スカーレット

スカーレット小池あんり役は烏丸せつこ!5万は今の10万円!

NHK連続テレビ小説第101作目「スカーレット」。
今回、私がスカーレットで注目したのが小池アンリ(こいけあんり)役の烏丸せつこさん。

だんだんと、すれ違っていく喜美子と八郎の今後が気になるところですが、NHKからは今年に入り、新キャストの発表がありました。
今回は新キャストとして発表された烏丸せつこさんについてご紹介します。

まんちゃん
まんちゃん
原作だと喜美子と八郎は別れちゃうんだよね…
ぷくちゃん
ぷくちゃん
2人はこの先どうなっちゃうの??

烏丸せつこさんは今回スカーレットで初めての朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

烏丸せつこさんが演じる小池アンリ(こいけあんり)ってどんな役?

喜美子の作品を求める人物として登場します。
実家が大津の紡績会社を営んでいるので、お金持ちのお嬢さまという雰囲気で、美術品を見る目も確かなものがあります。
工房に通ううちに喜美子とも親しくなり、この先の喜美子の人生に影響を及ぼすことになります。

情報が更新されていたので追記します。

小池アンリは恋愛ゴシップで有名なスキャンダル女優でした。
女優という華やかな職業であるがゆえに現実離れした金銭感覚で喜美子の作品を最初は30万円その後売れないという喜美子に最終的に800万円で買い取りたいと言い出してきます。
小池アンリは喜美子の作品を指でなぞるとカントリーブルースやワルツなど作品によっていろんな音楽が聞こえると言い、作品の輪郭をなぞりながら鑑賞するようになりました。
喜美子も真似してみるものの、もちろん喜美子には聞こえません。
それでも喜美子も悪い気はせず、アンリの思いを受け止めるのでした。

ちなみにアンリが言い出した30万円は現在で言う60万円で2倍の価値があります。ということは800万円は今の1600万円。そう思うと喜美子が陶芸家としてどれだけ評価されたかがわかりますね♪

そしてアンリが持ってきたワインが5万円。これは今の10万円です!決して安い数字ではないですよね(笑)さすがスキャンダル女優でお嬢様♪

神山清子の作品や価格を徹底調査!現在購入する方法が!

まんちゃん
まんちゃん
同じお嬢様でも照子とは違う雰囲気になりそうだね!!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ちや子さんみたいに仲良くなれるといいね!

最初はお客さんとしての登場ですが、だんだんと距離が縮まる予感がしてきます。
アンリは天真爛漫なので、喜美子の明るさといいコンビになりそうですね!

実在モデルについて

小池アンリの実在モデルについて調べてみましたが、情報がほとんどなく、突き止めることが出来ませんでした。
小池アンリは滋賀県大津市出身、小池アンリを演じる烏丸せつこさんも滋賀県大津市出身という共通点もあることから、地元枠というオリジナルキャラクターという可能性もあります。
このあたりは、また詳細が分かったら追記していきます。

まんちゃん
まんちゃん
オリジナルキャラクターなのかな??
ぷくちゃん
ぷくちゃん
地元枠の出演って過去にもあるのかな?

烏丸せつこさんのプロフィール♪

名前:烏丸せつこ(からすませつこ)

誕生日:1955年2月3日

血液型:A型

出身地:滋賀県大津市

身長:156cm

所属事務所:ティー・アーティスト

烏丸せつこさんが芸能界に入ったきっかけは?

1979年にカーオーディオメーカーのクラリオンのキャンペーンガールに選ばれ、芸能界デビューします。デビュー直後からナイスバディを活かしてセミヌードなども披露していました。

デビュー3年後の1981年に駅 STATION』で知り合った、所属事務所ティー・アーティストの社長で映画プロデューサーだった田中寿一さんと不倫の末、1982年に結婚。
しかし夫の田中寿一さんが事業失敗で7億5000万円の借金を作ったため2001年離婚。

その後、趣味である酒とカラオケを通じて親しくなった2歳年下の大手レコード会社社員のディレクターと2014年にしました。こちらも略奪婚ということで話題になりました。

まんちゃん
まんちゃん
2回略奪婚ってちょっと…
ぷくちゃん
ぷくちゃん
世間を敵に回してしまいそう…

烏丸せつこさんの代表作を紹介

ここで烏丸せつこさんの代表作を紹介します。

花嫁のれん

羽田美智子さん・野際陽子さん主演のフジテレビの昼ドラの枠で放送されたドラマです。
金沢の老舗旅館「かぐらや」を舞台に起こる嫁姑バトルが見ごたえがありました。
烏丸せつこさんは「かぐらや」で働く仲居頭を演じ、厳しい新人教育は若者はすぐに音を上げてしまうほどでした。

まんちゃん
まんちゃん
嫁姑バトルのドラマは怖いよね…
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でも、どっしり感が烏丸さんにピッタリかも!

コウノドリ 第1シリーズ

綾野剛さん主演の産婦人科を舞台とする医療ドラマ「コウノドリ」にも出演されていました。
烏丸せつこさんは第5話で妊娠した中学生が出産する赤ちゃんを特別養子縁組を行うとしてNPO法人「ツグミの会」の代表者を演じました。
それまでセクシー路線が多かった烏丸せつこさんにとっては、演じたことがない路線で視聴者からも驚きの声があがっていました。

まんちゃん
まんちゃん
コウノドリ、毎回感動しながら見ていたね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
セクシー路線から脱却する作品に出会えてよかったよ!

祈りの幕が下りる時

東野圭吾原作の推理小説を阿部寛さん主演で映画化されました。
阿部寛さん演じる加賀恭一郎は日本橋署に務める刑事で母親が失踪してしまったという過去を持ちます。
烏丸せつこさんは、加賀恭一郎の失踪した母親である田島百合子を雇っていたスナックのママを演じました。

まんちゃん
まんちゃん
一つの死体遺棄事件が刑事の失踪した母親にまで繋がるなんて見ごたえがありそうな内容だね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
全部つながったらスッとするんだろうなぁ・・・

烏丸せつこさんの演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

上手な意見

まんちゃん
まんちゃん
近年はすっかりセクシー女優ではなくて、演技のうまい女優さんのポストなんだね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
きっとすごく努力したんだろうね!

若い頃はボディラインを活かしたセクシー路線の役が多かったようですが、近年はすっかり演技派女優として認められつつあるようです。
芸能界の中にも烏丸せつこさんの熱烈なファンがいるほど、年々評価も良いものになっています。
今回、喜美子とは年の離れた友情が芽生えるとのことですが、どのようなキャラクターで表現されるのか今から楽しみです!

スカーレットでの烏丸せつこさんに期待!

いかがでしたでしょうか?

スカーレットでの役柄は喜美子のお客さんであり、のちに喜美子にも影響を与えていく役どころになりそうです。
セクシー路線・略奪婚・スカーレットにも地元枠出演というイメージであまり第一印象はよくありませんでしたが、近年は着々と実力をつけているとのことで、期待出来そうな気がしてきました!
烏丸せつこさんのラジオも明るく面白いと評判だったので、スカーレットの役柄の天真爛漫というのも、ご本人のイメージと近いのではないでしょうか?
登場は2月からのようなので、もう少し楽しみに待ってみたいと思います♪