エール

朝ドラエール音の姉ぎん役は松井玲奈!演技の評判や実在モデルを調査

NHK連続テレビ小説第102作目「エール」。
今回、私がエールで注目したのが関内吟(せきうちぎん)役の松井玲奈さん。

タレント、女優として幅広く活躍する松井玲奈さん。元SKE48のメンバーで、乃木坂46に所属していたこともある方です。

NHK朝ドラ「まんぷく」を始めとした多くのドラマに出演し、女優としての活動が注目されています。

まんちゃん
まんちゃん
福ちゃんの親友として出演していたね♪
ぷくちゃん
ぷくちゃん
アイドル出身の子なのに演技がとても上手だよね

松井玲奈さんは今回エールで2回目の朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

松井玲奈が演じる関内吟(せきうちぎん)ってどんな役?

 

主人公の妻・音の姉で、三姉妹の長女です。おしゃれが好きで、素敵な男性と出会って幸せな家庭を作りたいと願う女の子役です。

本人コメント
思わずクスリと笑ってしまう三姉妹の掛け合いがあります。それぞれに個性があり、関内吟として『エール』の世界でお芝居ができることが今から楽しみです。自分が生まれ育った愛知県豊橋市が舞台のひとつになっている事も、とても嬉しく思います。地元の皆様にも日本中の皆様にも、たくさん喜んでいただける作品になるように努めます(マイナビニュース引用)

まんちゃん
まんちゃん
幸せな家庭を築きたいなんて可愛い女の子だね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
おしゃれ好きならファッションも楽しみだな♪

現在放送中の「スカーレット」や、まだ記憶に新しい「とと姉ちゃん」でも三姉妹ですね。

どの作品でも長女はしっかりとしていて、妹からすると”母が2人のような存在”な気がするので、やはり吟もそのようなしっかりとした性格なのでしょうか?

姉妹ならではの賑やかな様子が見ていてとても微笑ましいので、それがまた見られるのが楽しみです。

実在モデルについて

主人公の妻・関内音のモデルとなった人物が「内山金子」さんです。

吟は音の姉なので、それにあたる人物が実在モデルとなりますが、内山金子さんは7人兄弟(長男と6姉妹)の三女なので、モデルとなる人物を特定することが出来ませんでした。

おそらく「エール」のオリジナルキャラクターになるかと思います。

まんちゃん
まんちゃん
7人兄弟ってすごいね!でも昔は普通だったんだよね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
今じゃ珍しくて大家族って言われるよね

内山金子さんの幼少期は歌の絶えない家庭だったそうです。

7人兄弟でさぞ賑やかだったのでしょうね。

「エール」では3姉妹ですが、歌の絶えない家庭というエピソードも描かれるのでしょうか。楽しみに見ていきたいと思います。

松井玲奈のプロフィール♪

 

名前:松井玲奈(まついれな)

誕生日:1991年7月27日

血液型:O型

出身地:愛知県豊橋市

身長:162cm

所属事務所:Grick

松井玲奈が芸能界に入ったきっかけは?

小学校1年生の頃までは明るい性格でした。

小学校2年生の頃に転校し、転校先の学校ではませている子が多く派閥などがあり衝撃を受け、内気な性格でクラスでも目立たないような存在になります。

また、両親からの門限が早く自分の家で遊ぶことが多く、兄の影響もあり、アニメ・少年漫画・ゲームなどの二次元の世界にのめり込んでいきました。

中学生時代にAKB48が「ミュージックステーション」で「スカート、ひらり」を披露しているのを見て、二次元的で振り付けも斬新で興味を持ちます。

「AKB48 第二回研究生(5期生)オーディション」を受けたかったのですが、上京できないため諦めかけていた時にAKB48の名古屋版(SKE48)ができると聞き、オーディションに応募しました。

2008年7月31日、応募総数2,670名、最終合格者22名の中「SKE48オープニングメンバーオーディション」にみごと合格しデビューを果たします。

まんちゃん
まんちゃん
約2700人から選ばれたってすごいね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
アニメにとっても詳しいんだってよ

松井玲奈の代表作を紹介

ここで松井玲奈さんの代表作を紹介します。

まんぷく

 

2018年後期の朝ドラです。

インスタントラーメンを生み出した実業家・安藤百福さんとその妻・仁子さんをモデルにその半生を描いています。

舞台は戦前から高度経済成長期にかけての激動の時代。

事業の「大失敗」と「復活」を繰り返しながらたくましく生き抜いていく夫婦の姿を描いたドラマです。

松井玲奈さんはヒロインの親友役として出演しました。

まんちゃん
まんちゃん
ヒロイン・福子に初めてラーメンを勧めた重要な役だったね♪
ぷくちゃん
ぷくちゃん
松井さんはラーメンをすするのが苦手で合間にひたすら練習したんだってよ

女の機嫌の直し方

 

2019年6月より公開された映画です。

大学でAIの研究をしているリケジョの真島愛(早見あかりさん)は、「男女脳の違いによる女の機嫌の直し方」をテーマに卒業論文を執筆し、データ収集のために男女トラブルの宝庫である結婚式場でアルバイトをすることにしました。

バイト初日に早速、貴重なデータならぬ男女間のトラブル発生します。

新郎新婦の入場まで、あと15分なのに、新婦・北澤茉莉(松井玲奈さん)と新郎・悠(佐伯大地さん)の間に微妙な空気が流れています。

ついには新婦・北澤茉莉から最悪の言葉「結婚、やめます!」まで飛び出してしまいます。

男女脳の違いを分析した最新の脳科学であらゆる男女間のトラブルを解決していく、脳科学ハートフルコメディです。

まんちゃん
まんちゃん
挙式前のカップルに一体何が有ったんだろう…!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
男と女で考え方違うって、つくづく感じるよね

今日も嫌がらせ弁当

 

2015年出版されたKaori著のエッセイが原案で、2019年6月より公開された映画です。

舞台は自然と人情が豊かな八丈島で、シングルマザーの持丸かおり(篠原涼子さん)と娘が暮らしています。

幼いころは「大人になったらお母さんと一緒にレストランをやる」と言っていた次女・双葉(芳根京子さん)も、反抗期に突入し、生意気な態度ばかりです。

そんな次女・双葉への逆襲に、母は娘の嫌がる「キャラ弁」を作り続けます。やがてそのお弁当は、会話のない双葉への大切なメッセージになっていきます。

松井玲奈さんは双葉の姉・若葉役です。

まんちゃん
まんちゃん
学生時代のお母さんのお弁当ってなんだか心に残るよね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
思春期の親子って難しい関係だよね

松井玲奈の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

 

 

まんちゃん
まんちゃん
声優が残念だったという意見が多かったかなぁ…
ぷくちゃん
ぷくちゃん
声の演技ってまた違う演技力になるんだろうね

上手な意見

 

 

まんちゃん
まんちゃん
狂った演技が特に上手って意見多かったよ(笑)
ぷくちゃん
ぷくちゃん
なかなか出来る演技じゃないから凄いよね

基本的には下手な意見は少なく感じました。初挑戦だった声優が不評だったのはありますが、初めてだったので仕方ないですよね。これからの成長に期待ですね。

上手だという評価で圧倒的に多かったのが、狂った演技が上手いという意見!(笑)

普通の女の子役は普通に可愛いけど、可愛い顔で狂気だとより魅力が表現されているという意見が多かったです!

狂った演技なんてなかなか出来るものじゃありませんので、演技が本当に上手ってことですよね。

エールでの松井玲奈に期待!

いかがでしたでしょうか?

エールでの役柄は素敵な男性と出会って幸せな家庭を作りたいと願う、おしゃれ好きなヒロインのお姉さんです。

松井玲奈さんの故郷が舞台のひとつということで、慣れ親しんだ雰囲気で臨むことが出来ているのでしょうね。

狂ったお姉さんではないでしょうが(笑)、三姉妹はそれぞれに個性があり、その掛け合いが今からとても楽しみです。