純情きらり

純情きらり野上やえ役は原千晶!旦那の守田は戦死する!?

NHK連続テレビ小説第74作目「純情きらり」。
今回、私が純情きらりで注目したのが野上八重(のがみやえ)役の原千晶さん。

2006年前期に放送された「純情きらり」が、2020年、夕方の再放送で帰ってきました!
今回注目したのは、原千晶さん。
女優だけでなく、バラエティ番組などでもおなじみです。
それ以外にも、多才な活躍をしている原さん。
2003年にはタレント活動を一年ほどお休みしてアロマインストラクターの資格を取り、その後はアロマインストラクターとしても活動をしています。
また、2005年には子宮頸がん、2009年には子宮体がんの2度の闘病を経験し、2011年には婦人科のがん患者の集まる会「よつばの会」を設立しました。

まんちゃん
まんちゃん
「純情きらり」のころは、一度目の手術を終えた後なんだね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
お元気になってほんとうに良かった!

原千晶さんは純情きらりで1回目の朝ドラ出演です。今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

原千晶が演じる野上八重(のがみやえ)ってどんな役?

野上八重は、東京で桜子が暮らすことになるマロニエ荘の住人です。
画家を目指していて、暮らしはカツカツ。ヌードモデルなどをして生活費を稼いでいます。
元は裕福な織物問屋の娘で、箱入り娘として大切に育てられましたが、画家になるために家を捨てて飛び出してきました。
同じようにマロニエ荘に住んでいて画家を目指している青年、守田敏とは恋人同士で、二人の間には子どもも授かります。ですが、守田は出征して戦死してしまいます。

まんちゃん
まんちゃん
キャンペーンガール出身の原さんの、ナイスバディが活かされる設定だね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
戦争で悲しい思いもする役柄なんだね

実在モデルについて

野上八重の実在モデルですが、詳しい情報が見つかりませんでした。

「純情きらり」は、小説家の津島佑子さんの「火の山ー山猿記」を原案にしています。そのため、「純情きらり」には実在モデルが存在するキャラクターもいるのですが、ドラマオリジナルのキャラクターもたくさんいます。
野上八重については、オリジナルのキャラクターの可能性が高そうです。

まんちゃん
まんちゃん
津島佑子さんのお父さんは、小説家の太宰治さんだよ
ぷくちゃん
ぷくちゃん
「純情きらり」では、西島秀俊さん演じる杉冬吾が太宰さんを実在モデルにしているよ

原千晶のプロフィール♪

名前:原千晶(はらちあき)

誕生日:1974年4月27日

血液型:O型

出身地:北海道帯広市

身長:165cm

所属事務所:ワタナベエンターテインメント(2020年3月31日まで)

原千晶が芸能界に入ったきっかけは?

1994年に第21代’95クラリオンガールのグランプリを受賞して、デビューします。
クラリオンガールは、オーディオメーカーのクラリオンが選んでいたキャンペーンガールで、ここからたくさんのタレントさんがデビューしました。
原さんの、クラリオンガールとしてのキャッチコピーは、「ブラックドルフィン」でした。
その後、「ワンダフル」や「ウンナンのホントコ!」などのバラエティ番組に出演し、知名度がアップします。
その他にも、ラジオのDJとして活動したり、写真集を発売するなどグラビアタレントとして活動したりと多才に活躍しています。
2020年3月31日に25年間在籍していたワタナベエンターテインメントを辞めたことをブログで発表し、芸能活動は続けるけれど、少し時間が必要、とコメントしています。

まんちゃん
まんちゃん
歴代のクラリオンガールには、アグネス・ラムさん、烏丸せつこさんなどがいるよ
ぷくちゃん
ぷくちゃん
立憲民主党の蓮舫議員も、クラリオンガール出身だよ

原千晶の代表作を紹介

ここで原千晶さんの代表作を紹介します。

ワンダフル

「ワンダフル」は、1997年から2002年までTBS系で放送されていたバラエティ番組です。
月曜日から木曜日までの深夜、23:55から日付をまたいで0:50まで生放送で放送されていました。
原さんは初代女性MCとして出演、番組制作にも積極的にかかわるなどしています。
また、原さんはこの番組で共演したオセロの松嶋尚美さんとは家族ぐるみで交流が続いています。

まんちゃん
まんちゃん
深夜っぽいノリのバラエティ番組だったね(笑)
ぷくちゃん
ぷくちゃん
アシスタントの女性タレントさんたちは、ワンダフルガールズ(通称ワンギャル)って呼ばれていたよ

Beautiful Life ビューティフルライフ~ふたりでいた日々~

「Beautiful Life ビューティフルライフ~ふたりでいた日々~」は、2000年にTBS系で放送されたテレビドラマで、「東芝日曜劇場」の枠でした。
木村拓哉さんと常盤貴子さんのW主演で、脚本は北川悦吏子さん。
木村さん演じる美容師と、常盤さん演じる車椅子の図書館司書の恋を描き、平均視聴率が30%を超えるヒットドラマになりました。
原さんが演じたのは、木村さん演じる沖島柊二の同僚で元カノの小沢真弓です。

まんちゃん
まんちゃん
真弓は、常盤さん演じる町田杏子には冷たく接するんだよね
ぷくちゃん
ぷくちゃん
元カノとしては仕方ないかも・・・

ひるおび!

「ひるおび!」は、2009年からTBS系で放送されている情報ワイド番組です。
月曜日から金曜日までの10:25から13:55まで、三時間半の生放送。
ホンジャマカの恵俊彰さんが司会で、時事問題から芸能ニュースまで幅広く放送して人気があります。
原さんは2010年からコメンテーターとして出演し、2012年までは月曜日、その後2020年3月31日の卒業までは火曜日に出演しました。

まんちゃん
まんちゃん
出演し始めたのは、まだがん治療からそれほど経っていない時期だったんだって
ぷくちゃん
ぷくちゃん
抗がん剤の影響で髪の毛が抜けていて、ウィッグをつけて出演していたんだって

原千晶の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

まんちゃん
まんちゃん
はっきり下手だと言い切っているコメントもあったよ
ぷくちゃん
ぷくちゃん
もともとはモデルさんだものね・・・

上手な意見

まんちゃん
まんちゃん
原さんが好き、という意見があったよ
ぷくちゃん
ぷくちゃん
サスペンスドラマにもいくつか出演しているね

原さんの演技力についてコメントする声は、あまり多くありませんでした。
「ひるおび!」での原さんの発言については賛否両論があり、コメンテーターとしての原さんへの関心の高さがうかがえます。
また、がん患者の集まる会「よつばの会」についての活動は、好意的に受け入れられている様子でした。

純情きらりでの原千晶に期待!

いかがでしたでしょうか?

純情きらりでの役柄は、東京で桜子が暮らすことになるマロニエ荘の住人で、画家を目指している野上八重です。
個性的な住人が多いマロニエ荘で、桜子にも影響を与えそうな女性ですが、そんなキャラクターが原さんにピッタリはまりますね。
バラエティ番組で見ることも多い原さんですが、女優の原さんにも注目したいと思います♪