エール

エールのいわき役は吉原光夫!将来音の母と再婚する?ネタバレあり

NHK連続テレビ小説第102作目「エール」。
今回、私がエールで注目したのが岩城新平(いわきしんぺい)役の吉原光夫さん。

劇団四季で話題作に次々と出演されていた吉原光夫さん。
退団されてからもミュージカル界で活躍され、有名どころは全て演じきっているほどです。
今回は活躍の場をテレビに移し、朝ドラにも初出演されます!

まんちゃん
まんちゃん
また劇団四季の人だー!!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ってことは、この人も歌うの!?

吉原光夫さんは今回エールで初めての朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

吉原光夫さんが演じる岩城新平(いわきしんぺい)ってどんな役?

裕一の妻である音の実家が経営する関内馬具店の職人頭です。
強気な性格の音でさえも恐れる強面職人です。
しかし、腕は超一流というTHE・職人という役どころです!

音との関係は?

岩城新平の強面がどうしても苦手な音。
しかし音の父・安隆が亡くなり、馬具店の存続の危機に直面したときは先頭に立って支えてくれます。
光子も安隆が亡くなった後、一番に頼りにしている存在です。

あの世で宝くじに当たった副賞で安隆は現世へ旅にきていました。
そこで岩城新平のそれまでの頑張りを認めた安隆は、光子との再婚を認めるのです!

まんちゃん
まんちゃん
あの世の宝くじ・・・??
ぷくちゃん
ぷくちゃん
音の義理のお父さんになるの!?

音の味方で、温厚な安隆の存在は見ていてほのぼのしていたので、安隆の死は私たちも大きなショックでしたね。
しかし、あの世に行ってからもこんな形で登場するとは、面白い展開ですね。

実在モデルについて

岩城新平の実在モデルを探してみましたが、情報がなく見つけることが出来ませんでした。
関内馬具店は、音の実在モデルである内山金子さんの父親が営んでいた陸軍第15師団に物資を納入する業者です。
ここで働いていた方にヒントがあると思うのでうが、これ以上の情報がありませんでした。
また情報が見つかり次第、追記していきます。

まんちゃん
まんちゃん
エールのオリジナルキャラクターなのかな?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
だとしたら、かなり個性的!

吉原光夫さんのプロフィール♪

名前:吉原光夫(よしはらみつお)

本名:吉原光夫(よしはらみつお)

誕生日:1978年9月22日

出身地:東京都

身長:186cm

所属事務所:株式会社COMETRUE

吉原光夫さんが芸能界に入ったきっかけは?

吉原光夫さんは、子どものころから映画が好きだったお父さんの影響もあり、映画をよく見て育ちました。
しかし高校は得意だったバスケットボール推薦で入学するなど、学生時代はお芝居とは離れた生活をしていました。

高校卒業後は、就職や進学もせずアルバイトをしていたところ、映画好きのお父さんが唯一許してくれた専門学校への進学を決めます。
そこで進学したのが演劇の専門学校で劇団四季のOBと出会い、ミュージカルに魅了されます!

専門学校卒業後、劇団四季のオーディションを見事合格し、以降ミュージカル界で活躍されました。

まんちゃん
まんちゃん
スポーツが得意だった人が芝居に行くなんて。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
すごい転身だね!

吉原光夫さんの代表作を紹介

ここで吉原光夫さんの代表作を紹介します。

美女と野獣

劇団四季の舞台「美女と野獣」と2017年に上映された映画の日本語吹き替え版では、ヒロイン・ベルに求婚するガストンを演じました。
野獣を倒そうとして、逆に転落死してしまいます。

まんちゃん
まんちゃん
舞台と声と同じ役なんてファンはたまらないだろうねー!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ガストンって実はファンが多いんだよね!

レ・ミゼラブル

帝国劇場100周年記念公演として上映された「レ・ミゼラブル」では主人公のジャン・バルジャンを史上最年少で演じます!
姪っ子のためにパンを1つ盗んだだけなのに、19年間も囚われてしまったジャン・バルジャン。
待ち望んでいた仮釈放でしたが、また一つ罪をおかしてしまいます。
しかし、その罪をすぐに後悔し、心を改めて生きなおします。

まんちゃん
まんちゃん
養女を育てたり、深い話になるんだよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でも結局どこか孤独な人だったよね…

吉原光夫さんの演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。
Twitterで吉原光夫さんの演技力について検索したところ、演技力を否定するようなツイートが一切見つかりませんでした。

まんちゃん
まんちゃん
さすがに舞台の人は次元が違う!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
足が震えたって人もいたよ!

やはり演劇の学校に通い、劇団四季の研究所に入り…とお芝居の基礎をしっかりとされているので、人を魅了させる力が全然違うようです!
歌声も素敵なようなので、エールでも是非歌うシーンが欲しいところですね!

エールでの吉原光夫さんに期待!

いかがでしたでしょうか?
エールでは音の実家である関内馬具店の職人頭を演じます。
音の父の死をきっかけに一度を離れてしまう岩城新平ですが、これから音や関内家の支えになること間違いなしです!
光子との再婚もどのような形に進むのか注目していきたいと思います!
欲を言えば、歌声も聞いてみたいので、歌うシーンがあるかも注目して見ていきましょう!