エール

エール鉄男の父村野善治役は山本浩司!実在モデルも実家も魚屋さん

NHK連続テレビ小説第102作目「エール」。
今回、私がエールで注目したのが村野善治(むらのぜんじ)役の山本浩司さん。

新型コロナウィルスの影響で、6月27日で放送がいったんお休みになった「エール」。
6月29日からは第1回からの再放送が始まり、おさらいのような気持ちで見ている人も多いのではないでしょうか。
今回、注目したのは山本浩司さん。役柄の村野善治は、いい人だと思っていたのにビックリするような二面性があり、登場シーンはそれほど長くなかったものの、画面にくっきりと爪痕を残しました。

まんちゃん
まんちゃん
基本的にいい人が多い朝ドラでは、ビックリするような「ヒール」だよね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
怖かった!でも哀しい人なのかも・・・

山本浩司さんは今回エールで3回目の朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

山本浩司が演じる村野善治(むらのぜんじ)ってどんな役?

村野善治は、裕一の通う小学校のガキ大将で「乃木大将」と呼ばれている村野鉄男の父親です。
「魚治」という魚屋の店主で、三郎や裕一の前では人当たりのいい気のいいおじさんという印象です。
ところが、鉄男の忘れ物を届けに鉄男の家を訪ねた裕一は、それまで見たこともない善治の姿を目にします。

鉄男はガキ大将ですが、詩を愛する少年でもありました。善治はそれが気に入らず、鉄男にこう言って暴力をふるいます。
「お前は魚屋だ!色気出すんでねえ!」
裕一は、鬼の形相をした、普段とは別人のような善治を見て驚くのでした。

その後、善治はあちこちからお金を借りた挙句、それを踏み倒して一家で夜逃げをすることになります。

まんちゃん
まんちゃん
本当に怖くて驚いた・・・
ぷくちゃん
ぷくちゃん
魚を売っているときとはまったく違う人みたいだったね・・・

実在モデルについて

村野鉄男の実在モデルは、作詞家の野村俊夫さん。
後に、裕一の実在モデルである古関裕而さん、久志の実在モデルである伊藤久男さんと合わせて「福島三羽ガラス」と呼ばれる人です。
野村さんは実際に古関さんの幼なじみで、実家も魚屋さんでした。そのため、村野善治のモデルとして考えられるのは野村さんのお父さん、ということになりそうです。
ただし、実際のお父さんがどんな人だったのかは資料が見つかりませんでした。

まんちゃん
まんちゃん
夜逃げのエピソードもオリジナルかも?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
実在モデルはいい人だった、と思いたい・・・

山本浩司のプロフィール♪

名前:山本浩司(やまもとひろし)

誕生日:1974年8月11日

出身地:福井県福井市

身長:166cm

所属事務所:ディケイド

山本浩司が芸能界に入ったきっかけは?

大阪芸術大学映像学科在学中より映画製作を始め、1997年に大学を卒業します。
映画監督、俳優として活動を始めましたが、俳優としては、1999年、山下敦弘監督の映画「どんてん生活」に主演でデビューします。その後も、山下監督の映画に数多く出演しています。
主演はもちろん、助演も多く、2007年には光石研さんや遠藤憲一さんと並ぶ邦画での助演数を記録しています。
現在も監督として、また個性派俳優、名バイプレイヤーとして、多くの映画やドラマで活躍しています。

まんちゃん
まんちゃん
顔は見たことがある!という人も多いはず!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
多才な人なんだね

山本浩司の代表作を紹介

ここで山本浩司さんの代表作を紹介します。

どんてん生活

「どんてん生活」は、1999年の山下敦弘監督の日本映画で、大阪芸術大学の卒業制作作品として制作されました。
2000年、第11回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオフシアター部門でグランプリを受賞しています。
山本さんはこの映画で主役の南紀世彦を演じ、2001年度キネマ旬報新人俳優第4位に選ばれています。

まんちゃん
まんちゃん
元暴走族のメンバーと、プータローが織りなす物語だよ
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ダメ男っぽい・・・

あさが来た

「あさが来た」は、2015年後期放送の第93作の朝ドラです。
女性事業家の先駆けと言われる広岡浅子をモデルにしていて、ヒロインのあさを波瑠さんが、その夫の新次郎を玉木宏さんが演じています。
朝ドラとしては、初めての江戸時代からのスタートとなりました。
山本さんは、第13週と、2016年4月に放送されたスピンオフ「割れ鍋にとじ蓋」に山本平蔵役で出演しています。

まんちゃん
まんちゃん
主題歌も良かったね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
AKB48の、「365日の紙飛行機」♪

凪のお暇

「凪のお暇」は、2019年7月から9月までTBS系で放送されていたテレビドラマです。
原作は、コナリミサトさんの同名の漫画です。
主役の大島凪を黒木華さんが演じ、元カレの慎二を高橋一生さんが、凪のアパートの隣人のゴンを中村倫也さんが演じました。
山本さんは、2019年8月29日放送の第7話に倉田渡役で出演しています。

まんちゃん
まんちゃん
慎二派か、ゴン派かで女性の意見が割れたね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
スナックバブルのママ(武田真治さん)も選択肢に入れてほしい♪

山本浩司の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

山本さんの演技を下手だとする意見は見つかりませんでした!
いい演技、うまい!という意見ばかりでした。

上手な意見

まんちゃん
まんちゃん
特撮にも出てるんだね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
演技の振り幅が半端ない!

テレビドラマなどで山本さんの演技を見た視聴者の絶賛の声に混じって、俳優さんや監督さんなど演技を仕事にしている人たちからも演技を絶賛する声が上がっていました。
個性派俳優、名バイプレイヤーと呼ばれるのも納得の演技の幅の広さです。

エールでの山本浩司に期待!

いかがでしたでしょうか?

エールでの役柄は、村野鉄男の父親の村野善治。
裕一や三郎の前では気のいいおじさんなのに、鉄男の詩を愛する心には理解を示さず、つらく当たります。
そのうえ、借金を踏み倒して夜逃げをしてしまいます。
このまま、悪い人で終わってしまうのでしょうか・・・?

名バイプレイヤーとしても評判の高い山本さん。その演技を、もう一度楽しみましょう♪