なつぞら

なつぞらのさいたろう役(兄)は岡田将生!行方不明の理由ネタバレ

NHK連続テレビ小説記念すべき第100作目「なつぞら」。
今回、私がなつぞらで注目したのが奥原咲太郎(おくはらさいたろう)役の岡田将生さん。

端正な顔立ちと抜群のスタイルで見る人を引き付ける岡田将生さん。

ご本人は、私生活ではお姉さんと妹がいるようで性格は女性っぽいところがあると話しています。

共演者からは天然な性格だというエピソードも数多くあり、容姿と性格のギャップもまた魅力的です。

まんちゃん
まんちゃん
お姉さんと妹がいるのか。きっと美人なんだろうなぁ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
共演者からもすごく可愛がられてそうだよね。

岡田将生さんは今回初めての朝ドラ出演です。今回はなんでさいたろうは行方不明になったのかその理由と役柄、そして岡田将生さんが今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品などを詳しくご紹介します♪

岡田将生が演じる奥原咲太郎(おくはらさいたろう)ってどんな役?

広瀬すずさん演じるヒロインの歌やダンスが好きな陽気な兄を演じます。

咲太郎は両親を戦争で亡くしますが、妹たちの親代わりになろうと懸命に生き、笑顔を絶やさない青年です。特技は歌とタップダンス。その特技を生かして戦後の東京で進駐軍からチョコレートや物資を譲ってもらい、妹たちと一緒にどうにか生き延びていました。

しかし、妹たちを預けて孤児院に入った後に行方不明になってしまいます。

まんちゃん
まんちゃん
「さくたろう」と思ってたら「さいたろう」だった(笑)
ぷくちゃん
ぷくちゃん
明るいお兄さん役みたいだけど行方不明になってしまうの?物語のポイントになりそうだね。

明るく陽気なヒロインの兄がどうして行方不明になってしまうのか今から気になりますね。
岡田将生さん演じる奥原咲太郎が物語を大いに盛り上げてくれそうです。

行方不明の理由ネタバレ

昭和26年(なつが14歳)までは孤児院を出て新宿の闇市の芝居小屋「ムーランルージュ新宿座」で裏方として働いていました。しかし、その芝居小屋は潰れてしまい、また消息不明になっていました。

そこで働いている時、咲太郎は角筈屋書店の茂木社長に「生き別れになった妹たちを、いつかこの新宿に呼び寄せるんだ」と話していました。

まんちゃん
まんちゃん
また居所がわからないなんて
ぷくちゃん
ぷくちゃん
でもなつたちのことを忘れたわけじゃなかったんならよかった!

その後、信哉がまた探してくれ、浅草の「六区館」というところにいることが判明しました。六区館はストリップで咲太郎は幕間に『コント』で自慢のタップダンスと歌を披露していたのでした。

やっと見つかりましたね。それもそこでも自慢のタップダンスと歌を披露していたなんて変わっていなくて安心しました(笑)しかしこの咲太郎にはこれからも度重なる試練と妹千遥のことでまた一波乱あります♪それに関しては他の記事で書いていますのでどうぞご覧ください。

【岡田将生のプロフィール♪】

名前:岡田将生(おかだまさき)

誕生日:1989年8月15日

血液型:AB型

出身地:東京都江戸川区

身長:181cm

体重:65kg

所属事務所:スターダストプロモーション

岡田将生が芸能界に入ったきっかけは?

中学2年生の時に原宿でスカウトをされたのをきっかけに高校進学後に事務所に入り、日本工学院専門学校のCMでデビュー。

その後は映画やドラマでメインキャストをつとめて今の活躍に至ります。

まんちゃん
まんちゃん
原宿でスカウトされたのか~。王道だ!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
あれだけカッコいいと目立ちそうだもんね。

岡田将生の代表作を紹介

ここで岡田将生さんの代表作を紹介します。

「花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス」

始めに紹介するのは岡田将生さんの出世作「花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス」です。

岡田将生さんはこのドラマで主人公のクラスメイトの関目京悟役を演じました。

堀北真希さんの男装が話題になったこのヒットドラマにメインキャストとして出演したことで知名度があがりました。

続編のスペシャルドラマも制作されています。

まんちゃん
まんちゃん
今考えると、堀北真希さん、小栗旬さんに生田斗真さんって豪華キャストだ!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
このドラマで岡田将生さんを知った人も多いだろうね。

「僕の初恋を君に捧ぐ」

次に紹介するのは「僕の初恋を君に捧ぐ」です。

岡田将生さんは生まれつき心臓病を患っている青年、垣野内逞役でした。

主治医の娘の繭と幼い頃から結婚の約束をし、お互いに一途な恋心を抱きます。

病気を抱えながらも懸命に生きようとする青年を好演しました。

まんちゃん
まんちゃん
この映画は涙なしには見られないよ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
お互いを思う二人に感動するよね。

「ゆとりですがなにか」

次に紹介するのは「ゆとりですがなにか」です。

主演の岡田将生さんは居酒屋に出向させられた食品メーカーの営業マン役でした。

宮藤官九郎さんの脚本と松坂桃李さん、柳楽優弥さんとの共演も相性が良くて好評でした。後にスペシャルドラマも放送されました。

現在の朝ドラ「まんぷく」のヒロイン、安藤サクラさんと恋人役で共演していました。

まんちゃん
まんちゃん
クドカンの脚本だから独特のテンポで面白かったな。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
また続きが見たいよね。

岡田将生の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

まんちゃん
まんちゃん
デビューの頃は演技が下手だったけど今はすごく上手くなったっていう意見が多いよ。
ぷくちゃん
ぷくちゃん
今ではすっかり若手実力派だもんね。

上手な意見

まんちゃん
まんちゃん
「昭和元禄落語心中」の演技が上手いっていう意見が多い!
ぷくちゃん
ぷくちゃん
これからの朝ドラも楽しみだね。

デビュー以来たくさんの役を演じ、たくさんの顔を見せてくれていますよね。

2009年には多くの映画に出演し、新人賞を数多く受賞されています。翌年も日本アカデミー賞の優秀助演男優賞を2つの作品で受賞されました。

確かな演技力が評価されていますね。

これからもどんな役柄を見せてくれるのか期待大です。

なつぞらでの岡田将生に期待!

いかがでしたでしょうか?

なつぞらでの役柄は広瀬すずさん演じるヒロインの兄、奥原咲太郎役です。

妹たちの親代わりになるようですが、行方不明になってしまうのはどうしてなんでしょうか?展開が気になってしょうがないですね!
岡田将生さんはいつか朝ドラに出たいと思っていたと話していますので、どんなヒロインの兄を演じてくれるのか今から楽しみです♪