エール

エールの主題歌星影のエールの歌詞や評判をチェック!福島に関係が!

NHK連続テレビ小説「エール」

とうとう公式サイトや番組公式Twitterなどが出来上がり、放送へむけて盛り上がりを見せている「エール」。主人公の窪田正孝さんとヒロインの二階堂ふみさんが登場したメインビジュアルも公開されました。

そして、ドラマを盛り上げる主題歌を歌うのは「GReeeeN」に決定!爽やかで心に残る歌声は朝ドラにぴったりな予感がします♪

まんちゃん
まんちゃん
とうとう放送が近づいてきた感じがしてきたね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
スカーレットのこれからも気になるけど、「エール」のスタートも待ち遠しい♪

今回は「エール」の主題歌を歌うことになった「GReeeeN」と主題歌「星影のエール」について詳しく調べましたのでお伝えします!

GReeeeNについて

「GReeeeN」メンバープロフィール
1.HIDE
誕生日:1980年4月3日
出身地:大阪府高槻市
血液型:A型
兄はGReeeeNのプロデュースも担当。
東日本大震災時には歯科医師として被災者身元特定作業の検視に参加。

2.navi
出身地:宮城県仙台市
血液型:O型
メンバーやファンからのあだ名は王子

3.92
出身地:沖縄県那覇市
血液型:A型
自身の音楽のルーツは沖縄民謡だと話しており、沖縄をモチーフにした曲が作られています。

4.SOH
出身地:佐賀県出身
血液型:A型
音楽活動は未経験にもかかわらずリーダーであるHIDEに誘われてGReeeeNに加入。

「GReeeen」は福島県郡山市の大学で知り合った4人で結成。「エール」の主人公の実在モデルである古関裕而さんが福島県出身であることから、今回の朝ドラ主題歌を担当することになりました。

2007年1月24日にシングル曲「道」でメジャーデビュー。メンバー全員が歯科医師免許を持ち、医療と両立するために顔を伏せて歌手活動を行っています。今までに顔を出してのメディア出演は1度もなく、本名も非公開です。

2008年に放送された「ROOKIES」の主題歌「キセキ」が大ヒットし、オリコン1位を獲得。「キセキ」は最もダウンロードされたシングル曲としてギネス認定されています!

福島県郡山市にある大学で歯学部があるのは奥羽大学です。メンバー4人は奥羽大学で出会い「GReeeeN」が誕生したのですね!郡山駅前には楽曲をイメージしたモニュメントが2009年に設置され、駅の発車メロディーはGReeeeNの楽曲が使われています。

「GReeeeN」の名前の由来は「新人未熟者」という意味で使われる「Green boys」の造語です。「まだまだ未完成であり続ける未知の可能性」という意味で名付けられました。ロゴマークの4つの「e」はメンバーの人数と笑顔になるときの歯並びをイメージして作られたものです。

まんちゃん
まんちゃん
音楽活動と歯科医師としての活動を今でも両立しているなんてすごい!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
4人とも日本各地でバラバラに歯科医師としてはたらいているんだって。

主題歌「星影のエール」はどんな曲で歌詞は?

今回の「エール」主題歌の制作にあたり、制作統括の土屋勝裕さんはGReeeeNにたくさんの要望をしたと話しています。その依頼した要望というのがこちらです。

1、毎朝聞いてその日一日頑張ろうと思える曲。
2、困難な時代を互いに励まし合いながら乗り越えていくというドラマの世界観にあった曲。
3、何度も聞きたくなる曲。
4、覚えやすい曲。
5、ノリがいい曲。
6、盛り上がる曲。
7、必ずヒットする曲。

なかなか無茶な要望ですが、出来上がった「星影のエール」は思った以上に素晴らしく互いに「エール」を送り合う仲間たちや愛する人のことを想う名曲だとか!!楽曲の解禁が待ち遠しいですね♪

まんちゃん
まんちゃん
必ずヒットする曲って(笑)
ぷくちゃん
ぷくちゃん
なかなか大変な要望だよね。でもGReeeeNなら出来そうだ。

朝ドラの歌詞は初回の放送日まで発表されないのが恒例です!なので歌詞につきましては1回目の放送日に追記します。

主題歌決定時のGReeeeNからのメッセージ

今回の主題歌のお話に、大きなご縁を感じております。
僕たちGReeeeNメンバー4人は福島県で出会い、結成をしました。
僕たちのゆかりの地、福島出身の偉大な作曲家・古関裕而さんをモデルとした作品に関われること、大変光栄です。

来年、2021年は東日本大震災から10年となります。
戦後、多くの方が古関さんの作られた音楽に支えられたように、今作の主題歌「星影のエール」も、日々起こる人生の大事な場所で支えになれたらうれしいです。

楽曲を書くにあたっては、ドラマの主人公・窪田正孝さん演じる裕一、二階堂ふみさん演じる音の夫婦の姿、そして、それぞれの人生の主人公である皆さんと、大切な誰かの姿を想像しました。

時に支えあい、導き、ともに泣き笑い、夢を語り合い、落ち込んでは慰め、励ましあいまた前を向く。

夫婦、親子、恋人、親友、それぞれ自分にとって大切な人の顔を想像しながら聴いてもらいたいです。

そばにいる大事な人との人生を照らしあえる星影であれますように。

(公式サイトより引用)

主題歌決定のみんなの反応は?

「エール」の主題歌を歌うのがGReeeeNだと発表されてから、Twitterでは歓迎の声が多く見られました!やはり爽やかな歌声がすぐに思い浮かぶGReeeeNですので、朝ドラの主題歌として受け入れやすいのかもしれませんね。

脚本家の清水友佳子さんがTwitterで主題歌を聞いたことを報告していました。絶賛しているので、どんな曲に仕上がっているのか放送開始とともに主題歌の解禁も楽しみです♪

まんちゃん
まんちゃん
第1回放送で楽曲解禁かな?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
早く聞きたいし、タイトルバックも楽しみだ♪

最後に

放送が来月に迫った「エール」。次々と新キャストや語り・主題歌などが発表され期待が高まってきますね。

今回の朝ドラ「エール」は東日本大震災応援プロジェクトとして放送されます。たくさんの人々にとって「エール」となるような物語を期待したいです。そして、被災地である福島県で結成されたGReeeeNの主題歌もみんなの応援歌として親しまれそうで楽しみです♪

放送開始が待ちきれません!