スカーレット

スカーレットロケ地まとめ!実在モデルについても!随時更新中

朝ドラ「スカーレット」の舞台は、陶芸の里・信楽(しがらき)です。

戸田恵梨香さん演じるヒロインの川原喜美子が、当時は男性の仕事とされていた陶芸の世界に飛び込み、女性陶芸家となっていく物語です。

 

まんちゃん
まんちゃん
なつぞらがもうすぐ終わってしまうのは悲しいけど…
ぷくちゃん
ぷくちゃん
次のスカーレットも楽しみで待ちきれないね♪

スカーレットのロケ地は大阪や滋賀と言われています。

どこで撮影されるかがとても気になりますね。

「陶芸」というのが物語のモチーフになっているので、都会的な喧騒とは遠い、静かで穏やかな情緒に富む場所になるのでしょうか。

また、ヒロインのモデルにもなっている神山清子さんの工房の場所も気になる方は少なくないんじゃないでしょうか。

スカーレットのロケ地はどこ?

今回ロケ地としては大阪と滋賀県の二ヶ所が注目されています。

スカーレットの舞台は「滋賀県甲賀市の信楽町」ですが、モデルである神山清子さんの生まれた場所と初めての就職先が「大阪」です。

滋賀県と大阪という情報だけでロケ地の詳しい情報はまだ少ないですが、今のところ実際に撮影が行われた場所や予想される場所を紹介したいと思います。

大阪のNHK放送局スタジオ

神山清子さんは9歳までの幼少期を大阪で過ごし、そこから引っ越しを経験し15歳で大阪に戻ってきて陶芸家として頭角を現すまでをそこで過ごしたといわれています。

ヒロインの喜美子は大阪で生まれていますので、最初の撮影地はNHK大阪放送局のスタジオセットの可能性が高いです。

 

戸田恵梨香さんは15才~50代までを演じますから、滋賀に引っ越す9才までの大阪の幼少期は子役が演じますね。

しかし、大坂に戻ってくるというストーリーですので、戸田恵梨香さんも大坂で撮影が行われる可能性は大きく有るかと思います!

まんちゃん
まんちゃん
大坂といっても広いもんなぁ
ぷくちゃん
ぷくちゃん
放送が始まったら考察するのも楽しいかもね♪

滋賀県&宗陶苑 (そうとうえん)

2019年4月3日にスカーレットの撮影のために、戸田恵梨香さんが滋賀を訪問しました。
滋賀県庁などに訪れていました。

この時の報道では、信楽地区を中心に滋賀県内各地で撮影がある予定とされています。

そして4月4日にクランクインし、撮影場所が公開されました!
甲賀市信楽町長野にある「宗陶苑 (そうとうえん)」で行われています。

信楽駅から徒歩で15分の場所にある窯元で、陶芸教室なども開かれており、修学旅行生も訪れる場所になっています。

「宗陶苑」は国内最大級の登り窯がある信楽焼の窯元で、全11室、長さ30m、巾15m、高さ3.5という、すごい登り窯があります。

登り窯
山の斜面を利用して作られている窯で、細長い部屋をいくつか繋げ、徐々に室内の容積を大きくて余熱を利用しながら焚き上げていく形状の窯(宗陶苑HP参照)

この日の収録は、中学卒業が間近にせまった喜美子が就職予定の「丸熊陶業(熊谷 照子の実家)」にあいさつ前、照子と雑談するシーンでした。

まんちゃん
まんちゃん
大きな窯がある場所での撮影だったんだね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
迫力あるだろうなぁ!

寸越窯(ずんごえがま)

喜美子は信楽町に引っ越して山の中で伸び伸びと暮らしながら、陶芸や登り窯に出会います。

今回朝ドラの題材になっている神山清子さん。

神山さんは27歳で陶芸家として独立なさる時、滋賀県の甲賀氏にある信楽町に移り住み自宅に古代穴窯を作りました。
以来、神山清子さんは工房をそこに構え作品の制作を今まで行ってきました。

2014年に神山清子さんをモチーフにした「火火」という映画が撮影された際、実際に神山清子さんの「寸越窯」を使用して撮影が行われました。

映画のロケ地として残っており、当時の作品なども見学することができます。

寸越窯 住所:滋賀県甲賀市信楽町勅旨2202

なお、寸越窯の近くには、滋賀県立陶芸の森があります。

滋賀県立陶芸の森 住所:滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7

滋賀県立陶芸の森には、陶芸館という美術館もあります。

まんちゃん
まんちゃん
寸越窯が使用される可能性も高いよね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
朝ドラはとことんリアルさを追及するもんね

最後に・・・

まだこれからのロケ地ははっきりわからないのですが、Lmagaインタビューでプロデューサーの内田ゆきさんは、

「今回は例年の連続テレビ小説以上に力を入れ、まずは地元でロケ地を探すことに力を入れている。地元の方にも楽しんでいただけるかと思います」

と話しているので、地元の方は撮影も見れるチャンスがあるかもしれませんね。

滋賀や大阪に、これからどんな朝ドラ名所ができていくのか、更に楽しみです!

スカーレットは、実在する方をモデルにした半生を描いていますので、見どころはたくさんありそうです!