ネタバレ

朝ドラエールの放送延期が確定!再開はいつ?その後ネタバレ!

NHK連続テレビ小説「エール」

新型コロナウイルスの感染拡大はテレビにも大きな影響を及ぼしています。現在、ロケやテレビ番組の収録などはすべて中止されており、4月に開始予定だった連続ドラマも開始を延期し過去のドラマの再放送などで対応しています。ニュース番組でも出演者が間隔を空けたり、オンラインで出演するなどの対策を取りながらの放送です。

まんちゃん
まんちゃん
バラエティー番組も過去の総集編になっているもんね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
いつまで収録できないのかまだまだ見通しが立たない状況だなぁ…。

今回は新型コロナウイルス感染拡大により収録が中断している「エール」の放送中断の可能性と時期について詳しく調べてみましたのでお伝えします!

「エール」の放送が中断!?

NHKの連続テレビ小説や大河ドラマは民放の連続ドラマよりも放送回数が多いため、早めに収録を開始し余裕を持ったスケージュールが組まれています。現在も収録済みの分で通常放送を続けていますが、新型コロナウイルスの感染拡大により4月1日より収録を完全に休止しているため徐々にストックがなくなって来ている状況が明らかになりました。

「エール」が現在収録済みなのは6月末~7月初めまでの放送回まで。緊急事態宣言が5月末までで解除されたとしても、すぐに収録を開始して編集などを入れても現在ギリギリの状態です…。減少傾向とはいえ、まだまだ感染者は増加していますので、緊急事態宣言が5月末に解除されたとしても多くのスタッフや出演者が長時間密閉空間にいることになるドラマの収録開始はすぐには難しいと考えられます。

民放の連続ドラマは緊急事態宣言延長を受けて、解除後の6月には撮影を少人数に抑えて撮影を再開し6月下旬から7月の放送開始を目指す見通しを立てています。「エール」のストックは6月末までですから、終息が早ければ中断なしで放送できる確率は残されています。しかし、再中断となると大変ですから無理はせずに放送時期をずらしてでも完走してもらいたいですね!!

過去、朝ドラの中断は「おしん」で田中裕子さんが体調を崩して1週間の中断・東日本大震災の影響で「てっぱん」が1週間中断の2回あります。しかし、どちらも1週間と短期間の中断だったため大きな影響は出ませんでした。

~追記~
「エール」の中断がNHKから正式に発表されました。収録済みである第13週の6月27日までは放送し、6月29日の第14週分から放送が中断となります。放送の再開時期については収録の再開状況を見極めながら検討され、後日発表される予定です。ただし、次回作「おちょやん」の収録も出来ていないため放送回数は予定通り放送するようです♪また、中断中は第1回からの再放送になることも決まりました。(お昼の放送も朝と同じ放送回の再放送になります。)

まんちゃん
まんちゃん
大河ドラマも中断だって…。朝ドラもとなると寂しいね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
寂しいけれど今は我慢するしかない!放送再開を楽しみに待とう!!

中断されたら再開はいつ?


次回作の「おちょやん」の撮影もクランクインはしたものの1週間で収録が中断しており、現在1週も取り終えてない状況です。予定では9月26日までの放送予定だった「エール」ですが、放送中断の期間によっては越年しての放送の可能性もあると報じられています。

現在の日本でのコロナウイルスの感染状況を考えると、収録開始時期はまだまだ見えてきません。万が一、無理をして収録を開始して出演者やスタッフに感染者が出た場合再中断となってしまいますのでその事態だけは避けたいですよね。みんなが安心して収録に臨めるようになる日を今は待つしかありません…。

まんちゃん
まんちゃん
今の状況だと中断後の再会の見通しは全く立たない状況だ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
こればかりは誰にも予測がつかないね。

みんなの声は?

やはり「エール」の放送中断の可能性があることが報じられると、「寂しすぎる」「1日の楽しみが…。」「放送中止だけはやめて!」というたくさんのツイートで溢れていました。今は収録が難しいですから中断は仕方ないですが、みなさんの意見にあるように縮小や中止などにならずに予定回数で放送して欲しいです!

まんちゃん
まんちゃん
本当に脚本通りに通常回数の放送が見たいよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
間が空くのはしょうがないね。待とう!!

放送中断後の展開をネタバレ!.

現在、収録済みなのは6月下旬ごろまでのようです。13週(6/22~6/26)、14週(6/29~7/3)あたりまでと予想されます。放送中断前後はどんな展開を見せて行くのかをご紹介したいと思います♪

第13週 「新人歌手は誰だ」


昭和5年。裕一がコロンブスレコードと契約してから5年の歳月が過ぎ、裕一は安定した作曲家生活を送っていました。鉄男は屋台をやりながら諦めずに作詞家を目指しています。久志もまたオペラ歌手としてデビューできずにいました。

そんな時、コロンブスレコードの新人歌手募集に久志が応募することになります。合格者は裕一の作曲した曲でデビューすることが出来ます!久志は、裕一と鉄男に歌手になろうと思ったきっかけが藤堂に「君、いい声しているよ!」と褒められたことがきっかけだったことを話します。

数日後、同じくコロンブスレコードの新人歌手募集に応募した御手洗が上京してきます。お互いをライバル視する「スター御手洗」と「プリンス佐藤久志」…。そして、とうとうオーディションの日がやって来ます。

応募者のレベルはとても高く裕一はとても驚きます。合格したのは、寅田熊次郎という帝都ラジオの会長を父に持つ青年でした。納得がいかない御手洗と久志は抗議をすると、プロデューサーの廿日市は久志に目をつけており、「君、ちょっと残って。研究生として契約してやっから。」と言います。

廿日市は、親の威光で選ばれた熊田だけでは物足りないと上層部に掛け合ってくれたのです。最初は新人の雑用だと聞いて断ろうとする久志ですが、御手洗の「あなたは選ばれたの!選ばれた以上、輝かなきゃ!」という言葉に背中を押されるのでした。

まんちゃん
まんちゃん
「スター御手洗」と「プリンス久志」の対面(笑)
ぷくちゃん
ぷくちゃん
これは面白くなりそうだね!!

第14週 「弟子の恋」

裕一の家に突然ひとりの青年がやって来て弟子入りを志願します!「僕を弟子にしてくれねぇでしょうか?」。青年の名前は田之上五郎。五郎も裕一と同じように音楽を独学で勉強していました。自分は弟子をとるような立場ではないと断る裕一でしたが、五郎の熱意に負けて弟子にすることを決めます。

五郎が裕一の弟子入りをしたその日に梅が豊原からやって来ます。念願の文芸賞を取った梅は古山家に居候して東京で執筆活動をしようと考えて来たのです。しかし、五郎のふるまいが何かと気になる梅は筆が全く進みません…。

数日後、梅は新人賞受賞式で梅より先に作家デビューした幼馴染みの幸文子と再会します。文子は梅に対して対抗心をむき出しにしてきます。文子との写真をためらう梅に出版社の社員は「写真を嫌がっては困ります。かわいさも売りですから。」と話し、梅はその言葉に失望を感じるのでした。

その後、梅は執筆が進まず五郎も作曲に行き詰まっていました。お互いの悩みや葛藤を話し、ぶつかり合いながらも親交を深める梅と五郎。そして、ある日神社で落ち込んでいる五郎を見かけた梅は「五郎さんはダメなんかじゃない!ただのダメな人を好きにならんもん!」と想いを告白します。

思わず告白した梅は、それから文章が溢れるように出てくるようになります。しかし、一方の五郎は裕一に弟子を辞めると告げて古山家を去ってしまうことに…。その事を知った梅は涙がこぼれます。そして、大きな決断をする梅。

梅は路地裏で生活していた五郎を探しだし、「私、五郎ちゃんの居場所見つけたから。豊原、一緒に行こう、ね。」と話します。そして1ヶ月後、梅の2冊目の著者が出版されました。五郎は一人前の馬具職人技になって梅と結婚するために修行に励むのでした。

まんちゃん
まんちゃん
裕一の弟子と梅が!?五郎役は誰が演じるんだろう?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
これはびっくりする展開だね!早く見たいな~。

最後に

いかがだったでしょうか?

現在、世界的に流行している新型コロナウイルスで人々の生活に多大な影響が出ています。テレビドラマの収録はすべてがストップされ、4月期連続ドラマの放送も延期や中断が相次いでいます。

「エール」も例外ではなく、6月末には中断の可能性が出てきました。このウイルスとの戦いは長期戦になることも予想されており、人々の生活習慣を変えて行かなければならないという意見もでているほどです。少しでも早くワクチンや治療薬が開発され、このウイルスが1日でも早く終息してくれることを祈るばかりです。