なつぞら

なつぞら大清水洋の(森崎博之)名前が話題!大泉洋が出る可能性は?

NHK連続テレビ小説記念すべき第100作目「なつぞら」。
今回、私がなつぞらで注目したのが大清水洋(おおしみずひろし)役の森崎博之さん。

北海道十勝を舞台に始まった「なつぞら」も物語の後半を迎え、アニメーターとなったなつにもこれから転機が訪れる予感がしてきましたね!

これまで「なつぞら」には北海道出身の5人で形成されている劇団「TEAM NACS」のメンバー3人が出演して物語を盛り上げてくれています。


そして劇団4人目の出演者として、リーダーである森崎博之さんの出演が発表されました!ここまで来たら最後の1人大泉洋さんの出演も期待したいところですが、森崎博之さんの役名が「大清水洋」!!(笑)多忙な大泉洋さんですから、この役名で出演ということでしょうか。

まんちゃん
まんちゃん
「TEAM NACS」は北海道で絶大な人気を誇るもんね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
もう、みんな北海道を越えて全国区だよ。

森崎博之さんは今回なつぞらで初めての朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

森崎博之が演じる大清水洋(おおしみずひろし)ってどんな役?

森崎博之さんが演じるのは19週に登場予定の十勝支庁の支庁長である大清水洋役です。剛男や夕見子が働いている農協が進める、乳業工場建設に反対し阻止しようとします。しかし、農協や酪農家たちの熱い思いを受けて工場建設の届け出を受理し、「十勝を酪農王国にしてみせる!!」と約束する根は熱い男。

まんちゃん
まんちゃん
酪農家や農協と対立と言うことは、他のTEAM NACSのメンバーとの共演もありそうだね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
いつも以上の熱演が見れそう。放送が楽しみだな~!

森崎博之さん自身も北海道出身で北海道への思い入れが強かったため、北海道への愛情いっぱいに詰め込んで撮影に挑んだと話しています。どんな支庁長を演じてくれるのか楽しみですね!

大泉洋が出る可能性は無い!?

森崎博之さんが出演することが決まり、もちろん気になるのは大泉洋さんの出演ですよね!
調べてみたところ、やはり人気者なので厳しいようです。

それはTEAM NACSの日記に森崎博之さんが書いたことでわかりました♪

大泉洋さんと似た役名について「うん。そうだね、そう思うよね。俺も最初は二度見したもん。感じるよね。感じすぎるよね。そこまで似せるか?と思うよね(笑)」
「4人目、ってこともあるし、期待するよね。アイツ(大泉)が今後、登場するのかどうか私にはまったく分からないのですが、まあ、こうなったら揃いたいよね~」と願いながら「でもなぁ~~。なんとなく忙しいんだろうな~~。(主演のTBS日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』でラグビー部の)GMだもんな~~。無理かな~~。なのでひとまず、彼の名前も背負うつもりで収録に挑んでまいりました。豪華キャストの皆様と共演できて幸せでした(その中にうちのメンバーもいてホッとした)」と報告。
「愛する北海道が舞台の作品、しかも酪農業の話です!大きな顔、大きな声、大きな愛でしっかり演じてまいりました。ぜひご覧ください」とアピールしている。

参考サイト:スポニチ

まんちゃん
まんちゃん
やっぱり大泉洋の出演は厳しいかな〜
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ちょっとだけでも良いから出てほしいよね!

森崎博之のプロフィール♪

名前:森崎博之(もりさきひろゆき)

本名:森崎博之(もりさきひろゆき)

誕生日:1971年11月14日

血液型:O型

出身地:北海道上川郡

身長:178cm

所属事務所:CREATIVE OFFICE CUE

森崎博之が芸能界に入ったきっかけは?

森崎博之さんは、北海道学園大学在学中に戸次重幸さん、安田顕さん、大泉洋さんらと演劇研究会に入ります。演劇研究の傍ら、他の劇団の公演にも積極的に出演。卒業公演として高校時代の後輩である音尾琢真さんも含めて「TEAM NACS」を結成しますが、一度の公演で解散します。

その後、森崎博之さんは就職のため一度は上京しますが祖父の死をきっかけに北海道へ戻って来ることを決意します。そして「TEAM NACS」を再結成し1999年には現在の事務所である「CREATIVE OFFICE CUE」に所属。北海道のローカル番組に多数出演し、その後全国のテレビドラマにも進出していきます。

現在も森崎博之さんは北海道を中心に活躍していますが、劇団「TEAM NACS」のリーダーとして脚本・演出・役者すべてを担い精神的支柱として活躍しています。

まんちゃん
まんちゃん
「TEAM NACS」の本公演は大人気でチケットは入手困難らしいよ!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
森崎博之さんはそのリーダーで脚本や演出もしているからすごいよね。

森崎博之の代表作を紹介

ここで森崎博之さんの代表作を紹介します。

「ハナタレナックス」

「ハナタレナックス」は2003年1月より金曜深夜に放送されている北海道テレビ放送制作のローカルバラエティ番組です。「TEAM NACS」がレギュラー出演しており、毎週メンバーが発案した対決企画を放送しています。北海道以外の地域では全く放送されておらず、「北海道限定だから放送出来ること」を番組の趣旨として説明されています。

レギュラー放送とは別に、2015年からは全国放送で年に1回2月に特別番組が放送されています。「TEAM NACS」を揃って見れる貴重な機会ですので、ぜひ見て見たいですね!!

まんちゃん
まんちゃん
北海道でしか放送されてないのかぁ~(涙)
ぷくちゃん
ぷくちゃん
僕も見てみたいな!!この番組。

「ミックス」

「ミックス」は2017年10月に東宝系で公開された新垣結衣さん、瑛太さん主演のコメディ映画です。新垣結衣さん演じる元天才卓球少女の多満子と元プロボクサーの萩原久が混合ダブルスを組み卓球クラブの再建を目指す物語です。

森崎博之さんは多満子と久の行きつけの中華料理屋で働く、元卓球中国ナショナルチーム強化選手の張役で出演しました。蒼井優さん演じる楊とのコンビネーションはすごかったですね!

まんちゃん
まんちゃん
確か、中華料理屋なのに実は卓球の腕前も凄かったっていう役どころだったよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
卓球しているシーンはすごく迫力あったな!!

「下町ロケット2」

「下町ロケット」は池井戸潤さんの原作をTBS系で連続ドラマ化された作品です。2015年10月から第1シリーズが放送され、2018年10月から第2シリーズが放送されました。宇宙科学開発機構の元職員だった佃航平が父親から引き継いだ「佃製作所」の仲間とともに奮闘する姿が描かれ高視聴率を記録した話題のドラマです。

森崎博之さんは第2シリーズに出演。主人公の佃航平の元同級生で北海道農業大学教授の野木博文役を演じました。佃製作所の社員とともに無人農業ロボットの研究に携わり活躍するという役どころです。

まんちゃん
まんちゃん
すごくよく覚えてるよ!野木教授だ!!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
この役、森崎博之さんだったんだね。見ている時は気が付かなかった(笑)

森崎博之の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

大学時代から劇団のリーダーとして活躍し、現在は脚本、演出、役者として大活躍の森崎博文さんですから、演技に対する否定的な意見はありませんでした。森崎博之さんはテレビでは北海道での仕事を優先的に行っているので、全国ネットで見られる機会が少ないということもあるかもしれませんね。

まんちゃん
まんちゃん
個人的には森崎博之さんにももっと全国ネットで活躍して欲しいけれど、本人の北海道への愛が強そうだなぁ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でも「なつぞら」に出演してくれるのは嬉しいよね!

上手な意見

森崎博之さんの演技に対する意見よりも、演出家・脚本家としての才能を絶賛する意見や、バラエティ番組での好印象な意見がたくさんありました。今回の「なつぞら」では役者としての一面も幅広い視聴者に見てもらうことが出来そうで楽しみですね!

まんちゃん
まんちゃん
「TEAM NACS」の脚本、演出を1人でやってるんだもんね。凄いよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
その才能を認めている人がたくさんいるっていうことだね。

なつぞらでの森崎博之に期待!

いかがでしたでしょうか?

北海道への愛が溢れる劇団「TEAM NACS」のリーダーがとうとう「なつぞら」への出演が決定しました!北海道を軸に活動している森崎博之さんが朝ドラに出演してくれて嬉しいですね。十勝支庁の支庁長役ですから、十勝の人々との共演もたくさん見れそうでワクワクします。

なつぞらの今後の展開とともに19週で登場する森崎博之さんの登場も楽しみに待ちましょう!!