エール

エール喫茶バンブーのお店の意味は竹取物語に関係が!伏線が面白い!

NHK連続テレビ小説「エール」。
新型コロナウイルスの影響で民放の4月スタートのドラマの放送が延期されるなど、どこも撮影スケジュールに苦戦している中、エールは今のところ順調に放送されています。
エールの撮影はどこまで進んでいるのでしょう?

まんちゃん
まんちゃん
いつか放送が休止になってしまうんじゃないかと心配…
ぷくちゃん
ぷくちゃん
なんとか続けて見ていきたいね!

今回は一足早く、東京編に登場するお店をご紹介します。
第7週に登場予定の喫茶「バンブー」。既に野間口徹さんと仲里依紗さんがマスター夫妻として出演することが発表されています。

喫茶バンブーと実在モデルの違いは?

喫茶バンブーについて

裕一と音が暮らす家のすぐ傍には、喫茶店「バンブー」というお店がありました。
バンブーは音が通う東京帝国音楽学校にも近いということもあり、裕一も音も頻繁に通い、マスター夫妻とはいろいろな相談にのってもうら間柄になります。

ある日、裕一と音が喧嘩してしまい、音がそれを引きずり練習に身が入らない時に見かねた久志が音を呼び出したのもバンブーでした。

また裕一が早稲田大学の応援歌の作曲を頼まれるも行き詰っていたときに、アドバイスをくれたのはバンブーのマスターです。
バンブーのマスター夫妻は裕一と音を誰よりも近くで見守りながら応援してくれる温かい場所になることでしょう。

まんちゃん
まんちゃん
2人のよき理解者がいるお店なんて素敵だね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
音楽づくりの拠点になりそうだね!

マスター夫妻の馴れ初め

マスターである梶取保は、喫茶店の前は古本屋を営んでいました。
そこに訪れたのが、後の奥様になる梶取恵です。
一目ぼれした保でしたが、気持ちを伝えるわけでもなく、何も行動を起こさないでいると、ここでも久志が後押しします。

ある日、久志は恵が外国人の男性と親し気に話しているのを見てしまいました。
恵は外国人男性に「竹取物語」を読み聞かせていたのですが、プロポーズと勘違いした久志は「かぐや姫が月に帰ってしまうから、アタックするなら今だ!」と保にけしかけます。
保も「かぐや姫を奪い返す!」と意気込み、そのまま保がプロポーズし、恵に承諾してもらうのでした。

この展開、どこかで見た記憶はありませんか?
音が小学生のときに演じた竹取物語で、もともと主役をやっていた良子ちゃんの持論です。
「最後に月に変えるなんて変だと思う、私なら帝と結婚する」と言っていた展開ですね。

音の竹取物語がまさか、ここで繋がるとは!という細かい作りで驚きました。
そして竹取物語が縁で結婚した2人が営んでいる喫茶店なので、名前も「バンブー」と名付けることになるようです。

まんちゃん
まんちゃん
久志がこんなところでも活躍しているのね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
音の学芸会の話からも繋がってるなんて、深いね!

喫茶バンブーの実在モデルについて

喫茶バンブーの実在モデルを調べてみましたが、裕一の実在モデルである古関裕而さんや音の実在モデルである金子さんが通っていたというお店を見つけることが出来ませんでした。
「エール」オリジナルのお店かもしれませんが、また情報が分かり次第、追記していきます。

しかし金子さんはメロンパン好きだということが分かりました。
古関裕而さんの出身地である福島や金子さんの出身地である豊橋では、地元をあげて作品の後押しをしていて、特製メロンパンの販売を開始したパン屋さんもあります。
もしかしたら、金子さんが気に入っていたメロンパンを食べたお店が、喫茶バンブーのルーツなのかもしれませんね。

まんちゃん
まんちゃん
当時の2人にも行きつけのお店があったら素敵なのに!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
おしどり夫婦として有名だから、ありそうだよね!

喫茶バンブーのロケ地はどこ?

喫茶バンブーのロケ地を調べてみましたが、まだ情報が少なく見つけることが出来ませんでした。
思い返してみると、歴代の朝ドラには主人公行きつけのカフェのような場所がどの作品にもあり、そのほとんどがスタジオのセットで撮影されています。
直近何作品かの朝ドラのカフェと撮影風景を参考までに調べてみました。

スカーレット・サニー

ヒロイン喜美子の幼馴染の信作の両親が営むカフェでした。
もともとは「大野雑貨店」でしたが、時代の流れとともにカフェに改装。
撮影はセットで行われ、信楽の人みんなが気軽に集まれる場所として、たびたび登場しました。

なつぞら・川村屋

ヒロイン・なつが新宿でアニメーターとして活躍する前後に見習いで食器洗いをさせてもらったり、アニメーターになってからもたびたび訪れては、打ち合わせをしたり、スタッフも良き理解者となりました。
川村屋もセットを組んでの撮影でした。

まんぷく・白薔薇

ヒロイン・福子がウエイトレスとして働いていた場所であり、マスター夫妻が全力で福子と萬平の味方になってくれていました。
個性が強すぎるマスター夫妻でしたが、どんな時も背中を押してくれる2人に頼もしさを覚えた人も多かったのではないでしょうか?
こちらもセットを組んでの撮影で、既にパーテーションなど使いまわされた形跡があると朝ドラファンの中では話題です。

まんちゃん
まんちゃん
みんなよく気が付くねー!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
全然気が付かなかったよ…

最後に・・・

今回は朝ドラ「エール」の中で、後に登場する喫茶店・バンブーを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
マスター役の野間口徹さんは朝ドラ6回目の出演にして、ついに優しい人の役ということで何か裏があるのでは…と仰っています。
奥様役の仲里依紗さんも癒しを届けられれば、と仰っているので、きっと裕一と音を支える素敵な喫茶店になる予感がします!
野間口徹さんの裏があるのかどうかも含めて、喫茶バンブーの登場を楽しみに待ちたいと思います!