スカーレット

スカーレット妹なおこ(桜庭ななみ)の実在モデルは甥のドナーに!?

NHK連続テレビ小説第101作目「スカーレット」。
今回、私がスカーレットで注目したのが川原直子(かわはらなおこ)役の桜庭ななみさん。

まだ朝ドラといえば「なつぞら」ですが、「スカーレット」が早くも気になって仕方がありません!陶芸家の川原喜美子をヒロインとしたストーリーも魅力的なこのドラマ。

一方で、いつもの朝ドラとおなじく、ヒロインの周囲を固めているキャストについても見逃せませんよね。

そこで今回は、その1人である「川原直子」役の桜庭ななみさんについて調べてみました♪

まんちゃん
まんちゃん
朝ドラヒロインの周りは名脇役でかためられてるといっても過言ではない!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ここからテレビ出演が増える人が多いよね

桜庭ななみさんは今回スカーレットが初めての朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

桜庭ななみが演じる川原直子(かわはらなおこ)ってどんな役?

 

直子は、川原家3人姉妹の次女です。

3歳のときに空襲で一人取り残された記憶がトラウマになっています。

性格はわがままで自由奔放、家の手伝いが大嫌いで、喜美子と自分を比べ損をしているような気がしています。

早々に信楽を飛び出しますが反抗心と裏腹に甘える気持ちもあり、喜美子にトラブルを持ち込んでくるようになります。

まんちゃん
まんちゃん
空襲で取り残されたらトラウマにもなるよね…
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でも、どんな自由人なのか楽しみだね

とにかくわがままな性格の持ち主で、姉でヒロインである川原喜美子を悩ませてしまうこともしばしばあるようです。
桜庭ななみさんが演じる役どころがこういう感じだったとは、なんとも意外な気がしますよね。しかし、女優としての幅がさらに広がるのは間違いありませんので、期待したいと思います♪

実在モデルネタバレ!甥のドナーに!?

実在モデルは、神山清子さんの弟・繁美さんと妹・静子さんにあたるかと思います。

神山清子さんの父は、九州(佐世保)の炭鉱で働いていましたが、1944年9月に滋賀県日野へ引っ越します。

小学2年生だった神山清子さんは弟・繁美さん(6歳)の手を引き、妹・静子さん(4歳)は荷車に座っての移動だったとのことです。

神山清子さんは柔道を習いに行き、弟・繁美さんと稽古していたというエピソードもありました。

スカーレットでは、佐藤隆太さんが演じる「草間宗一郎」が、喜美子ら信楽の子どもたちに柔道を教えます。

妹・静子さんは大阪で食堂をしている元気な方で、息子・賢一さんのドナーになります。

残念ながら、姉妹ご兄弟に関しての記録がこれだけしか残っていませんでした。

まんちゃん
まんちゃん
スカーレットでは”3姉妹”だけど、実在モデルは”弟と妹”だったんだね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でも下に2人ってところは一緒だね

妹・静子さんは大坂にいて信楽を出ているってことは、直子の実在モデルでしょうか?繁美さんや静子さんについての記録があまりなく、現時点では直子や百合子と照らし合わせるのが難しいです…。

実際は妹2人ではなく弟と妹なので、スカーレットのオリジナルキャラに近いかもしれませんが、共通点もあると思うので、放送が始まったら照らし合わせてみます♪

桜庭ななみのプロフィール♪

 

名前:桜庭ななみ(さくらばななみ)

誕生日:1992年10月17日

血液型:O型

出身地:鹿児島県

身長:162.5cm

所属事務所:スウィートパワー

桜庭ななみが芸能界に入ったきっかけは?

デビュー前よりその容姿は地元で話題になっており、「鹿児島県にものすごい美少女がいる」という噂を聞きつけた、現事務所・スゥイートパワーからスカウトされて、2007年夏に芸能界入りします。

スカウトされた時は、地元のゲームセンターで友人達とプリクラの撮影しているところだったようです。

まんちゃん
まんちゃん
プリクラ中ってスゴいタイミングだね(笑)
ぷくちゃん
ぷくちゃん
噂を聞きつけてわざわざスカウトに行くほどなんて、驚き!

桜庭ななみの代表作を紹介

ここで桜庭ななみさんの代表作を紹介します。

最後の忠臣蔵

 

2010年公開の映画です。

赤穂浪士による吉良邸討ち入り事件から16年後、四十七士の中で唯一生き残った「寺坂吉衛門」と「大石内蔵助」から密命を受けて、討ち入り直前に逃亡した「瀬尾孫左衛門」の生き様を描きます。

桜庭ななみさんの役柄は、大石内蔵助の隠し子・可音です。

キネマ旬報ベスト・テン「新人女優賞」、日本映画批評家大賞「新人女優賞」、日本アカデミー賞「新人俳優賞」を受賞しています。

芝居のうまい下手よりも「一目惚れされるほど綺麗」なのと、「品がある事」が絶対条件で、桜庭ななみさんが選ばれました。

この作品で発声練習や腹筋を鍛える訓練など、芝居の基礎を徹底的に叩き込み、「お世辞にも上手いとは言えないけれど見られるレベルには達した。」と監督がコメントしていました。

まんちゃん
まんちゃん
監督は「見られるレベル」っていうけど、数々の新人賞を受賞してるよね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
「綺麗で品がある」で選ばれるなんて、羨ましい顔だなぁ!

リミット

 

漫画「ライフ」等で有名な「すえのぶけいこ」さんが書いた、同名・漫画「リミット」が原作の2013年7月テレビドラマです。

桜庭さんは主役の「何事も要領よくこなし、クラスの中心グループにいる女の子」を演じました。

高校のキャンプへ行く途中にバスが崖から転落、ほとんどの生徒が死亡し生き残ったのは5人だけ。

助けが来ない中、生き残りの為のサバイバル生活を開始するというストーリーです。

まんちゃん
まんちゃん
演技力がかなり上がっていたと評価多数!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
シビアな内容ながら、見どころある作品だったよね

西郷どん

 

2018年、鈴木亮平さん主演「西郷隆盛」を題材としたNHK大河ドラマです。そうそうたる面子の中、堂々の主要キャストに選ばれ、西郷隆盛の妹・琴役でした。

脇役として、とても良い役者さんになった!と評価を受けています。

まんちゃん
まんちゃん
薩摩言葉も自然で上手だったよね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
少しの出番でも視聴者には印象強かったようだよ!

桜庭ななみの演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

 

 

まんちゃん
まんちゃん
下手に見える役ってどんな役なの…
ぷくちゃん
ぷくちゃん
周りの配役にも左右されてしまうのかな

上手な意見

 

 

まんちゃん
まんちゃん
「西郷どん」の評価がダントツ高いね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
はまり役だったのかも

デビューしたての時や役によってあまり上手では無いという意見もありましたが、経験が増える度に演技力も高まり評価も上がってきている印象です。

スカーレットでは今までとまた違うキャラクターのような気がするので、どう演じてくれるのか楽しみです。

スカーレットでの桜庭ななみに期待!

いかがでしたでしょうか?

スカーレットでの役柄はわがままで自由奔放、早々に信楽を飛び出し喜美子にトラブルを持ち込んでくるというキャラクターです。

桜庭ななみさんは、「私にも実際二つ年上のお姉ちゃんがいるんですけれど、台本を読んでいると次女の“あるある”がつまっていて、そんなシーンでは実際の経験を生かしながら演じたいと思っています」と意気込みを語っていました。

鹿児島出身なら関西弁での演技は難しいかと思いますが、特技が中国語(北京語中級レベル以上)・韓国語(日常会話レベル)だという桜庭ななみさんなら違和感なくやってくれる気がします!

ヒロイン・喜美子との掛け合いも楽しみに待ちましょう♪