スカーレット

スカーレットさださんの実在モデルネタバレ!独自の世界観が話題に

NHK連続テレビ小説「スカーレット」

今回、私が「スカーレット」で注目したのが荒木さだ(あらきさだ)役の羽野晶紀さん。喜美子がとうとう信楽を離れて大阪で働くことになりました!常治が喜美子を働かせてもらうように頼み込んだのが羽野晶紀さん演じる荒木さだです。さだはどうやら喜美子の親戚のようですが、この辺はこれから詳しく明らかになるでしょうか?

羽野晶紀さんは狂言師の和泉元彌さんの妻としても有名です。結婚、妊娠、子育てを経て久しぶりの朝ドラ出演となる羽野晶紀さんの演技が楽しみですね!

まんちゃん
まんちゃん
羽野晶紀さんは荒木商事の社長役なんだね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
この時代に女社長なんてすごいな~。

羽野晶紀さんは今回2回目の朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

羽野晶紀が演じる荒木さだ(あらきさだ)ってどんな役?

羽野晶紀さんが演じるのは喜美子が働くことになる大阪の下宿「荒木荘」の女主人荒木さだ役です。戦後、「荒木商事」の経営者としてブラジャーなどの女性の下着のデザインを始め、ファッションの変化に敏感で進歩的な一面を持つ女性を演じます。

喜美子の遠い親戚にあたりますがまだその具体的な関係は分かっていません。喜美子の母方の祖父母は生きているという設定がありましたので、マツの親戚の可能性が高そうです。

まんちゃん
まんちゃん
戦後に女性の下着のデザインをするなんてすごいね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
本当にファッションに敏感な人なんだろうね。登場が楽しみ!

羽野晶紀さんは久しぶりの朝ドラ出演になります。喜美子が働く下宿の主人ですから登場シーンも多そうですね。荒木さだはどんなキャラクターで、そのキャラクターを羽野晶紀さんがどんなふうに演じてくれるのか楽しみです!!

荒木商事の実在モデルネタバレ

この投稿をInstagramで見る

〈TUNIC〉ポップアップストア開催中 松坂屋名古屋店本館3階にてポップアップストア開催中! 夏にぴったりのワンピースやカーディガン、汗ばむ季節にぴったりなコットン100%ガーゼ素材のインナーなど普段お見せしきれないチュニックをご覧下さいませ。 皆さまのご来店お待ちしております。 【期間】開催中 〜 5/21(火) ‪ 愛知県名古屋市中区栄3-16-1‬ ‪松坂屋本店 本館3階 特設会場(エスカレーター横)‬ ‪TEL:052-251-1111(代表) #tunic #松坂屋名古屋店 #名古屋 #栄 #ポップアップショップ #鴨居羊子 #ルームウエア #ワンピース #コットン #綿100% #リネン #ポーチ #かわいい #個性的 #もうすぐ夏

チュニック株式会社さん(@tunic_labo)がシェアした投稿 –


荒木商事を経営する荒木さだの実在モデルは下着デザイナーの鴨居羊子さんです。その鴨居羊子さんが昭和33年から経営していたのが下着会社「TUNIC」。そのため、荒木商事の実在モデルは株式会社「TUNIC」だと考えられます。

「TUNIC」は当時考えられなかった女性の下着の個展やショーを開催し、世の女性たちの人気を集めました。「TUNIC」は現在でも女性の下着や小物を販売しており、創業以来のコンセプトである「女性の楽しむ心」を大事に独自の世界観を守り続けています!

まんちゃん
まんちゃん
「TUNIC」はまだ活躍している会社なんだね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
写真を見てみると素敵な商品がたくさんあるね。

羽野晶紀のプロフィール♪

名前:羽野晶紀(はのあき)

本名:山脇晶(やまわきあき)

誕生日:1968年8月22日

血液型:B型

出身地:京都府宇治市

身長:162cm

所属事務所:東宝芸能

羽野晶紀が芸能界に入ったきっかけは?

羽野晶紀さんが芸能界デビューしたきっかけとなった番組が関西のローカル番組「9年9組つるべ学級」です。その後はクイズ番組「おっちゃんVSギャル」に女子大生レギュラー解答者として出演しその個性的なキャラクターで注目を集め人気者に!その後は女優としても舞台、テレビドラマを中心に活躍の幅を広げて行きます。

羽野晶紀さんは大学在学中には当時学生劇団だった「劇団☆新幹線」にも所属しており、古田新太さん・渡辺いっけいさん・筧利夫さんらと同時期に活動していました。

まんちゃん
まんちゃん
「おっちゃんVSギャル」ではいじられキャラで大人気だったんだって!!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
明るくて面白いキャラクターだもんね。人気が出るのもわかるな♪

羽野晶紀の代表作を紹介

ここで羽野晶紀さんの代表作を紹介します。

映画「モスラ」シリーズ

映画「モスラシリーズ」は、平成モスラ3部作と言われる「モスラ」「モスラ2海底の大決戦」「モスラ3キングギドラ来襲」の3つの作品のことです。1996年~1998年にかけて毎年制作されました。1961年に公開された「モスラ」とは異なり、子供でも見やすいファンタジー要素を強くして作られ大ヒットしました。

羽野晶紀さんは人間が誕生する以前から住んでいる妖精であるエアリス3姉妹の長女ベルベラ役で3作品すべてに出演しています。

まんちゃん
まんちゃん
羽野晶紀さん、「モスラ」シリーズに出てたんだ!!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
知らなかったよ。妖精役だよね♪ピッタリだ。

舞台「髑髏城の七人 下弦の月」

「髑髏城の7人」は劇団☆新幹線における「いのうえ歌舞伎」と呼ばれる演目の一つで初演は1990年11月。初演以来7年ごとに設定や演出、出演者を変えて上演されています。

2017年には「ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』 Produced by TBS」としてIHIステージアラウンドで上演されました。2018年までロングラン公演される人気演目となり、「花」「鳥」「風」「月」の4シーズンに分けて上演する試みが話題を呼びました。

羽野晶紀さんは「月」シーズンに出演。「髑髏城の七人 下弦の月」で極楽太夫役を演じました。

まんちゃん
まんちゃん
「髑髏城の七人」は劇団☆新幹線でも人気の演目だよね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
羽野晶紀さんの極楽太夫の演技も大好評だったみたいだね。

舞台「Q:A Night At The Kabuki」

舞台「Q:A Night At The Kabuki」は大人気演出家の野田秀樹さん演出による「野田地図」の第23回公演として上演されている舞台です。2019年10月より上演され現在も上演中です!

この作品はQueenが1975年に発表したアルバム『A Night at the Opera』にインスパイアされた作品で、日本を舞台に「ロミオとジュリエット」のロミオとジュリエットが生きていたら…という設定でロミオとジュリエットの物語が描かれます。

羽野晶紀さんは「ローリング・ストーン」(1998年)以来4度目の野田秀樹さん演出舞台への出演となりました。

この「Q:A Night At The Kabuki」には松たか子さん、上川隆也さん、広瀬すずさんなど豪華キャストが出演中です。中でも注目は朝ドラ「なつぞら」後初仕事で初舞台となる広瀬すずさん!!チケットは即完売ですが、毎公演当日券があるようです!気になる方はぜひ挑戦してはいかがでしょうか?

 

まんちゃん
まんちゃん
羽野晶紀さんはどんな役なんだろう?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
キャストとロミオとジュリエット役は発表になっているけれど、他の配役は発表されてないみたい。行ってみて初めて分かるんだね!

羽野晶紀の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

羽野晶紀さんの演技について否定的な意見はありませんでした。舞台などで活躍していますので、演技力は高いと言う意見が圧倒的でした。

バラエティーやトーク番組でのざっくばらんに話すキャラクターが苦手だと言う意見はありましたが、好意的な意見の方が多かったです。最近はブログなどでお子さんの様子をアップするなど家庭的なイメージも定着していますね。

まんちゃん
まんちゃん
狂言師の和泉元彌さんの奥さんだもんね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ずいぶん大きな子供さんもいるんだ!いい奥さんのイメージが強いな!

上手な意見

羽野晶紀さんは「劇団☆新幹線」出身でたくさんの舞台に出演されているので、舞台でのお芝居の演技を褒める意見がたくさんありました。人気の舞台作品に多数出演され、個性的なキャラクターを透き通るような声で演じていると大好評です。

まんちゃん
まんちゃん
やっぱり「劇団☆新幹線」の俳優さんはお芝居に定評があるよね~。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
舞台で演技力を発揮する俳優さんってすごいと思う!!

最近は舞台への出演が多かったので、テレビドラマへの出演は「スカーレット」が久しぶりになります。羽野晶紀さんが朝ドラでどのような演技を見せてくれるのか今から楽しみですね!

なつぞらでの羽野晶紀に期待!

いかがでしたでしょうか?

羽野晶紀さんは信楽を離れて大阪にやって来た喜美子を迎える「荒木荘」の女主人役です。「荒木荘」には個性的な面々が住んでいるようなので、その住人たちをまとめる主人であり女性経営者と言うことで強い女性の予感がしますね。

新しい大阪の地で喜美子の奮闘とともに羽野晶紀さんの演技にも期待大です♪