田先生に相談するといい!」と言われます。早速倉田に相談したなつは、倉田から「お前自身がまずどうしたいのかを考えろ。自分の問題として考えればおのずと答えは見つかるはずだ。」とアドバイスをもらいます。

天陽にも相談してから帰宅すると、泰樹はふたりの仲を誤解し「周りの目も考えろ!」と怒ります。そんな態度の泰樹に怒るなつ。

なつは日曜日、「雪月」で倉田と会います。するとなつは倉田から「おまえのおじいちゃんを助けるために、演劇をやらないか?」と誘われます。倉田は泰樹のことを演劇のテーマにしようと考えていたのでした。

まんちゃん
まんちゃん
なつ、まさかの演劇!?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
倉田先生、一体どんな演劇でなつの問題を解決しようとしてるんだろう?

感想

演劇部の雪次郎に相談したことで、なつは倉田から演劇に誘われます!なんで演劇?と思いますが、倉田にはきっと考えがあるのでしょう。

果たしてなつの演劇作戦は上手くいくのでしょうか?今後なつの演劇が見ることが出来るかもしれません。楽しみですね!

農協を訪ねるなつ

なつは倉田とともに農協を訪ねます。農協では剛男と田辺が対応してくれ、十勝の酪農の問題について話を聞きます。牛乳の価格決定するための脂肪分の検査は、メーカー主導で行われておりその検査がどのように行われているのかは農協もわからない状態です。そのため、農協が牛乳を一括で引き取り、検査も行うように考えていたのでした。

なつは農協が十勝の酪農の為に動いていることを知り、「私も農協が正しいと思う」と剛男に話します。

しかし、泰樹の考えは変わりません。メーカーからのお金を受け取ろうとした泰樹でしたが、剛男から「それは理屈が違うでしょ!」と言われます。すると、「理屈なんて関係ない!家族を守るためだ!」と怒り、とうとう夕食も食べず、部屋に籠ってしまうのでした。

まんちゃん
まんちゃん
泰樹が柴田牧場を大切に思う気持ちも痛いほどわかるよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でも、農協が検査をするようにならないと酪農家の為にならないんだろうね。

感想

なつは農協に行って詳しく話を聞いたことで、自分の意見が固まりました。農協のこれから行おうとしていることは正しいことだったのですね。

しかし、開拓一世の泰樹の説得はなかなか難しそうです。「理屈なんて関係ない!」と怒鳴ったときの泰樹の迫力は凄かったです。そして、そのあと部屋で1人「お茶がほしい…。」(笑)ギャップがすごいです!

演劇に出ることを決意するなつ

ある日、なつは富士子に剛男と結婚したいきさつを尋ねます。富士子は泰樹が探した候補者の中から結婚相手を決めていました。それが、剛男だったのです。泰樹にとって剛男は他の候補者を引き立てるための存在でした。しかし、富士子は勉強熱心な剛男を見て「この人しかいない。」と思ったと話します。

昔から泰樹が苦労していて、富士子の母もお金がなかったために医者にも見てもらえず息を引き取ったことを聞いたなつは、泰樹の気持ちを思い涙がこぼれるのでした。

翌日、なつは倉田のもとを訪ねます。倉田に「本当にじいちゃんがおもしろいと思うような、感動できるような、演劇なんですか?」と聞くなつ。倉田は「もちろんだ。そうじゃないと芝居をやる意味がない。」と答えます。

その言葉を聞いたなつは演劇に出ることを決意します。十勝高校演劇部の女優第一号でした。

家に帰ったなつは、泰樹に自分の素直な気持ちと演劇に出ることを伝えます。すると、泰樹は「なつが演劇に出るのなら必ず見に行く」と言って仲の良い二人に戻るのでした。

まんちゃん
まんちゃん
なつが演劇に出るんだね!十勝高校演劇部、初めての女優だ!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
どんな演劇になるのか今から楽しみだね。泰樹も楽しみだろうね。

感想

なつが泰樹のことを本当に大切に思っているのだと分かる回でした。演劇に出るのも泰樹のためになると思ったからなのですね。「じいちゃん、大好き。」となつが行った時の泰樹の照れながらも嬉しそうな顔もとても印象的でした。お互いを思う2人の関係にホロリとしてしまいました。

演劇をやることを決意したなつですが、女優としての経験がありませんが大丈夫でしょうか?来週も見どころ満載です!

最後に

子役キャストが終わって、ヒロインである広瀬すずさんや成長した大人キャストが登場した第3週。素晴らしかった子役たちに負けず劣らず皆さん素晴らしい演技を見せてくれています。

農協の問題から泰樹のためになつが演劇に出演することになりました。来週はなつが女優として演劇に出演する姿を見ることが出来そうです。演劇部としてお芝居をする広瀬すずさんの演技が楽しみです!