スカーレット

スカーレット掛井武蔵丸先生に実在モデルは?たけしの人生に影響が?

NHK連続テレビ小説第101作目「スカーレット」。
今回、私がスカーレットで注目したのが掛井武蔵丸(かけいむさしまる)役の尾上寛之さん。

喜美子と八郎の子どもである武志も大きくなって、進路を考える時期がやってきます。
そんな時に登場するのが武志の恩師になる掛井武蔵丸!
どんな人なのか調べてみましょう。

まんちゃん
まんちゃん
すごい名前!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
インパクトが強すぎる!!

尾上寛之さんは今回スカーレットでなんと8回目の朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

尾上寛之さんが演じる掛井武蔵丸(かけいむさしまる)ってどんな役?

武志の大学時代の恩師にあたります。
武志の大学卒業と同時期に信楽窯業研究所に移ることになっていたこともあり、武志は掛井先生を追って、信楽窯業研究所に入所します。
実は掛井先生は掛井先生で、喜美子の作品のファンであり、二人は意外な形で出会うことになります。
武志は釉薬の専門知識から伝統技法を一から教えてくれ、「ものづくりの心得」を掛井先生から得たと、すっかり魅了されていきます。

まんちゃん
まんちゃん
武志は小さいときから陶芸が身近にありすぎたから、外の人から教わるのも良いかもね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
喜美子は穴窯継いで欲しかったかもしれないけどね・・・

掛井先生を追って、就職先まで決めちゃうなんて、よっぽどの人なんでしょうね!
掛井先生が喜美子のファンなら、武志もそこまで的の外れたことは教わらないと思うので、喜美子も安心でしょうね。

実在モデルについて

尾上寛之さん演じる掛井武蔵丸の実在モデルについて調べてみましたが、スカーレットのオリジナルキャラクターの可能性が高そうです。
ポジション的には武志の実在モデルと思われる陶芸家の神山賢一さんに陶芸を教えた人ということになると思いますが、神山賢一さんは陶業研究所には入るものの、陶芸のほとんどを母である神山清子さんから習っています。
ですので、掛井武蔵丸はオリジナルキャラクターと推測しています!
また情報が分かり次第、追記していきますね。

まんちゃん
まんちゃん
尾上寛之さんの出身が関西だから、そのつながりの出演なのかもね?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
そしたらオリジナルキャラクターになりそうだよね!

神山賢一さんは幼い頃から陶芸が身近な生活だったので、これと言って改めて外で誰かに従事したという記録はありませんでした。
確かに身近に女性陶芸家として活躍する神山清子さんがいれば、わざわざ教わりにはいかないかもしれませんね。
ただ、賢一さんは清子さんが信楽自然釉にこだわるのに対して、釉薬を使った作品を作っていました。
なかでも有名なのが天目釉という釉薬をかけて焼かれる「天目茶碗」です。
もしかしたら、天目茶碗に興味を持ったときに師事していた先生が掛井武蔵丸になるのかもしれませんね。

尾上寛之さんのプロフィール♪

名前:尾上寛之(おのうえひろゆき)

本名:尾上寛之(おのうえひろゆき)

誕生日:1985年7月16日

出身地:大阪府茨木市

身長:165cm

血液型:A型

所属事務所:鈍牛倶楽部

尾上寛之さんが芸能界に入ったきっかけは?

尾上寛之さんは小学生の頃より「日本芸能センター」にてレッスンを受けながら、演技を学んできました。
日本芸能センターに通っている間にCMや映画などに多数出演していて、9歳のときに連続テレビ小説「ぴあの」で子役デビューを果たします。
その後も勉強と両立しながら経験を積み、今では誰もがどこかの作品で見たことがある!という俳優さんになりました!

まんちゃん
まんちゃん
もう25年ものキャリアがあるなんて!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
顔を見れば、きっと皆知ってるよね!

尾上寛之さんの代表作を紹介

ここで尾上寛之さんの代表作を紹介します。

べしゃり暮らし

芸人の劇団ひとりさんが演出を手掛けたことでも有名になった「べしゃり暮らし」。
尾上寛之さんは人気漫才コンビのテジタルきんぎょのツッコミ担当である藤川則夫を演じました。
相方がピン芸人として先に売れてしまった為、コンビ間の格差に悩みながら、自分自身のお笑いを追求していきます。
漫才日本一を決めるコンテストで決勝進出を果たすも、決勝目前に亡くなってしまうという衝撃的な展開が起きてしまいます。

まんちゃん
まんちゃん
コンビ間格差はあったものの、互いに互いを思いやる気持ちがあったんだよね~。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
決勝のステージに立つことなく…っていうのは悔しかっただろうなぁ。

西郷どん

2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」にも出演されていました。
尾上寛之さんは早稲田大学創始者である大隈重信を演じました。
主役の鈴木亮平さん演じる西郷隆盛とは対立している関係の為、視聴者的には悪いイメージでしたが、自分が信じた改革を貫く為、熱くなるシーンも印象的でした。

まんちゃん
まんちゃん
明治維新の後は一気にみんな外国かぶれしてたもんね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ちょっと異質なくらいだったけど…

白い巨塔

2019年にテレビ朝日で放送された岡田准一さん主演の「白い巨塔」では岡田さん演じる天才外科医・財前五郎を教授選に勝たせようと、奔走する医局員・安西を演じました。
財前が教授になれば、自分たちの出世も絡むだけに、現教授が推薦する相手方の候補者のところに行き、辞退するように促したり、とメチャクチャなやり方を見せていました。

まんちゃん
まんちゃん
必死さが伝わってきて怖かったよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
あれはもう脅迫だったよ…

尾上寛之さんの演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。
尾上寛之さんの演技力についてTwitterで調べてみたところ、絶賛する意見しか見当たりませんでした!

キャリアが長くあり、数多くの作品に出ていますが、どの作品の演技も自然すぎて「カメレオン俳優」の異名までついているほどでした。
特にべしゃり暮らしの藤川の役は、尾上寛之さんを知らない人は本物のお笑い芸人さんかと思うほどだったようです。
スカーレットでは先生役ということで、かなり雰囲気の違う尾上寛之さんの姿が見られ宇はずです!

スカーレットでの尾上寛之さんに期待!

いかがでしたでしょうか?
スカーレットでの役柄は武志の大学時代の恩師で、武志が信楽窯業研究所に入るきっかけにもなる人物です。
武志に陶芸の心得から全てを教えてくれ、喜美子の作品のファンであるという掛川武蔵丸は川原家の味方になってくれる人物になりそうです。
尾上寛之さんが今度はどんなカメレオン演技をしてくるのかも楽しみですし、間もなく来る出番を楽しみに待ってみましょう♪