純情きらり

純情きらりネタバレ|杏子の今後と再婚・養子について!幸せになる?

NHK連続テレビ小説「純情きらり」

個性豊かな有森家の3姉妹ですが、その中でも一番穏やかで優しいのが杏子です。父が亡くなった時は、乗り気ではなかった結婚話を受けることを決め桜子と勇太郎の学費を工面してもらいました。

しかし、離婚したことがきっかけで杏子は自分の力で人生を歩んでいきたいと産婆の資格を目指すことに。ここから杏子は看護の道へとすすんで行き、戦争で傷ついた人々を助けて行くことになります。有森家の3姉妹はみんな心が強いですね!

まんちゃん
まんちゃん
杏姉ちゃんがだんだん成長していく姿が見れそうだね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
産婆になる決意をしたのにはびっくりだったよ。

今回は有森家の次女・杏子の今後について詳しくネタバレをご紹介します!

産婆から看護の道へ

産婆の資格を得た杏子は自宅で開業することを考えます。しかし、勇太郎の受験勉強のこともあるため笛子は自宅での開業には反対。そんな時、笛子と冬吾の結婚が決まります。杏子は今まで長女として有森家を支えてくれたお礼を笛子に伝えると、「今度は私がお姉ちゃんを支えます。」と決意を伝える杏子。杏子の熱意を感じた笛子は自宅での開業を許すのでした。

自宅で開業した杏子は産婆だけではなく老人向けに指圧も始め順調に仕事をしていました。そんな時、思いがけない出来事がおこります。夫の暴力から女性を助けたことで、その夫から逆恨みされてしまい無実の罪で警察に捕まってしまったのです!

厳しい取り調べに耐える杏子。その状況を見ていた冬吾は、絶縁していた権力者の実家を頼り何とか杏子を釈放してもらいます。

それ以降、産婆の仕事が満足に出来なくなった杏子は看護の勉強をするために上京することを決意します。そして、東京の病院で看護師として働くようになるのでした。

まんちゃん
まんちゃん
杏子姉ちゃんが逮捕!?何で?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
人助けしたことで逆恨みされちゃったんだね(涙)でも釈放されて良かった!

鈴村との出会い

戦争の影は日に日に濃くなり、杏子が東京の病院で働き始めた頃は傷病兵も多く入院するようになっていました。杏子が担当になった鈴村浩樹という傷病兵は1週間以上口を開きません。

しかし、杏子の熱心な看病の成果もあり少しずつ心を開いていく浩樹。杏子と浩樹は次第に心を通わせて行きますが、鈴村には妻子がいました…。

それから2年後、東京を空襲が襲います。その被災者の中に杏子は浩樹の姿を見つけます!朦朧とする浩樹を手当てする杏子に「子供を見捨てたんだ…。妻と子供を。」と呟く浩樹。浩樹は妻と娘が柱の下敷きになって自分だけ助かったのだと話し涙が止まりません。

まんちゃん
まんちゃん
杏子姉ちゃん、運命の再開だね。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
それにしても、戦時中の様子を知るたびに戦争はもう絶対にしてはいけないと感じるよ。

戦争孤児の少女

ある日、杏子が夜の街を歩いていると物音がしたため「誰かおりますか?」とあたりを探すと1人の少女を見つけます。その少女を助けてその子の両親を探す杏子でしたが、見つかりません。それからその少女は何も話しませんでしたが、杏子の服を掴み離れようとしないのでした。

浩樹の手当てをしている間も少女は杏子から離れません。浩樹は折り紙を折り、話しかけることで少女の心を開こうと努力してくれます。

ある日、ろうそくの炎を見た少女は空襲で亡くなった両親のことを思い出し「熱い!熱い!お父さん、お母さん死んじゃ嫌!!サチを置いて行かないで。」と初めて声を出したのです!

そして、退院が近づいた浩樹は両親を亡くした少女・幸の面倒を見たいと申し出ます。幸のことを見ていると死んだ娘を思い出すという浩樹。

その言葉を聞いた杏子は心から安堵します。そして、杏子にすっかり懐いた幸に「ねえ、さっちゃん。お姉ちゃんと幸せになろう。」と言って抱きしめるのでした。

まんちゃん
まんちゃん
杏子姉ちゃんは優しいよね。さっちゃんのことをほっとけなかったんだろうな。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
これからどうするんだろう?

再婚と養子縁組

東京から岡崎へ帰って来た杏子。有森家に戻って来た杏子を喜んで迎える笛子たちでしたが、杏子は「話があってきました。」と言い浩樹と幸を呼びます。杏子の話とは浩樹と再婚して幸を養子にするというものでした。

突然の話に戸惑いすぐに賛成できない笛子に「2人がいなくなってしまったら私はもう生きていたくなくなる。」と2人を思う気持ちを伝える杏子。

桜子は杏子の決断に賛成をします。杏子と戦争の過酷な状況を共に乗り越えたからこそ絆が生まれたのだと話し、杏子との結婚を許してほしいと笛子に頭を下げる浩樹。

すると笛子は「鈴村さん。杏子のことをよろしくお願いします。」と言い、杏子は「ありがとう。」と笑顔を見せるのでした。

まんちゃん
まんちゃん
杏姉ちゃん!さっちゃんを養子にして再婚!?
ぷくちゃん
ぷくちゃん
びっくりな展開だけど、この3人ならきっと幸せになれるね。

最後に

いかがだったでしょうか?

看護の道へと進み、自分の生き方を見つけた杏子。そんな杏子にある出会いが訪れます。傷病兵の患者・浩樹と空襲で両親を亡くした少女・幸。杏子は戦争という過酷な状況の中で、共に乗り越えてきた2人と家族になる決意をしました。1度目の結婚は愛情のない辛い結婚だっただけに、本当の新しい家族を見つけた杏姉ちゃんには今度こそ幸せになってもらいたいですね♪