なつぞら

なつぞら煙カスミ(戸田恵子)の実在モデルはNHKに関係が!?

NHK連続テレビ小説記念すべき第100作目「なつぞら」。
今回、私がなつぞらで注目したのが煙カスミ(けむりかすみ)役の戸田恵子さん

戸田恵子さんといえば多数のテレビドラマに出演し、声優・歌手としても活躍する多彩な才能で私たちを楽しませてくれています。

声優としての活躍は言うまでもありませんが、戸田恵子さんのデビューは歌手としてです。先日のなつぞらでも美しい歌声を聞かせてくれましたね。その圧倒的な存在感と歌声は少ないシーンながらもとても印象的でした。

まんちゃん
まんちゃん
なつぞらを見て戸田恵子さんの歌声に驚いたけど、歌手デビューしていたんだね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
全然知らなかった。これからもどんな歌声を聞かせてくれるか楽しみだね。

戸田恵子さんは今回なつぞらでナレーションを含めて4回目の朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

戸田恵子が演じる煙カスミ(けむりかすみ)ってどんな役?

 

煙カスミはなつが咲太郎を探しに上京した時に出会う、元「ムーラン・ルージュ」の歌手です。現在はクラブメランコリーで歌っており、その圧倒的な歌声で聞く人たちを魅了しています。

咲太郎の母親代わりである、山口智子さん演じる岸川亜矢美とは「ムーラン・ルージュ」で一緒に働いている同士で、現在でも気のおける仲間です。

まんちゃん
まんちゃん
「ムーラン・ルージュ」の歌手だったんだ!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
これからなつとどんな風に関わって行くんだろう?楽しみだね。

実在モデルはいるの?

 

煙カスミの実在モデルは実在した「ムーラン・ルージュ新宿店」で歌手として活躍した楠トシエさんではないかと言われています。

楠トシエさんは「ムーラン・ルージュ」閉館後、NHKラジオ「日曜娯楽版」に出演し一躍全国区の歌手となります。「NHK専属タレント第1号」として知られており、紅白歌合戦に7度出演しています。

1000曲とも言われるコマーシャルの歌を吹き込み、「コマソンの女王」として活躍しました。楠トシエさんの代表曲である清酒黄桜のCMソングである「かっぱの唄」は今でも愛されるロングヒット曲です。

まんちゃん
まんちゃん
清酒黄桜のかっぱの唄!楠トシエさんが歌ってたのか!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
耳に残る歌だよね♪CM曲1000曲ってすごいなぁ。

楠トシエさんは現在91歳。2007年までは各地でコンサート活動などもしていました。たくさんの名曲を世に送り続けてきた楠トシエさん。これからもお元気でいてほしいですね。

戸田恵子のプロフィール♪

 

名前:戸田恵子(とだけいこ)

誕生日:1957年9月12日

血液型:O型

出身地:愛知

身長:154cm

所属事務所:ルックアップ

戸田恵子が芸能界に入ったきっかけは?

戸田恵子さんは、家族のすすめで小学校5年生でNHK名古屋放送局の児童劇団に所属します。小さい頃から歌が好きで、フジテレビ「日清ちびっこのど自慢」で東海地区のチャンピオンになったことも!

16歳の時に「あゆ朱美」の名前で演歌歌手としてデビューしますが全く売れませんでした。その後19歳の時に「劇団薔薇座」へ入団し徐々に看板女優として活躍をするようになります。

まんちゃん
まんちゃん
デビューは演歌歌手としてだったんだね。全然知らなかったよ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
声優としての活躍は知っていたけど、小さい頃から歌が上手かったんだ♪

戸田恵子の代表作を紹介

ここで戸田恵子さんの代表作を紹介します。

「それいけ、アンパンマン」(声優)

「それいけ、アンパンマン」はやなせたかしさん原作の絵本をアニメ化した作品です。頭は餡が詰められているアンパンで出来ている正義のヒーロー「アンパンマン」を主人公にしたアニメで、幅広い世代に知られています。現在でも子供たちに絶大な人気の国民的キャラクターです。

その、言わずと知れた子供たちのヒーローであるアンパンマンの声を担当しているのが戸田恵子さんです!

まんちゃん
まんちゃん
子供はみんなアンパンマンが大好きだよね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
本当!こどもたちみんなのヒーローと言ってもいいくらいの人気だよ。

「ショムニ」

「ショムニ」は1998年からフジテレビ系で放送された人気テレビドラマシリーズです。2003年までに連続ドラマが3シリーズとスペシャルドラマが3回放送されています。主演は江角マキコさん。

戸田恵子さんは総務部庶務2課、通称「ショムニ」の一員で情報通で仕切り屋の徳永あずさ役を演じました。

まんちゃん
まんちゃん
「ショムニ」懐かしいなぁ!大ヒット作で話題になったよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
主演の江角マキコさんのミニスカートからの美脚がスゴかった。

「純情きらり」

「純情きらり」は2006年上半期の連続テレビ小説です。ヒロインは宮崎あおいさん。1966年の「おはなはん」以来40年ぶりにオーディションではなくキャスティングでヒロインが選ばれました。

「純情きらり」はジャズピアニストを夢見ながら、戦争という過酷な時代を駆け抜けるたくましいヒロインの姿を描いた作品です。戸田恵子さんはヒロインの義理の母親である松井かね役で出演しました。

まんちゃん
まんちゃん
純情きらり、夢中で見ていたなぁ。宮崎あおいさんの初々しいヒロインが印象的だった!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
戸田恵子さんは味噌屋の女将役だったね。だんだんヒロインの桜子と心を通わせる所が良かったよ。

戸田恵子の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

戸田恵子さんに関する否定的な意見は全く見つかりませんでした。気さくな人柄と多彩な才能で好感度は絶大ですし、演技力も褒めるものばかりでした。

まんちゃん
まんちゃん
戸田恵子さんはキャリアが長いし、演技力も凄いもんね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
否定的な意見が全くないのも頷ける!

上手な意見

 

戸田恵子さんの演技を絶賛する声はたくさんありました。長いキャリアと声優・女優・歌手など多彩な才能で見る人を引き付けています。最近はライブ活動も多く行っており、その歌声と気さくな人柄で見に来た人たちを楽しませています。

まんちゃん
まんちゃん
戸田恵子さんは人柄がとても良さそうだよね。外見からもそれがにじみ出ている気がする。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
演技力も間違いないもんね。キャリアも長いし評価も高いね。

戸田恵子さんは歌手デビューしてから全く売れない時期も経験して、地道に舞台活動を続けて声優としても女優としても開花しています。声優としての活動は今現在は「アンパンマン」だけになっていますが、過去には「機関車トーマス」や「ゲゲゲの鬼太郎」などで主人公の声を務めるなどすごい経歴の持ち主です。

テレビドラマには欠かせない存在ですので、これからもたくさんの作品で活躍して欲しいですね!

なつぞらでの戸田恵子に期待!

いかがでしたでしょうか?

なつぞらでの戸田恵子さんの役柄は、元「ムーランルージュ」の歌手で今はクラブメランコリーで歌っている圧倒的な歌声の持ち主である煙カスミ役です。

カスミは、同じく「ムーランルージュ」で踊り子として働いていた咲太郎の母親代わりである岸川亜矢美をなつに会わせます。亜矢美と会うことでなつは咲太郎とまた再会できるのでしょうか?カスミ自身もなつとどのように関わることになるのかとても楽しみです。

煙カスミが昭和のヒット曲を歌うシーンがまだまだあるようなのでその歌声もまた楽しみですね。「なつぞら」での戸田恵子さんの演技に期待しましょう♪