エール

音丸(エール藤丸のモデル)の経歴や旦那について!前座は美空ひばりだった!

2020年度前期のNHKの連続テレビ小説「エール」

「椿姫」の主役の座を射止め、歌手になる夢に一歩近づいた音。
双浦環をはじめ様々な歌手がドラマでは登場しています。
歌唱シーンもエールの楽しみですよね。
エールにこれから登場する藤丸も歌手の一人です。

まんちゃん
まんちゃん
歌唱シーンが放送されると、大きな反響があるよね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
藤丸役の井上希美さんの出演も楽しみ!

今回はエールに出てくる「藤丸」とその実在モデルである「音丸」について朝ドラマニアの私が詳しく紹介します♪

音丸とは?


昭和初期に活躍した東京都出身の女性歌手です。
本名は永井満津子。
芸名の音丸の由来は「音は丸いレコードから」という洒落からだそうです。

音丸の経歴や生い立ちについて

1906(明治39)東京都、現在の港区麻布に生まれます。
6歳から常磐津、舞踊、13歳から筑前琵琶を習います。

17歳からは小唄を習います。音楽がいつもそばにある生活を送ってきました。
25歳の時、最愛の弟が亡くなり、ノイローゼになってしまいます。
その頃、近所から民謡を歌う声が響いていました。聴いて覚えた民謡を歌っているうちに病気が良くなり、心も晴れてきたそうです。

まんちゃん
まんちゃん
音楽は力をくれることに気づいたんだね。。

民謡は近所の人が習っていて、民謡歌手であり尺八奏者でもある菊池淡水が教えに来ていたのです。

満津子は民謡の会に出席し、美声を披露します。菊池は歌声を絶賛したそうです。菊池との出会いが、歌手への道に進むきっかけになりました。

経歴

満津子は菊池の推薦で「草津湯もみ歌」を吹き込みます。すると、それを聴いたテイチクレコードの重役、作曲家・古賀政男から声がかかりました。古賀は「泪の京人形」を満津子に吹き込ませます。
当時、うぐいす芸者と呼ばれる流行歌を歌う芸者兼歌手がいました。

しかし、芸者だと花代が高い。古賀らは芸者ではない歌のうまい女性を探していたそうです。見出された女性が満津子でした。

1934年(昭和9)正式に日本コロムビアから「おけさくづし」「主は国境」でデビューします。
デビュー翌年の8月、古関裕而作曲の「船頭可愛や」のレコードが発売されます。この曲は音丸にとって初の大ヒット。

続いて発売されたレコードも評判が良く、人気者になります。
レコードの吹き込みだけでなく映画、ラジオにも出演。また、慰問、巡業で全国を歩き、これは戦後まで続きました。
戦後は懐メロブームに乗って歌番組にも出演します。

1976(昭和51)急逝心不全のため死去。69歳でした。お墓の隣にはヒット曲「船頭可愛や」の碑があります

家族について

家業は履物屋

現在の港区麻布十番で履物屋を営んでいました。
音丸は長女。弟は亡くなってしまします。

婿をもらい履物屋で共に働きます。しかし、歌手活動が多忙となったこともあり、下駄屋は人手に委ねて夫とは離婚しました。

その後井口静波(いぐちせいは、1898ー1968)と再婚します。


音丸と同じく東京出身の静波は弁士として活躍し、音丸と全国へ慰問、巡業をしています

まんちゃん
まんちゃん
四国への巡業の際、まだ子どもだった美空ひばりさんが前座として歌を披露していたんだって。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ひばりさんは音丸の代表曲「船頭可愛や」をカバーしているね。

古関裕而の特別授業?

楽譜が読めなかったという音丸。
「船頭可愛や」のレコーディング前には、古関家に通います。古関裕而はピアノを弾いて歌唱指導を行ったそうです。
この曲は古関にとっても初めてのヒット曲となりました。

まんちゃん
まんちゃん
古関さんもこの曲をヒットさせたいという思いが強かったのかな?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
「船頭可愛や」は他の作曲家にも日本最高の歌謡曲、と評価されたよ。

藤丸ってどんなふうに描かれるの?

第10週から登場予定の藤丸。
レコード「船頭可愛や」の発売が決まった裕一。芸者がレコードを出すのが流行っていたため、この曲も芸者に歌わせると廿日市は話していました。裕一がそのことを鉄男と久志に話すと、どんな美女が歌うのか気になり、レコーディング当日も録音室にやってきます。

しかし、化粧気のない地味な女性が現れました。
「沼田松子です、、じゃなかった、藤丸です。」
本物の芸者では高くつくので、廿日市は下駄屋の娘である松子に「藤丸」という名前の芸者として歌うよう依頼したのです。
廿日市は「いいでしょ、芸者ってことにしちゃえば。」と言います。
いざレコーディングが始まると、藤丸の歌唱力は素晴らしいものでした。裕一らも圧倒されます。

その後、藤丸は裕一らの飲み仲間になります。

まんちゃん
まんちゃん
藤丸は久志に思いを寄せているらしい、、、。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
藤丸の恋の行方も見どころだね!

最後に・・・

古関最初のヒット曲の歌手となった音丸。古関にとっても大切な一曲の一つであるでしょう。
藤丸の歌声も楽しみですね!テレビを観ながら曲を口ずさむのもいいかもしれませんね!