エール

エールおじいちゃん権藤源蔵役は森山周一郎は紅の豚のポルコロッソ!

NHK連続テレビ小説第102作目「エール」。
今回、私がエールで注目したのが権藤源蔵(ごんどうげんぞう)役の森山周一郎さん。

エールのヒロイン・音のふるさとは愛知県豊橋市。森山周一郎さんは愛知県出身の俳優さんです。生まれは名古屋、戦時中だった幼少期は犬山市に疎開されていました。エールで八丁味噌のエピソードがあります。子どもの時に飲んだ八丁味噌の味噌汁が頑丈な体をつくってくれたと森山周一郎さんは語っています。

まんちゃん
まんちゃん
古関裕而さんは中日ドラゴンズの初代球団歌、応援歌を作曲しているね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
森山周一郎さんは大の中日ドラゴンズファンだよ。

森山周一郎さんは今回エールでなんと初めての朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

森山周一郎が演じる権藤源蔵(ごんどうげんぞう)ってどんな役?

裕一の母方の祖父です。いくつもの会社を経営しています。福島でも有数の資産家。息子の茂兵衛夫婦に子どもがおらず、跡取りが決まらないことに焦っています。茂兵衛に古山家から養子を迎えるか、病弱の嫁・絹子と別れて新しい妻をめとるよう迫ります。

まんちゃん
まんちゃん
裕一にとっては優しいおじいちゃんだけど、、、。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
茂兵衛さんにとっては圧があって怖い存在だね。

裕一を中心に展開していく跡取り問題。いったいどうなってしまうのでしょうか。

実在モデルについて

主人公のモデル・古関裕而さんの母・ヒサさん。権藤源蔵はヒサさんの父・武藤茂平さんがモデルです。武藤家では代々武藤茂平を襲名しています。権藤源蔵のモデルは、六代目の茂平さんにあたります。ちりめん屋という屋号で、味噌や醤油を醸造する他、明治27年創業の川俣永続を経営。川俣永続は大正3年に川俣銀行に改称されています。

まんちゃん
まんちゃん
由緒あるお家なんだね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
古関祐而さんも、そのお味噌や醤油を味わったのかな?

武藤茂平さんは川俣町を代表する名士だったようですね。どういった性格だったのかまではわかりませんでしたが、きっと古関裕而さんは可愛い孫の一人だったでしょう。

森山周一郎のプロフィール♪

名前:森山周一郎(もりやましゅういちろう)

本名:大塚博夫

誕生日:1934年7月26日

血液型:A型

出身地:愛知県名古屋市

身長:173cm

所属事務所:オフィス森山

森山周一郎が芸能界に入ったきっかけは?

本当は映画のカメラマンになりたかったけれど、機材をいじらせてもらえず気が付いたら俳優になったという森山周一郎さん。劇団で活躍し、テレビドラマデビューは1958年のこと。刑事から悪役まで、様々な役を演じられています。
俳優業とともに声優としてもアニメから海外ドラマ、ナレーターと活躍されています。

まんちゃん
まんちゃん
渋い声はお父さんから譲り受けたそうだよ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ご本人は小学2年生からこの声だったと言っているよ。渋い小学生!

森山周一郎の代表作を紹介

ここで森山周一郎さんの代表作を紹介します。

紅の豚

スタジオジブリのアニメ映画ですね。1992年公開。1992年の年間映画興行収入1位の作品です。森山周一郎さんは豚になってしまった飛行艇乗りの主人公・ポルコ・ロッソの声を担当しています。ポルコ・ロッソの「飛ばねぇ豚はただの豚だ」というセリフが有名ですね。

まんちゃん
まんちゃん
オファーは宮崎駿さんから直接、家の電話にかかってきたそうだよ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
びっくりしただろうね!

水戸黄門

時代劇の代表作の一つ、『水戸黄門』。江戸時代、水戸2代目藩主・徳川光圀公が隠居後に全国漫遊して悪を成敗するというお話です。何度もテレビドラマ化、映画化されています。
森山周一郎さんが出演しているのはTBS製作、1990年代の作品です。悪代官の役など複数の役で何度か出演されています。

まんちゃん
まんちゃん
水戸黄門を題材にした初めての映画作品は1910年に公開されたよ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
エールの時代よりも少し前から映画化されているんだね。

刑事コジャック

海外映画、ドラマの吹き替え作品を数多く持つ森山周一郎さん。
アメリカのドラマであるこちらの作品では、主人公・コジャックの声を担当されています。
コジャックはスキンヘッド、ダンディーな装い、棒つきキャンディーがトレードマークの刑事。コジャックが様々な事件に挑む刑事ドラマです。日本では1975年から1979年にかけて放送されていました。

まんちゃん
まんちゃん
レギュラーの他の声優さんは森山周一郎さんがキャスティングしたんだって!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
吹き替えの時もコジャックと同じような三つ揃えのスーツで挑んだそうだよ。

森山周一郎の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

下手という意見を探してみましたが、ありませんでした。

上手な意見

まんちゃん
まんちゃん
素敵な声、、、とほれぼれしたコメントも沢山みられたよ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
悪役の声が素晴らしいというコメントも!!

俳優として盛んに活動している時期が少し前だったせいか、演技に対するコメントは少なめでした。ですが、声に対するコメントは本当に沢山!
ポルコ・ロッソはじめ、森山周一郎さんといえば何々の声、とそれぞれに一番頭に浮かぶ森山周一郎さんの演じたキャラクターがあるようです。

エールでの森山周一郎に期待!

いかがでしたでしょうか?

エールでの役柄は主人公・古山裕一の祖父・権藤源蔵。権藤家の跡取り問題を早く解決しようとしています。息子・茂兵衛に向ける表情、孫・裕一に向ける表情、それぞれきっと違うので注目です。
テレビドラマでお姿を拝見するのは久しぶりという方も多いでしょうか。森山周一さんの声だけではなく、その演技にも注目してエールをご覧ください!