エール

エールうめの子役は新津ちせ!パプリカのダンサーで話題!演技は?

NHK連続テレビ小説第102作目「エール」

今回、私がエールで注目したのが関内梅(せきうちうめ)役(幼少期)の新津ちせちゃん

新津ちせちゃんと言えば、米津玄師さんプロデュースのダンスボーカルグループ「Foorin」の最年少メンバーとして「パプリカ」が大ヒット!子役としても幼い頃から活躍を続けています。そんな新津ちせちゃんが今回の「エール」で朝ドラ初挑戦!これは期待が高まりますね♪

まんちゃん
まんちゃん
新津ちせちゃんが朝ドラで見るなんて楽しみ!!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
本当だね!演技力抜群だよね。

新津ちせちゃんは今回初めての朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

新津ちせが演じる関内梅(せきうちうめ)ってどんな役?

新津ちせちゃんはヒロイン・関内音の妹である関内梅の幼少期を演じます。関内梅は、関内家の末っ子で文学大好き少女。将来は小説家になることを目指してる女性です。

成長した関内梅役は森七菜さんが演じます。トレードマークになりそうな丸い黒ぶち眼鏡が印象的ですね。幼少期を演じる新津ちせちゃんも丸い黒ぶち眼鏡をつけて登場します♪

まんちゃん
まんちゃん
森七菜さんにバトンタッチするのか!ピッタリだね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
幼少期から文学少女なのかな?今から楽しみ!

梅はヒロイン音の妹で、愛知県の豊橋に住む関内家の三姉妹の末っ子。二歳上に姉の音、音のまた二歳上に長女の吟がいます。
父の安隆は、家族思いの優しいお父さん。以前は陸軍の獣医をしていましたが、今は軍に納入する馬具を製造・販売する会社を経営しています。
母の光子は、自由で進歩的なお母さん。その時代には珍しく、女性も自立すべきだという考えの持ち主です。ときどきさらっと毒を吐き、安隆から「出た!黒蜜!」と突っ込まれることも。

梅は三姉妹の末っ子ですが、いちばん大人びています。
作家を目指していて、冷静で客観的に物事を見るのが得意。三姉妹の中で、いちばんの現実主義者でもあります。

愛情深い両親と三姉妹で幸せに暮らしていた関内家でしたが、姉の吟の十四歳の誕生日を家族で祝った数日後、父の安隆が出張先の大阪で事故にあって帰らぬ人になってしまいます。

父が急死した後、母の光子は家業の馬具店を続けようと奔走します。
ところが、残された母と三姉妹のことを女子どもと侮って、取引先が契約継続を断り、家業は存続の危機に。
そのとき姉の吟が、契約書を探し出せばいいと提案。文章を読むことが得意な梅が、書類の中身を確認していきます。
契約書は無事見つかり、そこに書かれていた内容によって、契約終了を取り消させることができます。

新津ちせのプロフィールを紹介

名前:新津ちせ(にいつちせ)

誕生日:2010年5月23日

出身地:東京都

身長:116cm

所属事務所:劇団ひまわり

新津ちせが芸能界に入ったきっかけは?

新津ちせちゃんはアニメ映画監督の新海誠さんと女優の三坂知絵子さんの間に生まれたため、生後まもなくから映画に出演しています。新海誠監督といえば、大ヒット映画「君の名は」「天気の子」を手掛け話題を呼びましたね。

母親の三坂千絵子さんのすすめで2才の時には劇団ひまわりに所属し、本格デビューは4歳の時、2014年の「ミス・サイゴン」のタム役です。その後はCM、映画、ドラマと活躍の場を広げていきます。

新津ちせちゃんは2017年公開の映画「3月のライオン」まで両親の名前を伏せてオーディションを受けて合格を勝ち取っています。自分の実力でチャンスをつかんだのですね!

まんちゃん
まんちゃん
あの新海監督の娘なんだね!!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
両親の影響で芸能活動を始めたのかな?実力で有名になったのはスゴイな。

新津ちせの代表作を紹介

ここで新津ちせちゃんの代表作を紹介します。

Foorin「パプリカ」

「Foorin」はNHK主催の「2020応援ソングプロジェクト」による応援ソングを歌うためにオーディションによって選ばれた5人の小中学生で構成されたユニットグループです。新津ちせちゃんはFoorinの最年少メンバーとして活躍しています。

Foorinの歌う「パプリカ」は、2018年NHK「みんなのうた」8月9月の歌として初公開され、その親しみやすい楽曲と馴染みやすいダンスから子供たちを中心に話題になります。

2019年には日本レコード大賞を受賞し、受賞当時9歳7か月だった新津ちせちゃんは日本レコード大賞受賞最年少記録を樹立しました。

まんちゃん
まんちゃん
「パプリカ」はもう国民的楽曲だよね♪新津ちせちゃんは最年少メンバーなのか!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
思わず口ずさんでしまうくらい有名になったね。

映画「3月のライオン」

映画「3月のライオン」は羽海野ちかさん原作による少女漫画の実写映画化作品です。2部作で制作され、2017年3月18日に前編・4月22日に後編が公開されました。監督は大友啓史さん。主演は神木隆之介さん。

幼い頃に両親と妹を交通事故で無くし、父の友人である棋士に育てられてた青年・桐山零が深い孤独を抱えながらも中学生でプロ棋士を目指し始めます。1人暮らしを始めた零の前に現れた川本家の3姉妹との交流を通して自分の居場所を見いだして行きます。

新津ちせちゃんは川本家の3姉妹の3女である川本モモ役を演じました。

まんちゃん
まんちゃん
「3月のライオン」は人気作品だしアニメ化もされたよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
モモ役は可愛らしくてちせちゃんにピッタリだ♪

映画「駅までの道を教えて」

映画「駅までの道を教えて」は伊集院静さん原作の短編小説の実写映画化作品です。2019年10月18日公開され、監督は橋本直樹さん。

愛犬を亡くした主人公の少女・サヤカと老人のフセコウタローの心の交流を描いた心温まるヒューマン作品で、新津ちせちゃんは主人公のサヤカ役を演じました。

新津ちせちゃんは3か月に及ぶ4次審査までのオーディションを勝ち抜き、主演のサヤカ役に選ばれました。この作品は新津ちせちゃんにとって初主演作品です。

新津ちせちゃんは愛犬ルー役の生後3か月の柴犬と自宅で一緒に過ごし、犬との距離を縮めて撮影に臨んでいます。撮影はサヤカの成長追うため、時系列を追って1年半かけて行われました。力の入れようがすごいですね!

まんちゃん
まんちゃん
オーディションの4次審査まで勝ち抜いたんだね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
新津ちせちゃんの演技素晴らしかった!!

新津ちせの演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

新津ちせちゃんの演技について否定的な意見は見つかりませんでした。有名なご両親の名前を伏せてオーディションに臨み、自分の力で役を勝ち取っていますので新津ちせちゃんの演技力が評価されていることが分かります。

Foorinで生き生きと歌っているちせちゃんも素敵ですが、女優としての活躍も目覚ましいですね♪

まんちゃん
まんちゃん
ご両親の名前を出さずに自分の力でってところがすごいよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
親の七光りとは言われないね!

上手な意見

初主演映画となった「駅までの道を教えて」の演技を絶賛する声がネット上にたくさんありました。そして、Foorinとしても女優としても活躍する新津ちせちゃんが朝ドラに出るという期待の声もたくさんありました。

朝ドラ「エール」への出演でこれまで以上に新津ちせちゃんが注目を集めること間違いなしですね♪

まんちゃん
まんちゃん
Foorinとしても活躍しているから子供にも知名度抜群だもんね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
「エール」でどんな演技をしてくれるのか今から楽しみ!

エールでの新津ちせに期待!

いかがでしたでしょうか?

新津ちせちゃんは二階堂ふみさん演じるヒロイン関内音の妹・関内梅の幼少期を演じます。関内家は3姉妹ですので、可愛い子役3人の演技が見れそうで楽しみです。

今までも映画やドラマで活躍している新津ちせちゃん。今回の朝ドラ出演でこれまで以上の飛躍が期待できそうですね!