スカーレット

スカーレット住田さんは田中美央!きみこの良き理解者に!

NHK連続テレビ小説第101作目「スカーレット」。
今回、私がスカーレットで注目したのが住田秀樹(すみだひでき)役の田中美央さん。

喜美子と八郎に不穏な空気が漂う展開が続いていますが、新たな登場人物が出てくるとなると、今後の展開が気になりますね!

まんちゃん
まんちゃん
喜美子と八郎はこのまま離れてしまうの??
ぷくちゃん
ぷくちゃん
そしたら武志はどうなっちゃうの??

田中美央さんは今回スカーレットで初めての朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

田中美央さんが演じる住田秀樹(すみだひでき)ってどんな役?

穴窯で信楽自然釉を成功させた喜美子の支援者となります。
支援者として喜美子の健康面からマネジメントまで全てを請け負うようになります。
喜美子にも弟子をとるように勧めてくれるなど、喜美子にとって頼れる存在です!

まんちゃん
まんちゃん
八郎にも支援者がいたもんね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
芸術家が芸術に専念できる環境を整えるには、こういう人が必要なんだね!

喜美子が力をつけたと言っても、やはり元々は男性の世界である陶芸です。
喜美子が一人で渡り歩くにはまだまだ時間がかかると思うので、アドバイザー的存在がいると喜美子も心強いですよね!

実在モデルについて

田中美央さん演じる住田秀樹の実在モデルを調べてみましたが、情報が少なく、実在モデルは分かりませんでした。
また分かり次第、追記していきます。

まんちゃん
まんちゃん
喜美子の実在モデルである神山清子さんを支援していた人とかいそうなんだけどな。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
情報があんまりなかったよ…

神山清子さんの半生や取材に応じている情報なども調べて、マネジメントをしてくれた人がいなかったか探してみたのですが、神山清子さんの息子さんである賢一さんが病気になり、そちらの情報が大多数を占めていました。
住田秀樹は、このあと予想される武志の病気の方の支援もしていくことになるのでしょうか?

田中美央さんのプロフィール♪

名前:田中美央(たなかみおう)

本名:田中美央(たなかみおう)

誕生日:1974年7月4日

出身地:兵庫県神戸市

身長:183cm

所属事務所:劇団俳優座

田中美央さんが芸能界に入ったきっかけは?

田中美央さんは高校時代から演劇科に通っていました。
卒業後は大阪芸術大学舞台芸術学部に入学し、在学中はミュージカルを専攻していて、ダンススクールにも通っていました。
大学卒業後はご両親が映画や音楽が好きだったこともあり、現在も所属している劇団俳優座の研究所に入り、6年間の修業期間を経て、現在は劇団員に昇格して俳優座の公演や映画やドラマ、ナレーターとしても活躍しています。

まんちゃん
まんちゃん
一貫して演劇の道がやりたいっていうのがキャリアからも伝わってくるね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
キャリアはものすごくあるから、実力も楽しみだね!

田中美央さんの代表作を紹介

ここで田中美央さんの代表作を紹介します。

日本のいちばん長い日

2015年に公開された終戦までの24時間を描く「日本のいちばん長い日」に出演されました。
田中美央さんは陸軍大佐の荒尾興功を演じています。
終戦に反対する畑中健二少佐(松坂桃李さん)にクーデターを企てることを提言するなど、物語の展開に重要な役割を演じました。

まんちゃん
まんちゃん
作品を見た人からは荒尾大佐は悪い人ではない!ってコメントもあったよ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
すごく評判が良かった作品だよね!

おんな城主 直虎

2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」にも出演されています。
田中美央さんは柴咲コウさん演じる直虎の筆頭家臣で奥山六左衛門こと通称・六左(ろくざ)を演じました。
とても体は大きいのですが、気が弱く、武術もあまり得意ではないものの、直虎への忠誠心は誰よりも強いというキャラクターでした。
このキャラクターが視聴者に受け、一気に田中美央さんの知名度が上がる作品にもなりました。

まんちゃん
まんちゃん
弱いんだけど、強いというか熱いキャラクターは親しみを感じたよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
今でも根強いファンがいるみたいだもん!

いだてん~東京オリムピック噺~

2019年のNHK大河ドラマ「いだてん」にも出演されていました。
田中美央さんは陸上競技の総監督である山本忠興を演じ、東京オリンピックを承知したいと賛同していました。
実行委員会として選ばれ、尽力する山本忠興たちの甲斐もあって東京でのオリンピックの開催決定となります。
直虎からの田中美央さんファンは、いだてんでの数少ない田中美央さんの出演に喜びを隠せない方が多かったようです。

まんちゃん
まんちゃん
いだてんは出演者が多かったから、一人ひとりの出番が少ないんだよね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
そんな中でも存在感を示した田中美央さんはスゴイね!

田中美央さんの演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。
Twitterで田中美央さんの演技評価について調べてみたのですが、大河ドラマに立て続けに出演されて知名度も上げているにも関わらず、否定的な意見が一切ありませんでした。
Twitterにあるのはこのような呟きばかりです。

まんちゃん
まんちゃん
やっぱり直虎に関するものが多いね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
あのキャラクターも良かったもんね!

やはり、一貫して演劇の勉強を貫いてきただけあって、演技力は多くの人に受け入れられているものでした。
地道に舞台で経験を積んで、直虎で知名度が上がることで、とても順調に俳優生活を送っていることが伺えますね!

スカーレットでの田中美央さんに期待!

いかがでしたでしょうか?

スカーレットでの役柄は女性陶芸家として成功していく喜美子のマネジメントを含めた支援者になります。
八郎と離れて、相談者がいない喜美子にとっては仕事の上でかなり良きパートナーになりそうです!
穴窯の成功と引き換えに様々なものを失った喜美子が再び幸せになるための重要な存在になるかもしれないので、田中美央さんには大きな期待が出来ますね。
出演される作品が全て別人に見えるほどの演技力を持っているので、スカーレットでの田中美央さんがどんな新しい魅力を見せてくれるのか、もう少しだけ待つことにしましょう♪