役柄紹介

エールカフェーパピヨンの店員愛子役は立花恵理!演技が評判に!

NHK連続テレビ小説第102作目「エール」。
今回、私がエールで注目したのが愛子(あいこ)役の立花恵里さん。

モデルで女優の立花恵理さん。
2013年に開催されたモデルオーディションでグランプリを受賞し芸能界に入ります。女性雑誌「ViVi」の専属モデルとして活動しながら、これまで多くのCMにも出演してきました。
2019年3月から女優としての活動をスタートしています。

まんちゃん
まんちゃん
どんな役なんだろう?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
最近モデルから女優になる人多いね

立花恵理さんは今回エールで初めての朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

立花恵理が演じる愛子(あいこ)ってどんな役?

裕一の同僚の木枯正人が曲作りのインスピレーションのため通っている店「カフェーパピヨン」の女給の一人です。
カフェーは現代のキャバクラのような、女給が席についてお酒を提供する接客を行うお店です。
愛子は常連の木枯の曲を「心の古傷にそっと寄り添ってくれる気がする」と評価し気に入っています。接客の際も木枯にべったりとくっつきます。

まんちゃん
まんちゃん
こんな美人に接客してもらいたいねー!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
木枯との恋模様とかあるのかな?

実在モデルについて

カフェーの女給の愛子の実在モデルについて調べてみましたが、情報は見つかりませんでした…
カフェーは大正時代から始まったとされており、当時の男性にとっては女性と楽しくお酒が飲めて疑似恋愛が楽しめる場所だったみたいです。今でいういわゆる「水商売」のような仕事で、当時も様々な女性が働いていた思われます。
木枯正人の実在モデルの古賀政男さん「酒か涙か溜息か」を作曲しヒットさせているので、本人もカフェーに通って曲作りのために人間模様の観察を行っていたのかもしれません。

まんちゃん
まんちゃん
当時も色んな美人な人が働いていたんだろうなー
ぷくちゃん
ぷくちゃん
当時の男性の遊び場だっだんだろうね

立花恵理のプロフィール♪

名前:立花恵理(たちばなえり)

誕生日:1993年8月20日

血液型:B型

出身地:岐阜県

身長:165cm

所属事務所:アミューズ

立花恵理が芸能界に入ったきっかけは?

立花恵理さんは、2013年に開催された「Girls Award 2013 AUTUMN/WINTER」で行われた「ViVi30周年記念専属モデルオーディション」に参加し、佐久間由衣さんとともにグランプリを受賞しモデルの世界に入りました。2013年12月にViVi本誌に福田恵理としてデビューを果たし、翌年に芸名を立花恵理に改名をしています。
オーディションに応募したきっかけは友人に背中を押されたからだそうですが、元々モデルには興味があり学生時代からスカウトやサロンモデルに声を掛けられることもあったそうです。
2019年3月にWOWOWで放送された「ダイイング・アイ」で女優デビューしました。

まんちゃん
まんちゃん
美しい人だね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
まだ女優は始めたばかりなんだねー

立花恵理の代表作を紹介

ここで立花恵理さんの代表作を紹介します。

TWO WEEKS


殺人未遂容疑で服役して主人公が、出所後に白血病を患った娘がいることを知らされるも人生に希望を見出すが、何者かに濡れ衣を着せられ2週間に及ぶ逃亡劇を繰り広げる物語。
立花恵理さんは事件を捜査する検事の協力者の柏木愛を演じています。

まんちゃん
まんちゃん
芳根京子さんとのコンビ良かった!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
まさか展開があるドラマだよね!

リカ


印刷会社勤務のサラリーマンが、出会い系サイトで知り合った「リカ」という女性にストーキングされ、自分だけでなく周囲の人も巻き込まれ追いつめられるホラーサスペンス。
立花恵理さんはリカの同僚看護師の森田綾乃を演じています。

まんちゃん
まんちゃん
リカの狂気感が怖かった~
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ナース服似合ってたね!

ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー


刑事の遊佐清春は山小屋で目覚めると隣で同僚の碓氷薫が拳銃で撃たれて死亡していました。記憶のない遊佐は証拠を隠滅するが、ある半グレ集団との関わりが浮上し謎を明らかにしていく刑事ドラマ。
事件を捜査するドSな刑事の高砂明海役を演じています。

まんちゃん
まんちゃん
クールビューティーな役がカッコよかったね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
女優1年目でこんなに出てるのはスゴイ!

立花恵理の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

まんちゃん
まんちゃん
下手な意見がないんだね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
まだ女優始めてばかりなのに!?

上手な意見

まんちゃん
まんちゃん
結構演技が評価されてるみたい!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
目を引くものがあるよねー

立花恵理さんの演技力についてTwitterで調べてみましたが、演技が下手というツイートは見つかりませんでした。
まだ、女優を初めて1年なのでぎこちないところはありますが、視聴者から否定するような意見はあまりないみたいです。一方で上手だと言う意見はいくつか見つかりました。
まだ女優として出演している作品も少ないので、今後の女優としての活動に期待したいです。

エールでの立花恵理に期待!

いかがでしたでしょうか?

エールでの役柄は「カフェーパピヨン」の女給の愛子を演じます。
第6週で初めて登場したカフェーですが、今後も物語のなかで色々な出来事が繰り広げられる場所になりそうな予感がします。木枯の曲を気に入っているので、そのところも気にして見ていくと面白いかもしれません。
まだ女優経験の少ない立花恵理さんですが、今回の朝ドラ出演をきっかけに女優としての活動が広がることを期待していきたいです。今後エールの愛子と立花恵理さんに注目していきましょう!