歴代朝ドラ

【朝ドラ動画配信】純ちゃんの応援歌を全話見るならココ!ネタバレも

連続テレビ小説第41作目の「純ちゃんの応援歌」

この作品は戦後の関西(和歌山、大阪、兵庫)を舞台に描かれており、野球の大好きなヒロインが甲子園球場近くに旅館を開業し、「高校球児の母」と呼ばれる女将さんになる半生を描いています。

山口智子さんは将来を悩んでいた時に、飛び込んだドラマで人生の転機になった作品だということです。

後に夫となる唐沢寿明さんとの初共演作です。麦わら帽子ともんぺ姿が、全く田舎っぽさを感じさせない山口智子さんに注目です。

「純ちゃんの応援歌」は最高視聴率は44%、平均視聴率38.6%という高さでした。

まんちゃん
まんちゃん
すっごい視聴率だね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
どんなことが起きるのか楽しみだね♪

こちらの記事では、「ドラマを見る時間がない」という方や「どんな内容だったっけ?」という方に向けてざっくりとしたドラマのネタバレとドラマの感想を紹介します。

後半では純ちゃんの応援歌の感想を紹介しているので、これを読めばあなたもドラマが見たくなるかもしれません♪

▼お得に純ちゃんの応援歌を見るならこちらから▼

今すぐTSUTAYA DISCASを試す!

純ちゃんの応援歌動画を全話見るならココ!見逃し配信をしている会社を徹底比較

まずはどこが純ちゃんの応援歌を配信しているのかを比較しました。

NHKオンデマンド なし
UNEXT なし
ビデオマーケット なし
TSUTAYATV/DISCUS 0円DVDレンタルのみ
FOD なし
Hulu なし
Paravi なし

実は純ちゃんの応援歌を見ることが出来るのはTSUTAYAが運営している「TSUTAYATV/DISCASのみ」です。

実はNHKは事件関係にかなり敏感で最近ではピエール瀧さんの問題でとと姉ちゃんも配信停止になってしまいました。こういう事があるため公式であるNHKオンデマンドでの朝ドラの配信作品もかなり少なくなっています。

そんな時に強い味方になってくれるのがTSUTAYATV/DISCUSです。TSUTAYATV/DISCUSは元々DVDレンタルをしている会社なのでいろんな事があっても左右されないある意味、素晴らしい会社です(笑)

それではそんなTSUTAYATV/DISCUSがどんなサービスなのかを紹介します。

TSUTAYATV/DISCUSってどんなサービス?

TSUTAYATV/DISCUSとはTSUTAYAが運営する公式の動画配信・宅配レンタルサービスです。テレビはもちろんスマホ、タブレット、パソコンを使って家や通勤・通学中などさまざまな場面でいろんな動画を見ることが出来ます。

またプランも3種類あり、自分のライフスタイルにあったプランを自由に選ぶことが出来ます♪

TSUTAYATV/DISCAS
登録p 1080p
月額料金 933円/2417円
無料期間 30日間
DL あり

オンライン動画配信サービス

動画見放題は、新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトル以上が見放題になるサービスです。
毎月付与される動画ポイント(1080pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。

CD/DVDの宅配レンタルサービス

CD/DVDをネットで注文し、自宅まで配送してくれるサービスです。
※月間レンタル可能枚数は「新作」「準新作」「まだまだ話題作」「旧作」の
すべての商品が対象となります。
※30日間無料お試し期間中は「新作」はレンタル対象外です。

そんなTSUTAYATV/DISCUSは現在30日間無料お試しキャンペーンが行われています。

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

しかし、無料お試しサービス終了後、自動更新となりますので退会する場合は登録した日を忘れないようにアラームなどを掛けておくことをおすすめします!

TSUTAYA DISCASで見ることが出来る朝ドラ一覧♪

①まんぷく
②半分青い
③わろてんか、スピンオフ
④ひよっこ
⑤べっぴんさん、スピンオフ
⑥とと姉ちゃん、スピンオフ
⑦あさが来た、スピンオフ
⑧まれ、スピンオフ
⑨マッサン、スピンオフ
⑩ごちそうさん、スピンオフ
⑪花子とアン、スピンオフ
⑫あまちゃん
⑬純と愛
⑭梅ちゃん先生、スピンオフ
⑮カーネーション
⑯おひさま
⑰どんと晴れ、スペシャル
⑱てっぱん
⑲ゲゲゲの女房
⑳ウェルかめ、スペシャル
㉑つばさ
㉒だんだん
㉓瞳
㉔ちりとてちん
㉕てるてる家族
㉖純情きらり
㉗ちゅらさん、2,3、4
㉘風のハルカ、スペシャル
㉙あすか
㉚ファイト
㉛純ちゃんの応援歌
㉜わかば
㉝あぐり
㉞私の青空
㉟天花
㊱まんてん
㊲ふたりっ子
㊳こころ
㊴おしん

こんなに過去の朝ドラが見ることが出来るのはTSUTAYA DISCASだけなのでぜひ試してみてください♪

純ちゃんの応援歌を見る!

基本情報

放送期間:1988年10月3日〜1989年4月1日(151回)
脚本家:布施博一
ヒロイン:山口智子
ロケ地:和歌山、大阪、兵庫

純ちゃんの応援歌のあらすじとネタバレ

 

昭和22年、上野純子(山口智子さん)の一家は、和歌山県美山村に疎開し、父陽一郎(川津祐介さん)が戦地から帰ってくるのを待っていました。

父の友人で校長雑賀久助(桂枝雀さん)のお世話で小学校の隅に住んでいます。純子は運動会で賞品の米一升を取ると張り切る活発な明るい女の子です。

ある時引き揚げ者から、父がいた班は集団自決をしたと聞かされ失望する中、校長の久助から父が使っていたグローブをもらいます

それがきっかけで、弟の昭(岩芝公治さん)と毛糸で作ったボールでキャッチボールをしたり、周りの子供たちも誘い三角ベースを楽しみます。その後GHQから村の子供たちに野球道具が送られ日米対抗野球大会なども行われます。

終戦から数年後父陽一郎が、母から捨てられた雄太(唐沢寿明さん)を連れて満州から帰還してきました。その後雄太を養子に迎えますが、陽一郎は心臓病で亡くなってしまいます。

その後一家は大阪に移り住み純子は食堂で働きます。そして速水秀平(高嶋政宏さん)と結婚し幸せもつかの間、高校生の昭(西川弘志さん)が合宿中海に溺れた人を助けようとして亡くなってしまいます。

純子は昭の死のショックを乗り越え、心機一転興園寺家で心を癒し、旅館経営の道に進んでいきます。

旅館で働き始めた当初は、板前や仲居頭たちとぶつかりあいながらも、高校生球児たちの宿泊を成功させていきます。

まんちゃん
まんちゃん
お父さんも亡くなり、そして昭まで・・・・。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
二人共大好きな野球、もっとやりたかったのにね。

最終回ネタバレ

それでは待ちに待った結末のネタバレです!

昭和38年春、選抜の季節になりました。そんな時、「浜風荘」に雄太の実母昌代(日色ともゑさん)が訪ねてきました。満州で捨てられた雄太でしたが、今は何のこだわりもなく話すことができました。

その様子を見た純子は、父陽一郎と弟昭の墓参りに出かけます。その帰り小百合(野崎佳積さん)が見合いすることを知った雄太は動揺を隠せません

美山村に戻った雄太は、正太夫(笑福亭鶴瓶)と純子の仲立ちもあり、小百合とお互い好きだったことを打ち明け結婚を決意します。

美山村の小学校の運動場で、三角ベースを昔の仲間牛山金太郎(高嶋政伸さん)と楽しむ姿を見た純子は、戦後まもない頃の子供達と重なり涙を浮かべるのでした。

一方旅館には日本海高校が到着して3日、純子のことを「お母ちゃん」と呼ぶようになり、校長だった久助も執筆のため浜風荘にやってきて賑わっていました。

そして日本海高校は念願の一勝を挙げ、また久助の「ナイスプレー・もうひとつの応援歌」の小説は完成しました。

秀平も念願の写真集を出版できることになり、渡米することになります。純子は旅館の女将業やりながら、夢を抱いて一生懸命頑張る人の支えとなり、いつまでも応援歌を歌い続けます。

そして今日も純子は高校生球児の応援のために甲子園へ出かけていきます

まんちゃん
まんちゃん
悲しいことを乗り越えながら、それぞれの夢を追い続けていくんだね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
天国のお父さんと昭も、一緒に甲子園に行って応援してるね。

キャスト紹介

小野純子:山口智子

主人公。兄弟思い出で面倒見が良く、明るく優しい女性ですが、ちょっとやきもち焼きのところがみられます

大阪に移り食堂を経営し、後に旅館の女将になります。

小野陽一郎:川津祐介

純子の父。野球好きで、久助とバッテリーを組んでいました。

小野あき:伊藤榮子

純子の母。家族をささえ優しい反面、芯の強いところがあり裁縫が得意です。

小野恭子:松本友里

純子の妹。宝塚劇団を目指していましたが、夢は叶いませんでした。

小野昭:岩芝公治→西川弘志

純子の弟。やんちゃな性格で、問題を起こすことも度々あります。

林勇太:高岡俊太→唐沢寿明

純子の義弟。陽一郎と満州から引き上げて来て、小野家の養子となります。

速水秀平(トーマス)・S・速水:高嶋政宏

日系アメリカ人。カメラマンを目指しています。

詐欺師で美山村を訪れたが、純子の説得で改心し興園寺家で働きますが、後にアメリカに帰国します。

雑賀久助:桂枝雀

昭たちが通う小学校の校長先生。後に作家になります。

興園寺つや:白川由美

久助の姉。興園寺林業の主で、後に大阪に支店を開きます。

興園寺正太夫:笑福亭鶴瓶

つやの長男。気が弱いがちょっと頼もしいところもあり、純子に片思いしています。

興園寺清彦:生瀬勝久

つやの次男。気弱な兄をあまり良く思ってないようです。

速水陽子:尾後あすか

純子と修平の娘。

興園寺綾:春木みさよ→繁田知里

つやの長女。正太夫とは対照的で気が強いです。

ジョージ北川:細川俊之

秀平と一生に来日。詐欺師だったのですが、つやと出会い改心し、後に興園寺林業で働きます。

寺内ぬひ:西岡慶子

純子を「とうさん」と呼び慕っています。阿倍野の商人でかかあ天下です。

静尾:押谷かおり

純子の友人で行動的な女性です。

牛山金太郎:新田勉→高嶋政伸

村のガキ大将。昭と雄太の仲良しで野球仲間です。

牛山もも:藤山直美

金太郎の母。未亡人でのちに純子と共に食堂で働きます。

小百合:望月千春→野崎佳積

静尾の妹。小学校ではアイドル的存在で、昭と雄太の思い人です。

純ちゃんの応援歌はこんな人にオススメしたい!

戦後は食べることの大変さだけでなく、生きているかわからない大切な人を待ち続ける辛さも日々あったと思います。それを乗り越えていく力は、やはり周りの人々から支えられ、又家族を支えていく力だと思います。家族の大切さ、温かさ、素直に、真っ直ぐに生きていくことの素晴しさに感動しました。(50才代女性)

まんちゃん
まんちゃん
この作品は昭和最後で、平成最初の朝ドラになったんだよ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
そして山口智子さんが出演してる「なつぞら」は平成最後で、令和最初の朝ドラなんだ。偶然にしてもできすぎだよね。

最後に・・・

山口智子さんが後日談として「女優人生が始まって、結婚相手にも出会って、この作品は人生の全ての始まりです。」「共演者とは撮影中から家族のようで、高嶋政宏さん、高嶋政伸さん兄弟と一緒にご飯を食べたり、カラオケに行ったりしてたなぁ。」と話されています。

唐沢寿明との共演を楽しんでください。