スカーレット

スカーレットあきこさんと圭介の恋の結末ネタバレ!きみこはどうなる?

NHK連続テレビ小説第101作目「スカーレット」。
今回、私がスカーレットで注目したのが泉田あき子(いずみだあきこ)役の佐津川愛美さん。

ヒロイン喜美子が女中として働いているのは荒木荘という下宿所です。

ここに住んでいるイケメン医大生の、溝端淳平さん演じる酒田圭介の恋話がこれから出てくるんです♪

今回はそのお相手となる「泉田あき子」を演じる「佐津川愛美」さんについてまとめてみました。

まんちゃん
まんちゃん
これからラブロマンスが始まるんだね♪
ぷくちゃん
ぷくちゃん
紅一点ならぬイケメン一点!相手が気になる!

佐津川愛美さんは今回スカーレットで2回目の朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

あきこさんと圭介の恋の結末ネタバレ!

喜美子(戸田恵梨香さん)が荒木荘で働き始めて2年半が過ぎたころ、喜美子は自分でも気づかなかったのですが、ある男性に恋をしていました。

溝端淳平さん演じる、医学生・圭介です。

ところが圭介は別の女性に心を奪われていました。事の発端は荒木荘の前にいつもフンをしていく犬がいました。

その犬・ゴンの飼い主は、泉田工業会長・庄一郎です。

圭介は文句を言おうと思っていたのに、代わりにゴンを散歩させていた泉田工業会長の娘・あき子に目を奪われ一目ぼれをしてしまいます。

恋煩いで元気をなくした圭介を見てられず、喜美子は自分でも胸を傷めながら圭介の恋の手助けをします。

こうしてふたりの交際がスタートしていきますが、あき子はお嬢様育ちでちょっとわがままで奔放なところがあるようです。

あき子は、圭介が妹の様に可愛がっている喜美子の存在が気になり、圭介に「荒木荘を出て」とお願いします。

圭介は抵抗を感じながら、断れずに引っ越すことになります。

まんちゃん
まんちゃん
おとなしくて優しい圭介が振り回されないか心配…(笑)
ぷくちゃん
ぷくちゃん
喜美子の初恋は失恋に終わってしまうんだね

お金持ちの家のお嬢様に、喜美子の初恋の相手・圭介は翻弄されていくようです。

どんな三角関係になるのか、あき子の登場が楽しみです♪

実在モデルについて

スカーレットのモデルとなった神山清子さんは、大坂で女中をしていたという記録は無いので、大阪編はドラマオリジナルエピソードです。

泉田あき子に関しても、モデルに相当する人物はいませんでした。

まんちゃん
まんちゃん
モデルがいないならどんなキャラクターなのか演技に期待しよう♪
ぷくちゃん
ぷくちゃん
なんか過去に見たあるエピソードなんだけどなぁ…

朝ドラ「半分青い」でも、萩尾律(佐藤健さん)が伊藤清(古畑星夏さん)と付き合うと、清は楡野鈴愛(永野芽郁さん)の頃が気に入らず、律を引っ越しさせたというシーンがありました。

そのオマージュでしょうか?展開が気になりますね。

佐津川愛美のプロフィール♪

 

名前:佐津川愛美(さつかわあいみ)
誕生日:1988年8月20日
血液型:O型
出身地:静岡県
身長:152cm
所属事務所:ホリプロ

佐津川愛美が芸能界に入ったきっかけは?

小学2年生から新体操を始められ、中学時代には「東海大会」で個人総合3位、152cmと小柄ながらジュニアオリンピック新体操で全国大会に出場したこともありました。

2002年、14歳のときにスカウトで芸能界に入った佐津川愛美さん。

2004年に上京しましたが、このときはまだ軽い気持ちで芸能界に入ったそうです。

ですが2005年の出演映画「蝉しぐれ」で演じたヒロイン(木村佳乃さん)の少女時代の役でブルーリボン賞にノミネートされ、真剣にお芝居に向き合うようになりました。

まんちゃん
まんちゃん
31歳に見えない!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
大きな瞳に可愛い顔で、圭介の恋の相手にぴったりだね☆

佐津川愛美の代表作を紹介

ここで佐津川愛美さんの代表作を紹介します。

ヒメアノ〜ル

 

代表作「行け!稲中卓球部」や「ヒミズ」などで知られる人気漫画家・古谷実さん原作、2015年公開の映画です。

2008年にヤングマガジンに連載され、そのあまりに過激すぎる暴力描写により、映像化は不可能だと言われてきた問題作が待望の映画化されました。

ビル清掃会社のパートタイマーの主人公(濱田岳さん)と同僚(ムロツヨシさん)が織り成す至って普通の日々と、欲望のままに殺人を重ねるサイコキラー(V6森田剛さん)の心の闇を描かれています。

佐津川愛美さんは主人公が恋するヒロイン役です。

前半の清純派的な役どころからの、後半の過激な露出とSEXシーンとのギャップの大きさが、佐津川愛美さんの熱意と覚悟が伝わってきます。

まんちゃん
まんちゃん
まさに女優魂だね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
問題作が実写化なんて、気になる!

モンローが死んだ日

 

2019年1月のNHK BSプレミアムの連続ドラマで、小池真理子さん原作の恋愛心理サスペンスです。

人生の秋を迎えようとする大人の女性は、ひとりの精神科医出会いました。

恋が深まっていくとともに、彼をめぐる謎もまた濃くなっていきます。

佐津川愛美さんは精神科医が担当する入院患者役です。

やがて物語を大きく動かす存在となっていきます。

まんちゃん
まんちゃん
見れば見るほど闇が深くなっていく話だった
ぷくちゃん
ぷくちゃん
大人なドラマだね

グラスホッパー

 

ベストセラー作家・伊坂幸太郎さん原作、2015年公開の映画です。

3人の男が1人の人物を探し、それぞれの思いを描き、3人のそれぞれの目線で物語が展開して、「最後には一つに繋がる」という驚きの展開になっています。

佐津川愛美さんは「メッシュの女」という役で出演されています。

まんちゃん
まんちゃん
ボスを倒すシーンが絶賛ポイントだったんだって
ぷくちゃん
ぷくちゃん
女性なのにかっこいいって評価されるのって、相当上手く演じないと絶賛とまでの声は上がらないよね

佐津川愛美の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

 

 

まんちゃん
まんちゃん
下手という意見はほぼ無いに等しかった!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
それだけ演技派なのが分かるね

上手な意見

 

 

まんちゃん
まんちゃん
上手いという意見多数!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
いろんな役を完璧に演じてきているね

カメレオン女優と言っていた意見も有りました。

様々な役を見事に演じ、印象に残る人も多いようです。

「とにかく可愛い!」なんて意見もたくさん有ったので、小悪魔美少女なあき子役も楽しみですね♪

スカーレットでの佐津川愛美に期待!

いかがでしたでしょうか?

スカーレットでの役柄はお嬢様育ちでちょっとわがままな美少女というキャラクターです。

スカーレットでは、溝端淳平さんが演じる”酒田圭介”と付き合うことになっています。

しかも一目ぼれされ…喜美子とも三角関係。

これから恋の花が咲き出しますね!

それぞれのロマンスを、あたたかく見守っていきましょう♪