スカーレット

スカーレット照子の母わかこは未知やすえ!内場勝則の妻で演技が話題!

NHK連続テレビ小説第101作目「スカーレット」。
今回、私がスカーレットで注目したのが熊谷和歌子(くまがいわかこ)役の未知やすえさん。

吉本新喜劇を中心に活躍している未知やすえさん。関西ではローカル番組への出演も多く、「やすえ姉さん」として広く親しまれています。
持ちネタの、温厚なところからいきなりキレる芸がお約束です。フジテレビの「めちゃ2イケてるッ!」にゲスト出演したこともあるので、その芸をテレビで見たことがある人もいるのでは?
2017年後期の朝ドラ「わろてんか」に、亀井庄助(かめいしょうすけ)役で出演していた同じ吉本新喜劇の内場勝則さんとはご夫婦です。ご夫婦で、朝ドラ出演、ということになりますね。

まんちゃん
まんちゃん
吉本新喜劇だけあって、大阪弁は期待できるね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
キレる芸は朝ドラでは見られなさそうだね(笑)

未知やすえさんは今回スカーレットで3回目の朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

未知やすえが演じる熊谷和歌子(くまがいわかこ)ってどんな役?

 

熊谷和香子は、喜美子の同級生で幼なじみの熊谷照子の母です。夫は、「丸熊陶業」社長の熊谷秀男です。教育熱心な母親で、照子が三味線や踊りを習っているのは、和歌子の考えによるものです。
また、よく勉強ができる照子のことを誇りにしていて、学校の保護者会などにも熱心に参加しています。
照子の兄に当たる長男がいましたが、学徒出陣した戦争で亡くしています。

まんちゃん
まんちゃん
社長夫人、ってことだよね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
上流階級、ってこと?

実在モデルについて

熊谷和歌子の実在モデルですが、調べてみたところ、「この人だ!」という情報を見つけることはできませんでした。
ただし、熊谷家が経営する丸熊陶業については、実在モデルがあるようです。喜美子のモデルである陶芸家の神山清子さんは、信楽にある「近江化学陶器」という会社で働いていたので、この会社が「丸熊陶業」のモデルであると考えられます。

まんちゃん
まんちゃん
近江化学陶器は、明治7年創業なんだって
ぷくちゃん
ぷくちゃん
現在も、近江化学陶器株式会社としてタイルなどの製造をしているよ

未知やすえのプロフィール♪

 

名前:未知やすえ(みちやすえ)

本名:内場泰恵(うちばやすえ)

誕生日:1963年8月7日

血液型:O型

出身地:大阪府東大阪市

身長:155cm

体重:50kg

所属事務所:吉本興業

未知やすえが芸能界に入ったきっかけは?

1979年、高校生のときに花月・ポケットミュージカルスにダンサーとして出演します。
その後、吉本興業に入り、1982年から1984年まで漫才コンビ「やすえ・やすよ」として活動します。
漫才コンビを解散後、吉本新喜劇に入団し、持ちネタであるぶち切れ芸で活躍。2007年には、新喜劇で初めての女性での座長公演が行われました。

まんちゃん
まんちゃん
こてこての芸人さんなんだね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
新喜劇の舞台では、ものすごくガラの悪い河内弁をあやつるんだって!

未知やすえの代表作を紹介

ここで未知やすえさんの代表作を紹介します。

吉本新喜劇

 

「吉本新喜劇」は、吉本興業に所属するお笑い芸人さんたちが繰り広げる喜劇の舞台です。なんばグランド花月で行われた公演は、毎週土曜日に「よしもと新喜劇」としてテレビで放送されます。
未知やすえさんは、2007年をはじめとしてお盆の時期に何年か「未知やすえ女座長特別公演」を行っていました。未知やすえさんの夫の内場勝則さん、スカーレットに平田昭三役で出演する辻本茂雄さんも、座長の経験があります。

まんちゃん
まんちゃん
未知やすえさんは、舞台に出たときに持ちギャグを披露することのできる「ベテラン」として位置づけられているよ
ぷくちゃん
ぷくちゃん
新喜劇でヒロイン的な役を担う「マドンナ」だったこともあるよ

ちちんぷいぷい

 

「ちちんぷいぷい」は、毎日放送で、月曜日から金曜日までの午後に生放送で放送されている情報番組です。
1999年から続く長寿番組で、主に関西で放送されていますが、TBS系の一部で放送されていたこともあります。
未知やすえさんはこの番組の曜日レギュラーとして、毎週木曜日に出演しています。

まんちゃん
まんちゃん
同じ木曜のレギュラーには、ピーコさん、堀ちえみさん(病気で休演中)などがいるよ
ぷくちゃん
ぷくちゃん
他の曜日には、ハイヒールリンゴさん、ハイヒールモモコさん、間寛平さんたちもいて、豪華なメンバーだね!

せやねん!

 

「せやねん!」は、毎日放送で毎週土曜日に生放送で放送されている関西ローカルの情報番組です。未知やすえさんをはじめ、漫才コンビのトミーズやかつみ♥さゆりなど、吉本興業に所属するタレントが多く出演しています。
未知やすえさんは、吉本新喜劇の地方公演のときは番組をお休みしたり、早退したりして、新喜劇と両立しています。

まんちゃん
まんちゃん
未知やすえさんは、生放送の出演も多いんだね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
芸人さんならではの瞬発力が活かされていそうだね!

未知やすえの演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

未知やすえさんの演技について、下手だとする意見は見つかりませんでした。女優として出演する機会はそれほど多くなく、お笑いを中心に活躍しているので、演技についての意見はあまりないのかもしれませんね。

まんちゃん
まんちゃん
未知やすえさんを女優さんとして見る機会は、あまり多くないみたいだね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
タレントさんとしての活動は多そうだね

上手な意見

 

 

まんちゃん
まんちゃん
お笑いのキレは鋭いみたいだね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
一度、新喜劇を見てみたい!

吉本新喜劇でのキレ芸が受けている未知やすえさん。「お前の頭スコーンと割って、ストローで脳みそチューチュー吸うたろか!」というセリフもお約束です。
こんなセリフで怖い人を退散させたあと、かわいらしく「怖かった~♥」とふるまうのもお約束。
舞台での振り幅が広いですね。

スカーレットでの未知やすえに期待!

いかがでしたでしょうか?

スカーレットでの役柄は、喜美子の同級生で幼なじみの照子の教育熱心なお母さん。息子を戦争で失うという、つらい体験もしています。
そんなシリアスな役柄を、吉本の芸人さんがどう演じるのか、そのギャップが楽しみですね。もしかしたら、シリアスなだけではない二面性を持っている役なのかもしれません。
スカーレットの未知やすえさんに、期待していきたいと思います♪