エール

エール久志の義母佐藤玲子は黒川芽以!モデル伊藤久男の家族についても

NHK連続テレビ小説第102作目「エール」。
今回、私がエールで注目したのが佐藤玲子(さとうれいこ)役の黒川芽以さん。

ついに今週放送あれる第13週で一時放送が中止になってしまうエール。
寂しくて、既に再開が待ち遠しいですが、この13週も楽しませてくれそうな内容になっています!
なお、エールは6月16日から撮影は再開されたものの、放送再開の時期はまだ発表されていません。

まんちゃん
まんちゃん
前半の集大成になるのかな?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
どんな内容なのか楽しみ!!

黒川芽以さんは今回エールで2回目の朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

黒川芽以さんが演じる佐藤玲子(さとうれいこ)ってどんな役?

主人公・裕一の幼なじみの久志の義母を演じます。
久志は福島の小学校に転校してきた10歳の頃、父親が再婚します。
そこで新しい母親となるのが、黒川芽以さんが演じる佐藤玲子です。

久志は突然出来た「新しい母親」に馴染めず、母親のことを「玲子さん」と呼んでいました。
久志が学校から帰ってくる時間に合わせて玲子が作ってくれたおやつも、久志は「いらない」と手を付けようとしません。

しかし、久志が本当の母親の今の暮らしを知り、落ち込んで帰ってきたときには、玲子の愛情を受け入れ、久志の方から「おやつはありますか?」と尋ねるようになりました。

まんちゃん
まんちゃん
意地悪な母親ではないけど、馴染めないんだね…
ぷくちゃん
ぷくちゃん
久志も苦労してたんだね。

久志とは血の繋がらない家族になりますが、玲子も久志には優しくしてくれます。
実の母親には既に新しい暮らしがあり、自分はここで生きていかないといけないと決意した久志と玲子の心が通い合うシーンは見どころになりそうですね!

実在モデルについて

佐藤玲子の実在モデルについて調べてみましたが、残念ながら見つけることが出来ませんでした。
久志の実在モデルは歌手の伊藤久男さんです。
伊藤久男さんの父親は「立憲政友会所属」で県会議員を務めていた伊藤彌ですが、伊藤彌に離婚歴や再婚歴があるかどうかまでは情報がありませんでした。

玲子は「エール」のオリジナルキャラクターの可能性も高いと思います。
また詳しい情報が分かり次第、追記していきます!

まんちゃん
まんちゃん
伊藤久男さんは家族に反対されて歌手になったから、接点がないという意味ではドラマの中でも似てるかもね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でも議員の息子という設定は本物だったんだね!

黒川芽以さんのプロフィール♪

名前:黒川芽以(くろかわめい)

誕生日:1987年5月13日

血液型:O型

出身地:東京都

身長:160cm

所属事務所:Breath

黒川芽以さんが芸能界に入ったきっかけは?

黒川芽以さんは幼い頃はテレビに出演している人は、ワープしてテレビの世界にいるものだと思い、母親に「テレビの中にいってみたい」を言ったことから、芸能界に興味を持ったそうです。
6歳の時に、そうめんのCM『揖保乃糸』で順調にデビューを果たします。
その後、ドラマに出演されたり、舞台・映画・歌手と現在まで幅広く活躍されています。

黒川芽以さんの代表作を紹介

ここで黒川芽以さんの代表作を紹介します。

ねこにみかん

黒川芽以さん、大東駿介さんがダブル主演を果たした全て和歌山で撮影された映画で、和歌山の魅力が詰まったヒューマンドラマです。
大東駿介さんが演じる智弘と婚約した黒川芽以さん演じる真知子。
智弘の実家の人間関係の複雑さに驚くものの、徐々に受け入れていく様子を描きます。
タイトルを読むと、ほっこりしますが、様々な問題を抱えるいびつな家族をテーマに、「普通と違ってもそれぞれが認め合っていれば幸せに暮らしていける」ということを伝えた心温まる内容になっています。

まんちゃん
まんちゃん
全部和歌山で撮影っていうのが、良い雰囲気出しそう!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ほっこりするけど、大事な内容が詰まっていそうだね!

南風

台湾や四国の景色の魅力を詰め込んだ自転車をテーマにした映画です。
黒川芽以さんや雑誌編集者の風間藍子を演じました。
もともとはファッションを担当していた藍子は不本意な異動により、サイクリングイベントを取材することになります。
設定を黒川芽以さんの実年齢に変更してまで撮影されたこの作品は、等身大の魅力が詰まり、黒川芽以さんにとっても大きな影響を与えるものになりました。

まんちゃん
まんちゃん
撮影のあと、ご自身でロードバイクを買ったみたいだよ!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
すっかりハマってしまったんだね!

美人が婚活してみたら

もともとは同じ名前のコミックで人気を博していた作品が実写化されました。
黒川芽以さんはWEBデザイナーという仕事にも恵まれ、誰もが羨むほどの美貌の持ち主です。
しかし、男運はなく、32歳にして婚活を決意!
マッチングアプリで知り合った青年やバーで知り合ったバツイチの男性との間で揺れ動きながら、自分で自分の未来を決めていくという展開に、同世代の女性から多くの共感を得ました。

まんちゃん
まんちゃん
美人でも幸せになるとは限らないんだね…
ぷくちゃん
ぷくちゃん
難しいけど、リアルなテーマだね。

黒川芽以さんの演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。
黒川芽以さんの演技力についてTwitterで調べたところ、否定的な意見がほとんどありませんでした!

上手な意見

まんちゃん
まんちゃん
特に婚活の話はツイートが多いね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
みんな興味ある話題なのかも!?

さすが子役時代から数えると芸歴20年以上にもなるので、絶賛の声が多いようです!
主演でもオーバーな演技もなく、控えめで美人な演技、と話題でした。
怪演も話題になっていたので、演技の幅も広いのかと思われます!

エールでの黒川芽以さんに期待!

いかがでしたでしょうか?
エールでは久志の義理の母親・玲子を演じます。
控えめな美人という声がピッタリなように、議員の後妻ということでまさにそのイメージ通りの役柄になるのではないでしょうか?
風のハルカ以来2回目の出演となる黒川芽以さんですが、母親役ということで前回の出演とはかなり違うイメージになるかと思います。
どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね♪