純情きらり

純情きらりももこの旦那河原さんは池田鉄洋!今後はどうなる!?

連続テレビ小説第74作目「純情きらり」。
今回、私が純情きらりで注目したのが河原亮一(かわはらりょういち)役の池田鉄洋さん。

2006年前期に放送された「純情きらり」が、2020年、夕方の再放送で帰ってきました!
今回注目したのは、池田鉄洋さん。
ドラマ「TRICK」の秋葉原人や、「医龍ーTeam Medical Dragonー」の木原毅彦など、個性的な脇役で印象的な俳優さんで、大河ドラマにも「元禄繚乱」・「武蔵 MUSASHI」・「義経」の3作に出演しています。
また、俳優としてだけでなく、演出家や脚本家としても活動しています。
朝ドラでは、2003年放送の「こころ」に続いて「純情きらり」で2回目の出演です。

まんちゃん
まんちゃん
剣道初段なんだって!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
水泳、スキー、キャンプを特技にするなど、体育会系の一面も!

池田鉄洋さんは純情きらりで2回目の朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

池田鉄洋が演じる河原亮一(かわはらりょういち)ってどんな役?

河原亮一は、ヒロイン桜子の二番目の姉、杏子の縁談の相手です。
妻の役目は子どもを産んで育て、家に仕えることと考えていて、愛情なんて信じていないと言います。そして、杏子にもその役割を果たしてもらおうとします。
お見合いの席では、杏子の着物についていた猫の毛をさも不潔そうにつまんで捨てるなど、神経質な面も見せます。

家庭は裕福で、この縁談には桜子たちの叔母の磯はとても乗り気です。一方、お見合いをのぞき見していた桜子は賛成しかねる様子です。
杏子本人も亮一にあまりいい印象を持てず、一度は縁談を断ろうとします。
ところが、父親の源一郎が急死したため、杏子は有森家の家計のことを考えて亮一との結婚を承諾します。

やっと結婚式を挙げてホッとしたと思ったら、結婚したとたんに杏子は姑からこき使われることに。亮一も家事について厳しく口出しをして、暴力までふるうようになります。
桜子は、磯が病気になったと嘘をついて河原家から杏子を連れ戻します。
杏子を連れ戻しに、有森家を訪れた亮一。その言動から、亮一の杏子に対するひどい仕打ちを有森家のみんなが知ることに。
杏子もとうとう亮一と離婚することを決意します。

まんちゃん
まんちゃん
モラハラの上に暴力まで・・・
ぷくちゃん
ぷくちゃん
財力だけが取り柄だったんだね・・・

実在モデルについて

河原亮一の実在モデルですが、詳しい情報は見つかりませんでした。

「純情きらり」の原案は小説家の津島佑子さんの「火の山ー山猿記」で、佑子さんの母親の美知子さんがヒロイン桜子の姉の笛子の実在モデルです。
そのため、亮一のモデルは美知子さんの妹の結婚相手、ということになりそうですが、美知子さんは四女で、長女である笛子とは違っています。

まんちゃん
まんちゃん
オリジナルのキャラクターなのかな?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
可能性は高そうだね

池田鉄洋のプロフィール♪

名前:池田鉄洋(いけだてつひろ)

誕生日:1970年10月31日

血液型:AB型

出身地:東京都練馬区

身長:176cm

所属事務所:ホリプロ

池田鉄洋が芸能界に入ったきっかけは?

1993年に劇団「猫のホテル」に参加、「ズビビ先生のニュー人生ゲーム」に出演します。その後、外部の劇団からも声がかかるようになり、舞台を中心に活動します。
2004年には「猫のホテル」の中でコントユニット「表現・さわやか」を立ち上げ、演出家としても活動するように。
2010年に「表現・さわやか」は「猫のホテル」から独立します。
また、池田さんは「猫のホテル」には20年在籍し、2012年に退団しています。
舞台を中心に活動していた池田さんは、その後テレビドラマにも出演するようになります。そして、個性的な脇役のキャラクターの「怪演」で、たくさんの人に知られるようになります。

まんちゃん
まんちゃん
舞台の俳優さんだったんだね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
NHKEテレのアニメ「おしりたんてい」ではパーマネント刑事の声も担当しているよ

池田鉄洋の代表作を紹介

ここで池田鉄洋さんの代表作を紹介します。

サラリーマンNEO

「サラリーマンNEO」は、NHKで放送されていたコント・ドラマ形式のバラエティ番組です。
単発番組を経て2006年のSeason1から2011年のSeason6まで放送され、サラリーマンをネタにしたコントを中心にしています。
生瀬勝久さん、沢村一樹さんなどの俳優さんたちがコントを演じ、「テレビサラリーマン体操」や「セクスィー部長」などのコントが放送されました。
池田さんは、2007年のSeason2からSeason6まで出演しています。

まんちゃん
まんちゃん
この番組の監督の吉田照幸さんは、朝ドラ「あまちゃん」、「エール」も演出しているよ
ぷくちゃん
ぷくちゃん
吉田さんは、2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」も演出するんだって!

アンナチュラル

「アンナチュラル」は、2018年にTBS系で放送されたテレビドラマです。
架空の研究機関であるUDIラボを舞台に、「不自然な死=アンナチュラル・デス」と闘う法医学者たちを描きました。
法医解剖医、三澄ミコト役で石原さとみさんが主演しています。
緻密な脚本やキャラクターの造形でその年のたくさんのドラマの賞を受賞し、主題歌として書き下ろされた米津玄師さんの「Lemon」もロングヒットになりました。
池田さんが演じた末次康介は、「週間ジャーナル」の編集者です。
記事のネタを見つけるために、窪田正孝さん演じる久部六郎をスパイとしてUDIラボに送り込みます。

まんちゃん
まんちゃん
池田さん演じる末次も、普段は見せないけれどきちんとジャーナリストとしての誇りを持っているキャラだったね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
チャラチャラしているシーンと、ピリッとするシーンのコントラストが見事だった!

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」は、フジテレビ系で2020年7月から放送されているドラマで、荒井ママレさんの漫画が原作です。初めは4月に放送開始の予定でしたが、新型コロナウィルスの影響で7月のスタートになりました。
総合病院の薬剤部で働く病院薬剤師にスポットを当てたドラマで、主役の病院薬剤師、葵みどりを石原さとみさんが演じています。
池田さんは、薬剤部副部長の七尾拓役でレギュラー出演しています。みどりたちの味方になるのか、そうでないのかとらえにくい、ちょっと不気味な役柄です。

まんちゃん
まんちゃん
石原さとみさんと池田さんは、「アンナチュラル」でも共演しているね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
池田さんは、「大好きな石原さとみさんとの共演が楽しみです!」とコメントしているよ

池田鉄洋の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

まんちゃん
まんちゃん
演技が濃すぎるっていう意見があったよ
ぷくちゃん
ぷくちゃん
確かに濃いかも(笑)

上手な意見

まんちゃん
まんちゃん
脇役で光る演技をする池田さんに注目している人、多数!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
ドラマ好きの心をくすぐる?

池田さんの演技がうまい、とする意見と同じくらい目立っていたのが、池田さんの演技が好きだという意見でした。
また、一度見ただけではどんな人なのか分からない、幅のある演技が見逃せないという意見もありました。
池田さんの演技力の高さに注目している人が多いようですね。

純情きらりでの池田鉄洋に期待!

いかがでしたでしょうか?

純情きらりでの役柄は、桜子の二番目の姉、杏子の縁談の相手の河原亮一。
裕福な家庭の息子ですが、実は養子です。
杏子は弟や妹の学費を援助してもらうために河原家に嫁ぎますが、亮一からは家事について厳しく口を出され、暴力までふるわれることに。
その後、二人は離婚することになります。
髪型や言葉遣いなど、嫌味っぽい亮一の雰囲気を池田さんが真に迫って演じているので、池田さん本人まで嫌いになってしまいそうなくらいの怪演です。
期待したいと思います♪