なつぞら

なつぞら井戸原昇(小手伸也)の実在モデルは白蛇伝を担当したあの人

NHK連続テレビ小説記念すべき第100作目「なつぞら」。
今回、私がなつぞらで注目したのが井戸原昇(いどはらのぼる)役の小手伸也さん。

ザキヤマに似ていることで話題となっている小手伸也さん。
月9出演を機にブレイクし、44歳のシンデレラおじさんとも言われています。
そんなシンデレラおじさんが「なつぞら」では、なつと関わりをもっていくのですが、今回は今話題の小手伸也さんがどのような方なのか調べてみたいと思います。

まんちゃん
まんちゃん
シンデレラおじさんってww!?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ちょっと怖そうな人だけど、面白い人なのかな??

小手伸也さんは今回なつぞらで初めての朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

小手伸也さんが演じる井戸原昇(いどはらのぼる)ってどんな役?

なつが入社する東洋動画で、アニメーターたちを牽引するツートップの一人を演じます。
大柄な体格からは想像がつかないほど、コツコツと仕事をこなし、驚異的なスピードで作画を仕上げていきます。
個性派アニメーターたちをうまくまとめていくリーダー的存在です。

まんちゃん
まんちゃん
この体格からコツコツ・・・!?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
全然、想像がつかないね!?

実在モデルはいるの?

なつが入社した東洋動画のモデルが東映動画とされているので、その中にいた人物と考えられます。
なかでも井戸原昇は東映動画の大工原章ではないかと思います。
大工原章さんは、もともと日動映画にいましたが、東映動画に「東洋のディズニー」を目指して吸収されます。
そして日本初の長編カラーアニメーションである「白蛇伝」の原画を担当しました。
当時、素人同然のアニメーターが沢山いた東映動画で若手を育成し、その後「スタジオ・カーペンター」を設立し、そこでも若手を育成し続けました。

まんちゃん
まんちゃん
井戸原昇、大工原章…名前も似ているね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
素人同然のアニメーターを次々と育て上げたなんて、凄いなぁ

小手伸也さんのプロフィール♪

名前:小手伸也(こてしんや)

本名:小手信也(こてしんや)

誕生日:1973年12月25日

血液型:B型

出身地:神奈川県

身長:177cm

体重:98kg

所属事務所:株式会社オフィスPSC

ちなみに小手伸也さんは本当につい最近までアルバイトを続けていました。
通販番組で注文を受け付けるコールセンターでのアルバイトでしたが、俳優としてブレイクしてからも数時間ずつでも、「日常生活を忘れないため」にコールセンターでの仕事を続けていたのです。
周りからチヤホヤされながらも、顔の見えない相手との仕事が小手伸也さんの生活リズムを整える役割を果たしていました。
しかし、ついに俳優としての活動が忙しくなり、遅刻や欠勤が多くなってしまい、契約終了を受け入れたそうです。

まんちゃん
まんちゃん
感動的な理由でバイトを続けてたんだね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
これからは自分で自分を整えていかないといけなくなるね

小手伸也さんが芸能界に入ったきっかけは?

小手伸也さんはもともと芸能界に興味があったのか、高校時代から髪型をアイドル風にして登校していました。
当時は全くモテなかったそうですが、大学を目指して浪人中もエキストラのバイトをしたり、晴れて早稲田大学に入学してからも演劇サークルに所属していました。
その後、劇団innerchildを主宰します。
舞台を中心に活躍されていましたが、近年ブレイクし、テレビでもよく見かけるようになりました。

まんちゃん
まんちゃん
劇団では脚本も担当しているんだって
ぷくちゃん
ぷくちゃん
もはや何でも屋さんだね!?

小手伸也さんの代表作を紹介

ここで小手伸也さんの代表作を紹介します。

真田丸

2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」に塙団右衛門役として出演されました。
塙団右衛門は、主君から追放されてしまったという自分の汚名返上の為に、豊臣方入り、大坂冬の陣では、自分の名を記した木札を戦場でまくという、功を誇ったという逸話を残しています。
オファーの話を聞いたときは、晴天の霹靂だったそうですが、オファーされた理由が「自意識過剰な人を探している」と聞き、ある意味納得され、オファーを受けたと後のインタビューで話しています。

まんちゃん
まんちゃん
何そのオファー理由!?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でも戦場で自分の名前の木札をまくなんて、ちょっと変わってるし、これくらいインパクトがある人を探していたのかも

コンフィデンスマンJP

近日、映画が公開されることで、再び名前を耳にする機会が多いコンフィデンスマンJP。
小手伸也さんは第4の狡猾で欲深い腕利きのコンフィデンスマンとして3人の味方となりました。
予告のナレーションを同時に務めていたこともアリ、回を追うごとにファンも増え、テレビで小手伸也さんがブレイクするきっかけになる作品となりました。

まんちゃん
まんちゃん
声も良いって言われてたし、ナレーションにもピッタリだったね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ここからシンデレラストーリーが始まったんだね

SUITS/スーツ

エリート弁護士と天才的なフリーターがタッグを組んで、難問に立ち向かっていくフジテレビ系月9ドラマに弁護士の蟹江貢役として出演しました。
SUITS(スーツ」では織田裕二さんが10年ぶりに月9に主演することtなり、放送前から話題を呼んでいました。
蟹江貢は織田裕二さん演じる甲斐正午と同じ弁護士事務所に所属し、若いころから甲斐をライバル視しており事あるごとに衝突してきた人物です。
ひねくれ者で嫌味も多いのですが、お人好しな性格で、憎み切れない人物として、視聴者からの人気も高い人物でした。

まんちゃん
まんちゃん
アメリカ版の原作もあるし、放送前から話題が多かったよね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
織田裕二さんが主演っていうのも久しぶりだもんね!

小手伸也さんの演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

まんちゃん
まんちゃん
やっぱりちょうど月9出演をした頃から、批判的な声も出るようになっているね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
知名度が上がると、それだけいろいろ言われてしまうんだね

上手な意見

まんちゃん
まんちゃん
キャリアは長いから、月9出演の機会で一気に注目が集まっているね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
個性的なキャラクターをいつも見事に演じ分けているもんね

大河ドラマや月9出演をきっかけに、個性的な役柄のオファーが殺到し、うまく演じれば演じるほど「クセがすごい!」と話題になっています。
舞台や声優として培われた演技力が、テレビでも良い意味で爆発している気がしますね!
なつぞらでは、キャスト発表を読み解く限り普通のキャラクターなので、どうやって小手伸也さんの個性が吹き込まれるのか楽しみです!

なつぞらでの小手伸也さんに期待!

いかがでしたでしょうか?
なつぞらでの役柄は、なつたち新人アニメーターの育成にあたる傍ら、自らも作画担当として東洋動画を牽引していく、日本のアニメーション界にとっての重要な役所になりそうです!
昨年から様々な媒体で「夢は朝ドラ出演!」と語っていた小手伸也さんなので、撮影に臨む気合いも十分なことでしょう!
朝ドラ出演で、シンデレラおじさんがさらに注目を集めることも必至ですし、なつぞらのアニメーション編からも目が離せませんね!