おちょやん

おちょやん富川福助役井上拓哉がイケメン!朝ドラ4年連続出演中 

NHK連続テレビ小説第103作目「おちょやん」。
今回、私がおちょやんで注目したのが富川福助(とみかわふくすけ)役の井上拓哉さん。

今をトキメク瀬戸康史さんや山田裕貴さんなどワタナベエンターテイメントに所属する若手俳優で結成された俳優集団D-BOYS
D-BOYSの関西版となる劇団Patchに所属してジワジワとブレイクしているのが井上拓哉さんです。
俳優のお仕事以外にもテレビで見る機会が増えてきているので、井上拓哉さん以外のメンバーも覚えておいて損なしです!!

まんちゃん
まんちゃん
D-BOYSだって今ブレイクしている人がいっぱいだもんね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
これは劇団Patchも絶対くるね!!

井上拓哉さんは今回おちょやんで5回目の朝ドラ出演です。今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

井上拓哉さんが演じる富川福助(とみかわふくすけ)ってどんな役?

ヒロイン・千代が奉公することになる芝居茶屋「岡安」のライバル店「福富」の一人息子を演じます。
芝居茶屋の一人息子なので、本来なら後継ぎのはずですが、この仕事には全然興味がないという役どころです。
興味があるのはトランペットという、この時代には珍しい人物です。

まんちゃん
まんちゃん
後継ぎなのに…
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でもトランペットなんてカッコいい!

井上拓哉さんも、「おちょやん」放送前のご自身のTwitterで「今回あることにも挑戦しています」と書いていました。
これがトランペットということでしょうか?
楽器とは無縁だった井上さんですが、「おちょやん」でトランペットを吹いている姿を披露しています♪

大正5年、9歳の千代は、大阪・道頓堀の芝居茶屋「岡安」で奉公を始めます。その岡安の本家であり、ライバルでもある芝居茶屋が「福富」。福助は、その福富の一人息子です。

岡安で働きだした千代は、ある日、岡安の一人娘であるみつえの学校にお弁当を届けに行くことになります。
その千代の様子を見て、福助は、「アホばっかりやな、おまえのとこ。」と言います。
それに対して、みつえが言います。「あんたんとこみたいに、後継ぎがアホよりはましや。」
一瞬、訳の分からない福助でしたが、その後、「・・・って、僕やんか!」と、自分にツッコミを入れていました。

子ども時代の福助を演じるのは、松本和真(まつもとかずま)くん。2008年生まれの12歳、小学6年生です(2021年2月現在)。
朝ドラでは、「マッサン」や「べっぴんさん」のスピンオフ、スペシャルドラマ「恋する百貨店」などにも出演。
「恋する百貨店」では、「大急ですから!」のセリフでおなじみ、夙川アトムさん演じる小山小太郎の子ども時代を演じています。

時は流れ、大正12年、秋。年が明ければ千代は数えの18になり、岡安での年季が明けます。
そのころ、福助はトランペットに夢中でした。福富の後継ぎであるにもかかわらず、芝居茶屋を継ぐことなど考えてもいないで、トランペットで生きていく、と言っています。
その割には腕前はイマイチで、みつえからは、その腕前でようそないなこと言えんな、と言われ、千代からも首をかしげられています。
そのうえ、岡安の後を継いで女将になろうと考えているみつえに向かって、芝居茶屋がなくなるのは時間の問題、と言ってしまい、怒ったみつえにトランペットを取り上げられ、道頓堀に投げ込まれる始末です。

年が明け、年季も明けた千代でしたが、父親のテルヲの借金がもとで、道頓堀を去ることになります。
京都で女優をしていた千代が道頓堀に戻ってきたのは、4年後の昭和3年の夏のこと。
そのときには、福富は芝居茶屋を辞め、喫茶もできる楽器店にと変わってしまっていました。
福助は、このまま芝居茶屋を続けていても時代に取り残されるだけや、と、父親と二人で女将で母親の菊を説き伏せたと言います。

菊も案外楽しそうに接客していて、楽器店はそれなりに繁盛している様子です。ただ、菊と、岡安の女将のシズはあいかわらず犬猿の仲のようで、そのことを千代に聞かれた福助とみつえは顔を見合わせて複雑な表情をしていました。

千代が道頓堀で入った劇団「鶴亀家庭劇」がなんとか軌道に乗ってきたころ、みつえに縁談が持ち込まれます。シズも、みつえの父親の宗助もこの縁談に乗り気でしたが、みつえは福助と相思相愛の仲でした。

みつえは、犬猿の仲である菊とシズが福助との結婚を許してくれるよう説得してほしいと千代に頼みます。千代が手を貸して一芝居打ちますが、シズからは見破られてしまいます。

とうとう、福助とみつえは駆け落ちしてしまいます。
二人の行方を知っていた千代でしたが、そのことを黙ったままお芝居に臨むことに。
ところが、そのお芝居の題材は、母親の無償の愛。千代は、みつえにお母ちゃんであるシズの許しを得るように説得します。それを聞いたみつえは、自分たちが間違っていたとシズに謝り、結婚を許してくれるように頼みます。
シズもとうとう折れ、菊に二人の結婚を許してくれるよう頭を下げます。
二か月後、福助とみつえの祝言が行われました。

実在モデルについて

おちょやんの富川福助は、おそらくオリジナルキャラクターだと思われます。
ヒロイン・千代の実在モデルとされる浪花千栄子さんが奉公したのは、芝居茶屋ではなく仕出し弁当屋さんです。
お弁当を芝居茶屋に配達するという仕事の一環で芝居と出会い、興味を持ったとされています。

おちょやんは実在モデルを元にしたオリジナルストーリーとも公式ホームページで書かれています。
千代が奉公に出る芝居茶屋「岡安」はオリジナル設定なので、「福富」もオリジナルの設定になると思います。

まんちゃん
まんちゃん
オリジナルのキャラクターが物語にどう絡んでくるんだろう?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
予想が出来ないから楽しみだね!!

千代が芝居と出会うためにストーリー上、芝居茶屋は必要ですが、ライバル関係となるとどんな内容になるのでしょう?
NHK大阪放送局のオリジナルストーリーは丁寧に作られていて面白いので、期待が持てそうです!

井上拓哉さんのプロフィール♪

名前:井上 拓哉(いのうえ たくや)

誕生日:1995年11月7日

血液型:B型

出身地:兵庫県

身長:172cm

体重:52kg

所属事務所:ワタナベテンターテイメント

井上拓哉さんが芸能界に入ったきっかけは?

井上拓哉さんは現在所属しているワタナベエンターテイメントの劇団Patch結成時のオーディションに応募して芸能界入りしました。
2012年に行われた劇団Patchのオーディションには3000人をも超える応募者が殺到しました。
その中から見事、合格を果たし、結成から半年後にデビュー公演「OLIVER BOYS」が大盛況に終わり、現在も人気急上昇中の俳優集団となっています。

まんちゃん
まんちゃん
半年で公演ってすごいね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
3000人の中から選ばれたから、能力が高い人が多かったのかな。

井上拓哉さんの代表作を紹介

ここで井上拓哉さんの代表作を紹介します。

いだてん〜東京オリムピック噺〜

2019年の大河ドラマ「いだてん」では東京オリンピック開催の協力者として、航空自衛隊ブルーインパルス隊員役の藤縄忠を演じました。
いだてんに関しては賛否両論あり、視聴率としてはかなり伸び悩んだ大河ドラマでした。
しかし1年を通じて見続けた方からは「大河史上最高」などと高評価を得られていました。

まんちゃん
まんちゃん
話があちこちに飛んでいたけど、その伏線回収もしっかりしてたんだよね!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
さすが脚本がクドカン!

ドラマ甲子園 青い鳥なんて

フジテレビが主催し、全国の高校生から脚本を募り、大賞を受賞した作品にはプロがバックアップしながら作品化するドラマ甲子園。
第4回作品「青い鳥なんて」ではヒロイン・夏恋愛(かれあ)の彼氏・海斗役として登場しました。
海斗の浮気を疑い、別れ話を切り出そうとしていた夏恋愛でしたが、学校一の秀才・紘一と出会うことで考えが変わっていきます。
多感な高校生たちの恋愛ドラマにリアリティーを感じた人も多かったのではないでしょうか。

まんちゃん
まんちゃん
高校生の恋なんてキュンキュンするねー!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
聞いてるだけで微笑まし!

べっぴんさん

2016年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」では朝ドラ2作目の出演となりました。
井上拓哉さんはヒロイン・すみれの夫である紀夫の戦友・中山照之を演じました。
紀夫と結婚して幸せな結婚生活を送っていたすみれでしたが、紀夫のもとに召集令状が届き、紀夫は戦地へ行ってしまいます。
紀夫から戦地で借りた裁縫道具を返しに中山がすみれの元を訪ねたときは、まだ紀夫の消息が不明な時期でした。
裁縫道具だけが戻ってきたことで、紀夫の安否がより気になってしまう人も多かったのではないでしょうか。

まんちゃん
まんちゃん
でも紀夫も無事に帰ってきて良かった。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
戦地でもいろんなドラマがあるんだね‥

井上拓哉さんの演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。
Twitterで井上拓哉さんの演技についての評価を調べてみましたが、否定的な意見がありませんでした!

まんちゃん
まんちゃん
演技力はまだ成長中で天井知らずって書いてあったよ!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
のびしろが半端ないね!

さすが劇団Patchに所属しているだけありますね!
ご本人のTwitterでも謙虚な告知が多く、それだけでも応援したい!!と思う人が多いのかもしれませんね。

おちょやんでの井上拓哉さんに期待!

いかがでしたでしょうか?
おちょやんでの役柄はヒロイン・千代が奉公をする芝居茶屋「岡安」のライバル店「福富」の一人息子です。
芝居茶屋の息子ながら、家業よりトランペットに夢中。
みつえとは相思相愛の仲で、二人の恋模様も見どころの一つですね。
劇団Patch所属ということで、朝ドラ常連にもなっていますが、出演するたびに話題になっている井上拓哉さん。
今回は今までのどの朝ドラよりも出演シーンが多いと思われます。
どんなお芝居を見せてくれるのか楽しみにしたいと思います♪