スカーレット

スカーレット大野忠信の実在モデルネタバレ!芸名の由来が面白い!

NHK連続テレビ小説第101作目「スカーレット」。
今回、私がスカーレットで注目したのが大野忠信(おおのただのぶ)役のマギーさん。

俳優としてのキャリアは長く、いろいろなジャンルで出演作も多いマギーさん。そういえばあのドラマにも出ていた!と思い出す人も多いのではないでしょうか。
そんなマギーさんですが、俳優としてだけではなく、脚本家や演出家としても活躍しています。
芸名のマギーは、手品師のマギー司郎さん由来で、高校生のときにつけられていたあだ名です。マギーさんご本人は、この名前をこんなに長く使うとは思わなかった、おもしろい話もないので突っ込まないでほしい・・・とちょっと自虐的に語っています。
また、モデルのマギーさんと混同されることがあるので、twitterでは、「おっさんのほう(のマギー)」と名乗ることもあります。

まんちゃん
まんちゃん
いろいろ才能のある俳優さんなんだね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でも、「おっさんのほう」と名乗るのはちょっとかわいそうかも(笑)

マギーさんは今回スカーレットで3回目の朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

マギーが演じる大野忠信(おおのただのぶ)ってどんな役?

 

大野忠信は、ヒロイン喜美子たち川原家の隣人で、妻の陽子とともに信楽にある大野雑貨店を営んでいます。喜美子の同級生で幼なじみの、大野信作の父でもあります。
戦地で負傷したときに、喜美子の父、常治が見捨てずに背負って逃げてくれたことに恩義を感じていて、信楽での住まいや仕事を世話してくれました。
川原家が信楽になじめるようにさりげなく気を配ってくれていて、常治とは飲み友達でもあります。

まんちゃん
まんちゃん
いい意味でのおせっかいやきで、ホッとする存在だね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
常治役の北村一輝さんとは、プライベートでも仲がいいんだって!

実在モデルについて

大野忠信の実在モデルですが、現在のところ、「この人だ!」という確かな情報は見つかりませんでした。
スカーレットは、陶芸家の神山清子さんをモデルにしたオリジナルの脚本なので、大野忠信もドラマのオリジナルキャラクターになるのかもしれません。

まんちゃん
まんちゃん
川原家のお隣さんだから、何かと関わってきそうだよね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
喜美子と、大野家の息子の信作も仲のいい幼なじみだしね

マギーのプロフィール♪

 

名前:マギー(まぎー)

本名:児島雄一(こじまゆういち)

誕生日:1972年5月12日

血液型:AB型

出身地:兵庫県宝塚市

身長:160cm

体重:54kg

所属事務所:シス・カンパニー

マギーが芸能界に入ったきっかけは?

明治大学在学中から演劇を始め、在学中は演劇サークル「騒動舎」に所属していました。1993年、「騒動舎」のメンバー6人から成るコントユニット「ジョビジョバ」を結成し、テレビや舞台、映画などでも活躍しました。
2002年に「ジョビジョバ」が活動を停止すると、俳優だけでなく、バラエティーのタレントや、脚本家としても活動を始めます。(なお、「ジョビジョバ」は活動停止ののち、現在は再起動しています。)
その後も広くドラマへの出演や、コント番組・ドラマや映画の脚本、MCなどもこなしています。

まんちゃん
まんちゃん
俳優の長谷川朝晴(はせがわともはる)さんも、「ジョビジョバ」出身なんだって!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
大河ドラマ「真田丸」で、伊達政宗を演じていた俳優さんだね

マギーの代表作を紹介

ここでマギーさんの代表作を紹介します。

99.9ー刑事専門弁護士-

 

「99.9ー刑事専門弁護士-」は、TBS系の「日曜劇場」で放送されたテレビドラマで、2016年のSEASONⅠ、2018年のSEASONⅡがあります。
嵐の松本潤さんが弁護士の深山大翔を演じ、99.9%の有罪の影にある0.1%の無罪を解き明かす弁護士たちの活躍を描いたこの作品で、マギーさんは、松本さん演じる深山弁護士を支えるパラリーガル、藤野宏樹を演じました。

まんちゃん
まんちゃん
アドリブのセリフも多かったんだって!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
SNSでも、話題になっていたね!

ブランケット・キャッツ

 

「ブランケット・キャッツ」は、2017年6月から8月にNHKで放送されたテレビドラマです。重松清さんの短編小説集を原作にして、西島秀俊さんが主演しています。
引き取り希望者のもとへブランケットと一緒に貸し出される猫たちが、引き取り希望者たちの心に変化をもたらし、心に小さな明かりをともします。
マギーさんは第2話で、貸し出された猫を通して再生していく家族の父親を演じています。

まんちゃん
まんちゃん
別の回では、富田靖子さんも出演していたよ
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ヒロイン喜美子のお母さん!

臨床犯罪学者 火村英生の推理(脚本)

 

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」は、日本テレビで放送されたテレビドラマで、作家の有栖川有栖さんの「火村英生シリーズ」を原作にしています。マギーさんは、このドラマの脚本を担当しています。
2016年に、斎藤工さん、窪田正孝さんたちの出演で連続ドラマとして放送された後にHuluで「Another Story」が配信されたり、2019年にもスペシャルドラマが放送されたりと、多くのファンを魅了しました。

まんちゃん
まんちゃん
2019年のファン感謝イベントでは、マギーさんがMCをしているよ
ぷくちゃん
ぷくちゃん
マギーさんあっての火村、と、火村英生を演じた斎藤さんも語っているね

マギーの演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

マギーさんの演技について、下手だとする意見は見つかりませんでした。演出家としても活躍するマギーさんなので、演技については鋭い感性を持っているのだと思われます。

 

まんちゃん
まんちゃん
ラジオで演技論について語ったこともあったんだね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
わかりやすい、って絶賛されていたよ

上手な意見

 

 

まんちゃん
まんちゃん
難しい役でも自然に演じてしまうんだね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
役のふり幅も大きいね

いろいろな人物を自然に演じ分け、どの人物にも納得できる存在感を与えることのできるマギーさん。そのため、嫌な人物を演じているときには本気でムカつく、という声もありました。
学生の演劇サークルからコントユニットの立ち上げ、タレントや脚本家、演出家としての幅広い活動が、演技にも深みを与えているのかもしれませんね。

スカーレットでのマギーに期待!

いかがでしたでしょうか?

スカーレットでの役柄は、ヒロイン喜美子たち川原家の隣人で、川原家の人たちをさりげなく気遣ってくれる大野雑貨店店主の大野忠信。戦地で常治から受けた恩義を忘れずに、何かと川原家を支えてくれる、昭和の香りのする温かい人物です。
そんな昭和の世話焼きのおじさんを、出身の関西の言葉で演じるのが楽しみだとコメントしているマギーさん。
こんなお隣さんがいたらなあ、と思わせてくれそうですね。スカーレットでのマギーさんにも、期待がふくらみます♪