役柄紹介

エールカフェーパピヨンの店員エミコ役は今野杏南!グラドル出身で話題

NHK連続テレビ小説第102作目「エール」。
今回、私がエールで注目したのがエミ子(えみこ)役の今野杏南さん。

グラビアアイドルで女優である今野杏南さん。
2012年に「石原さとみに似ているグラビアアイドル」として注目を集め、Fカップを武器にグラビアアイドルとして活動してきました。
これまでにバラエティー番組やCM、ドラマや映画に出演し、2014年から小説家としても活動しています。

まんちゃん
まんちゃん
よくグラビア雑誌に出てるよね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
小説も書いてるんだね!

今野杏南さんは今回エールで初めての朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

今野杏南が演じるエミ子(えみこ)ってどんな役?

裕一の同僚の木枯正人が通う「カフェーパピヨン」の女給の一人。
木枯に連れられたカフェーにやってきた裕一の接客につき、着ていたワイシャツに口紅をつけてしまい、裕一と音の喧嘩のキッカケを作ってしまいます。

まんちゃん
まんちゃん
華やかさがあったね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
裕一も大変な目にあったねww

実在モデルについて

カフェーの女給のエミ子の実在モデルについて調べてみましたが、情報は見つかりませんでした…
カフェーは現代の「キャバクラ」のような水商売で、男性が接客する女性と疑似恋愛を楽しむ雰囲気のお店です。また、裕一の実在モデルの古関裕而さんがカフェーに行っていたという情報は見つかりませんでした。
そのため、このカフェーのエピソードは、エールのオリジナルストーリーとして描かれているのかと思われます。

まんちゃん
まんちゃん
こんなキレイな人が働いていたのかもねー
ぷくちゃん
ぷくちゃん
人付き合いで行くこともあったんじゃないかな!

今野杏南のプロフィール♪

名前:今野杏南(こんのあんな)

本名:戸井田杏南(といだあんな)

誕生日:1989年6月15日

血液型:A型

出身地:神奈川県

身長:156cm

所属事務所:TRUSTAR

今野杏南が芸能界に入ったきっかけは?グラドル出身で話題

今野杏南さんは、14歳の中学3年生で旧芸名で本名の「戸井田杏南」の名前で活動し、テレビ東京のバラエティ番組「シブスタS.B.S.T」のコーナー「フェロモン中学生」に出演し、芸能界デビューをしました。
2011年に最初のイメージDVDを発売。2012年に日テレジェニック2012の候補生に選出され、それから石原さとみに似たグラビアアイドルとして注目されます。
2013年にCMに出演し、2104年には「いまや雑誌グラビアでは見ない日はない」と言われるくらいの人気グラビアアイドルの一人となり、以降グラビアを中心にバラエティー番組やドラマに出演しています。

まんちゃん
まんちゃん
中学生から芸能活動しているんだね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
幅広い活動しているんだー

今野杏南の代表作を紹介

ここで今野杏南さんの代表作を紹介します。

みんな!エスパーだよ!


ある日突然超能力が使えるようになった男子高校生の嘉郎が主人公の青春SFコメディー。
2013年にドラマが放送され、2015年に園子温監督によって映画化されました。
今野杏南さんはドラマ版ではキャバ嬢、映画では刑事の三井ミツコを演じています。

まんちゃん
まんちゃん
映画ではセクシー刑事さんだったね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
親と一緒に見られない作品!

拝啓、民泊様。


リストラされた会社員の夫が勢いで民泊を始める、山下夫婦と宿泊者の物語。「民泊」をテーマにしたヒューマンドラマです。
今野杏南さんは、民泊を経営する山下沙織の兄に密かに想いを寄せる立川由美役を演じています。

まんちゃん
まんちゃん
のほほんとする物語だよねー
ぷくちゃん
ぷくちゃん
出てる役者さんの雰囲気が良かった!

あゝ、荒野


詩人の寺山修司の同名長編小説を原作にした映画。2021年の新宿を舞台に、プロボクサーを目指す新宿新次と二木健二を青春ストーリー。
今野杏南さんは「自殺研究会」メンバーの女子大生の西口恵子役を演じ、体当たりの演技を見せています。

まんちゃん
まんちゃん
すごい話題になったよね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
女優として一歩踏み出した感じがあるよねー

今野杏南の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

Twitterで今野杏南さんの演技力について検索してみたところ、下手という意見のツイートは一切見つかりませんでした。

上手な意見

まんちゃん
まんちゃん
ヘタな意見ないのスゴイ!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
あまり演技に違和感ないよね!

元々グラビアアイドルでありながら、その演技について否定する意見が出ていないことに驚きです。お芝居にもしっかり向き合い、女優として成長している証しなのかもしれません。
今後もどんな役を演じていくのかが楽しみです。
まだまだ、これから多くのドラマや映画、舞台を通して様々な役を演じて、いい女優さんなることを期待したいです。

エールでの今野杏南に期待!

いかがでしたでしょうか?

エールでの役柄は「カフェーパピヨン」の女給のエミ子を演じ、裕一と音の喧嘩のキッカケを作ってしまいます。
カフェーは今後もエールの中で色々な出来事が起きる場所になる予感がします。女給たちが物語の展開にどう影響するか楽しみです。
2017年頃から本格的に女優として活動してきた今野杏南さん。グラビアアイドルで培ったセクシーさや艶やかさに女優としての表現力が身についたら更に活躍の場が増えるのではないかと思います。NHK大河ドラマ「麒麟がくる」にも出演し、今後も女優として注目されるのではないでしょうか。
皆さんも、エールでの今野杏南さんを楽しみに見ていきましょう!