なつぞら

なつぞら土間レミ子役は藤本沙紀!岡田将生の彼女という噂が!?

 

NHK連続テレビ小説記念すべき第100作目「なつぞら」。
今回、私がなつぞらで注目したのが土間レミ子(どまれみこ)役の藤本沙紀さん。

先日の放送で煙カスミの付き人である土間レミ子役として「なつぞら」に初登場した藤本沙紀さん。まだ登場は短いシーンですが、テロップで役名が紹介され、なつを意味ありげに睨み付ける表情で視聴者に印象を残しました。

土間レミ子の本格的な登場は第8週からになるようです。これから東京・新宿編が始まって、なつにどのように関わってくるのか楽しみですね。

まんちゃん
まんちゃん
初対面のなつを睨み付けていたよね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
そうそう。迫力があって怖かった…。なつも驚いてたね。

藤本沙紀さんは今回なつぞらで初めての朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

藤本沙紀が演じる土間レミ子(どまれみこ)ってどんな役?

View this post on Instagram

 

東京編も宜しくお願い致します。#なつぞら#戸田恵子さん#煙カスミ#藤本沙紀#土間レミ子#朝ドラ#令和

藤本沙紀さん(@fujimotosaki24)がシェアした投稿 –

藤本沙紀さん演じる土間レミ子はクラブメランコリーの歌手、煙カスミの付き人です。土間レミコは煙カスミが「ムーラン・ルージュ」で歌っている頃も付き人をしていました。

咲太郎とは「ムーラン・ルージュ」で働いている頃からの知り合いで、一方的に好意を寄せています。咲太郎を探しに上京したなつと初めて顔を合わせることになります。

まんちゃん
まんちゃん
レミ子は咲太郎のことを好きなんだね!一方的ってことは咲太郎はどうなんだろう…?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でも、咲太郎の妹であるなつをなんで睨んでたのかも気になるね。

実在モデルはいるの?

土間レミ子は煙カスミの付き人です。煙カスミの実在モデルといわれている楠トシエさんの付き人の情報など調べてみましたが、情報はありませんでした。

土間レミ子はドラマオリジナルのキャラクターかもしれません。また情報が入ったら追記しますね!

岡田将生と熱愛報道!?

藤本沙紀さんについて調べていると、「岡田将生さんと熱愛!?」という噂がたくさん出てきました。藤本沙紀さんは、岡田将生さんとは高校時代同級生で仲が良かったようです。しかし、藤本沙紀さんがTwitterで度々岡田将生さんの話題を出していることで熱愛の噂が広まりました。

そのTwitterの中では、藤本沙紀さんが岡田将生さんを「将生」と呼んだり、家に遊びに行ったことなどを報告しているので、その関係が怪しまれるのも分かります。本当の関係は分かりませんが、本当に交際をしていたら想いを寄せる役で共演というのもなさそうなので、友人関係なのかもしれません。

藤本沙紀のプロフィール♪

 

名前:藤本沙紀(ふじもとさき)

誕生日:1990年2月4日

出身地:千葉県市川市

身長:151cm

所属事務所:アニモプロデュース

藤本沙紀が芸能界に入ったきっかけは?

藤本沙紀さんは小さい頃から歌が好きで、中学校の時に東京の演劇養成所に入ります。藤本沙紀さんは養成所では歌の勉強ができると思っていましたが、演劇の勉強しかしませんでした。しかし、そこでお芝居の楽しさに目覚めます。

高校(クラーク記念国際高校)、短大(桐朋短期大学)時代は演劇を学ぶコースに進学し短大卒業後に本格的に俳優として活動を始め、2007年公開の映画「クローズドノート」の学生役でデビューします。

まんちゃん
まんちゃん
「クローズドノート」って沢尻エリカさんの「別に…」で話題になった作品だよね(笑)
ぷくちゃん
ぷくちゃん
そうだね!ある意味すごい話題作だよね。

藤本沙紀の代表作を紹介

ここで藤本沙紀さんの代表作を紹介します。

「チア☆ドル」

「チア☆ドル」は2015年10月から朝日放送で深夜に放送された連続ドラマです。全く売れない地下アイドルがチアリーディング「チア☆ドル」を目指して奮闘する物語です。

キャッチコピーは「絶対メジャーアイドルになってみせる!」

藤本沙紀さんは1000人を越えるオーディションでメーンキャストの1人である城島寛子役に選ばれました。

藤本沙紀さんは小学校時代からバトントワリングを習っており、中学時代・高校時代には連続で全国大会に出演するほどの高い身体能力の持ち主です。その身体能力が評価につながったのかもしれませんね。

まんちゃん
まんちゃん
最近「チア☆ダン」っていうドラマもやっていたよね。チアリーディングって人気なのかな~。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
メーンキャストの8人はダンスレッスンの特訓をして実際にコンテストに出場したんだって!

「百円の恋」

「百円の恋」は2014年に公開された安藤サクラさん主演作品です。挫折と再生をテーマに一人の女性を通して人間の強さと弱さと向き合った骨太な作品として話題になりました。

安藤サクラさんはこの作品での演技が高く評価され、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。

藤本沙紀さんは中華料理店の店員役で出演しています。

まんちゃん
まんちゃん
「まんぷく」でのイメージが強い安藤サクラさんだけど、演技力がすごいよね!この映画はとても話題になった。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
アメリカのアカデミー賞の外国語部門にもノーミネートとされたんだって。

「町田くんの世界」

「町田くんの世界」はこれから6月7日に公開される石井裕也監督の話題作です。主演の2人は演技経験ゼロの新人をオーディションで大抜擢!その脇を高畑充希さん、戸田恵梨香さん、佐藤浩市さん、松嶋菜々子さん等の豪華キャストで彩ります。

「町田君の世界」は安藤ゆきさんの漫画原作の実写映画化です。勉強も運動も苦手だけれど周りのみんなから愛される男子校個性の日常を描いた作品で数々のマンガ賞も受賞しています。

藤本沙紀さんの役柄はまだわかっていませんが、ご自身のTwitterで出演を報告しています。

まんちゃん
まんちゃん
新人さんの主演起用も凄いけど、その他の出演者が豪華~。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
藤本沙紀さんはどんな役柄なんだろう。楽しみだね。

藤本沙紀の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

藤本沙紀さんに関する否定的な意見は見つかりませんでした。まだまだこれから活躍が期待される女優さんだからかもしれません。なつぞら出演で一気に知名度が上がりそうな予感です!

まんちゃん
まんちゃん
まだ出演作品はそんなに多くないんだね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
存在感がある女優さんだから、これからの活躍に期待しよう。

上手な意見

 

 

藤本沙紀さんのなつぞら出演を受けての感想が多かったです。まだ出演シーンが少ないにも関わらず、やはり朝ドラ出演は反響が大きいですね!これからの東京・新宿編での藤本沙紀さんに期待しましょう。

まんちゃん
まんちゃん
なつぞらでの初登場シーンは迫力あったもんね。存在感のある女優さんだ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
なつを睨み付ける顔が怖すぎてすごく印象に残ってる(笑)

藤本沙紀さんは歌への興味から、中学生のころから演劇の養成所に入所しています。学生時代もお芝居が大好きでかなりの勉強をしたようですから、演技力には期待が持てますね。土間レミ子はまだ本格的な出演はまだですが、あのワンシーンでかなりの印象を残しました。

今までは小さな役が多かったようですが、「なつぞら」をきっかけに大活躍をしてくれることを期待しましょう。

なつぞらでの藤本沙紀に期待!

いかがでしたでしょうか?

藤本沙紀さんは戸田恵子さん演じる煙カスミの付き人である土間レミ子役で「なつぞら」に出演します。これまで地道にたくさんの演技の勉強をしてきて、ついに朝ドラ出演です!!先日の出演シーンから予想すると、コメディータッチのキャラクターのような気もしました。なつの同級生の良子ちゃんや門倉的な役回りでしょうか。

藤本沙紀さんの独特の存在感で「なつぞら」の東京・新宿編を盛り上げていって欲しいですね。これからのなつぞらでの演技に期待しましょう♪